楽天市場のセールで失敗しない!買い物リスト作成のメリット

どうも、バカワインです。

読者がよりお得にお買い物できるよう、楽天市場を活用した節約方法を紹介しています。

さて、楽天市場ではセールが毎月開催されています。

時には複数開催されるくらい、セールが多くなっている傾向です。

そこでお買い物ユーザーとして気を付けなければならないのが、“セール利用を分散させない”こと!

つまり、1か月間に1つのセールでまとめ買いをしなければならないということです。

今回はまとめ買いするうえでのテクニック「買い物する商品のリストアップ」方法を紹介します。

なぜリストアップした方が良いのかも、同時に紹介していきます。

それでは、楽天市場でお買い物する方は最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】
楽天市場を利用する方
ネットショッピングを利用する方
楽天市場のポイント最大44%をさらにお得に利用したい方
消費税増税の準備をしたい方
次回の楽天のセールがいつか知りたい方

楽天市場のセールとは?利用するメリットは?

まず、本題に入る前に、楽天市場のセールと楽天スーパーポイントの概要を知っておきましょう。

すると、なぜお買い物リストが必要かが分かってきます。

 

楽天市場のセールってなに?

まずは楽天市場におけるセールとは何かを見ていきましょう。

楽天市場のお買い物を、便宜上「通常時」と「セール時」とで分けます。

楽天市場のセールとは?

楽天市場では毎月様々なセールが開催されます。

セールは「楽天スーパーセール」、「楽天お買い物マラソン」、「その他のセール」と分類されます。

それぞれ特徴が異なりますが、共通しているのは「セール開催時には大きくポイントアップされること」。

「通常時」では100円のお買い物に対して1ポイントしか付きません。

一方の「セール時」ではなんとポイント最高44倍(100円のお買い物に対して44ポイント)!

いかにセール開催時にお買い物をした方が良いかが分かりますよね。

では、先に挙げた「楽天スーパーセール」「楽天お買い物マラソン」「その他のセール」の特徴を確認しましょう。

楽天スーパーセール毎年3月、6月、9月、12月に開催される、楽天が誇るセール。開催期間は7~8日間。これが一番お得なセールで、商品自体が大きく割引(半額以下200満点以上)される他、「ショップ買い回り」「SPU」など利用することで楽天スーパーポイントが最大44倍に。
その他、クーポンやポイントがもらえるゲーム(スロット)が目白押し。
この楽天スーパーセールは絶対に欠かすことができません。
楽天お買い物マラソン楽天スーパーセールが開催されない月に、必ず開催されるセールです。開催期間は6~8日間。近年は、1ヶ月に2回も開催されることもしばしば。
商品自体はあまり安くなりませんが、クーポンでお得になり、「ショップ買い回り」「SPU」など利用することで楽天スーパーポイントが最大44倍に。さらにゲーム(間違い探し)でポイントがもらえます。
楽天スーパーセールで買い逃したものを買う、または定期購入するアイテムをゲットするために利用しましょう。
その他のセール「楽天イーグルス応援セール」や「FCバルセロナ優勝セール」「ブラックフライデー」などがそれ。
ポイント44倍にはなりますが、商品自体は安くなっておらず、クーポンも少ない(もしくはなし)。
そのため、その他のセールの利用は避けることをオススメしますが、例外が「買い物総額に応じてポイント最大44%還元」開催時。高額商品1点でポイント44倍になることも理論上は夢ではない。

このように、一言で楽天市場のセールといっても「楽天スーパーセール」「楽天お買い物マラソン」「その他のセール」という順に、序列があります。

間違えても、セール開催時以外にお買い物をしないようにしましょう。

 

どうしたらポイント最大44倍になるの?

誰もがセールを利用する目的は、「楽天スーパーポイントをザクザク貯める」ことだと思います。

では、どうしたらポイントが最大44倍になるのか?

それは3つのコンテンツを組み合わせることが必要です。

①ショップ買い回り…ポイント+9倍

②SPU(スーパーポイントアッププログラム)…ポイント+15倍

③商品自体に付与されるポイント…ポイント+19倍

いかにこれらのコンテンツで、最高ポイントに近づけるかがカギですよね。

ポイントの貯め方のコツは、こちらの記事をご覧ください(楽天経済圏の詳細も説明しています)。

 

 

楽天市場のセールのメリット「楽天スーパーポイントって何なの?」

楽天スーパーポイントとは、後述する「楽天経済圏」にてご利用できるポイントサービスです。

世の中にはポイントが星の数ほど溢れていますが、楽天スーパーポイントほど貯まりやすいものはありません。

その理由はお分かりになりますよね?楽天市場が国内最大の規模「楽天経済圏」のメインショッピングサイトだからです。

楽天スーパーポイントには、大きく分けて2種類あります。

「通常ポイント」と「期間限定ポイント」。

これは楽天ポイントにおける“基本のキ”になりますので、しっかり覚えておきましょう。

通常ポイント楽天市場での通常のお買い物や、その他の楽天サービスで貯まります。

利用は最後にポイントを獲得した月を含めた1年間です。期間内に1度でも通常ポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。

期間限定ポイント楽天のセールでお買い物をした場合や、楽天カード5倍の日を含むSPU利用で貯まります。

ポイントによって異なりますが、利用期限が設けられており、期限を超えるとポイントが消滅します。(多くの場合が1ヶ月半程度です)

楽天point clubでは、このように表示されます。

期間限定ポイントはこのように利用制限があります。

 

楽天市場のセールを利用する際の注意点

ここまで、楽天市場のセールと楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)について紹介しました。

では、楽天市場のセールを利用する上で、注意しなければならない点を説明します。

楽天市場のセール利用での注意点と攻略法

 楽天市場では多くのセールが開催されます。毎月1回は必ず開催、2回開催される月もあります。

ここで、「ショップ買い回り…ポイント+9倍」を思い出してください。

これは、“1回のセール開催で、ショップ利用件数をできる限り多くしましょう”というコンテンツです。

1ヶ月間に2回もセールを利用していると、ショップ利用件数が分散されますよね。

だからこそ、「1か月間にセールは1回利用に限る」これが楽天市場を利用する際の鉄則だと考えています。

そして可能ならば、「楽天スーパーセール」開催月に、楽天スーパーポイントを多く保持していると便利。

それには、「楽天スーパーセール」開催の前々月の「楽天お買い物マラソン」でたくさんお買い物するようにしましょう。

※例)「7月お買い物マラソン」で大量ポイントゲット⇒8月15日にポイント付与⇒9月初旬に開催される「楽天スーパーセール」で利用できる
この場合は、「8月お買い物マラソン」でのお買い物を最低限にすることが重要です。

お買い物するのも、色々考えなければなりませんね。

お買い物リスト作成は重要!計画的にお買い物するとお得!

では、この記事の本題です。

ここまでくると、なぜリストアップが重要か予想がついたかと思います。

改めてお買い物リストについてメリットと、具体例を紹介します。

 

お買い物リストのメリットとは?

お買い物リストを作った場合と、作らなかった場合を見てみましょう

作った場合・買いたいものを“見える化”できる
・セールでどれくらいお得になったか分かる
・ショップ買い回りがしやすくなる
・ショップ毎の価格の比較がしやすい
・買い忘れを防ぐことができる
・予算を組んで購入することができる
作らなかった場合・ついつい無駄なものを衝動買いしてしまう
・買い忘れが生じる可能性がある
・セールで買った方がお得な物を、実店舗で購入してしまう
・予算がないため、思った以上に浪費してしまう

楽天のセールで、「ついつい衝動買いしてしまった」「お得だと思って買ったのに、実は安くなってなかった。」

など誰もが経験したことがあるでしょう。

僕も例に漏れず何度と経験しています。そのために、今は「お買い物リスト」を作るようにしています。

すると、「予算内で必要なものを最安値のショップで購入出来て、どれくらいお得になったか分かる」ようになりました。

この作業って、一見大変かと思うかもしれませんが、実はお買い物時間を短縮することにも一役買っています。

具体的には、毎月のセールと翌月のセールの間に、次に何をいくらの予算でどのショップで購入するか決めるだけ。

とっても簡単な作業です。

 

お買い物リストの具体例

では、過去の僕のお買い物リストを例に、どのような作業か見てみましょう。

商品名価格備考
ワインセット①4,290円ポイント10倍商品
ワインセット②2,999円ポイント5倍商品
使い捨てコンタクト13,480円
サマーセーター6,774円
キリンメッツコーラ(48本)4,950円ポイント10倍商品
ソックス1,080円
合計33,573円 

※僕は無駄な買い物はしたくないので、「10店舗買い回り」で上限まで利用することありません。

では、どれくらい安くなっているのか「見える化」してみましょう。

【お買い物の内容】

お買い物合計金額33,573円
買い回りでのポイント倍率(6店舗)6倍2,015ポイント
SPUのポイント倍率5倍(楽天カード、楽天銀行+楽天カード、楽天トラベル、楽天brandavenue)1,679ポイント
5の倍数の日(楽天カード)3倍1,007ポイント
商品自体のポイントアップ10倍アイテム2つと5倍アイテム1,074ポイント
楽天ポイント獲得数5,775ポイント
割引率17.2%オフ(実質27,798円のお買い物)

お買い物リストをに作っておくと、このようにお買い物内容を「見える化」できます。

5,775ポイントもらえて実質17%オフなら、十分なお買い物上手だと思いますが、いかがでしょうか?

結構な割引額ですもんね。獲得できたポイントを次回のセールに回せば、節約成功です!

 

ポイントサイトを利用した節約方法も知っておこう

さらに楽天市場でのお買い物をお得にする方法を紹介します。

楽天市場はポイント最高44倍(+43倍)がウリ。

少しでもポイントを上げる使い方をしたいものです。

しかし、ポイントサイト「ポイントタウン」を経由すればさらにお得になります!

 

楽天市場でのお買い物は、ポイントサイト「ポイントタウン」の利用で、さらにポイント+1倍+α!

さらにその+1%については、現金交換が可能です。

是非、最強のポイントサイト「ポイントタウン」を経由しましょう。

ポイントサイトってなに?って方はこちらをご覧ください

 

ポイントサイトを利用すればポイントの3重取りが可能!

「楽天ス―パーポイント」×「ポイントサイトのポイント(現金化可)」×「クレジットカード(楽天カード)」

ポイントサイトも数多くありますが、中でも「ポイントタウン」が楽天市場との相性抜群!

「商品を購入した金額の1%のポイントがもらえる」これはどのポイントサイトとも一緒。

他のポイントサイトとの違いは、独自の会員ランクで獲得したポイントの数%を+αでポイント獲得できること!!

僕はプラチナ会員ですが、なんと15%ものポイントが上乗せされるんです!!

20171027-230744.jpg

これが「ポイントタウン」をオススメする理由の1つ!こんな高還元は他のポイントサイトにはない!

※もう1つの理由は「お買い物保障制度」があって、ポイントが必ず保障される点

これは過去に獲得したポイントです。

20171203-191048.jpg

※獲得したポイントは、現金にもマイレージ(航空マイル)にも交換出来ます!

お分かりいただけたかと思いますが、ポイントタウンと楽天市場との相性は最高!

ポイントタウンに登録して、お得に楽天市場を利用しましょう!

 

ポイントタウン利用はメールアドレスとスマホだけ準備しておけば、3分で完了!

■ポイントタウンに登録しましょう
※現金交換したい方は、ネット銀行を持っておくと便利ですが、後で大丈夫(楽天銀行開設もポイントタウン経由なら、さらにお得)

下のバナーをクリックします
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

■無料会員登録から利用します
20170820-192655.jpg

■メールアドレスの入力から始めましょう!(登録はおよそ5分)
20170820-192704.jpg

■ポイントタウンの電話番号に発信します
※電話番号認証はセキュリティが強力な証拠。サイトから電話がかかることはありません
20171225-235543.jpg

会員になったら(ポイントタウン会員は)、メインページの「ショッピングで貯める」をクリック
20170724-233422.jpg

ショッピングページの「楽天市場」のバナーからお買い物するだけ!
20171104-050735.jpg

「ポイントサイトを経由」というと、難しい響きですが、とっても簡単でしょ?

※一旦経由して開いた「楽天市場」のページから、他のサイトへジャンプした場合、再度ポイントサイト経由をやり直す必要があります

 

まとめ~楽天市場のセールはリストアップで攻略しよう~

今回は、楽天市場でのセールの概要と、リストアップの重要性を紹介しました。

楽天市場では、毎月開催されるセールでしかお買い物はしないでおきましょう。

ただし、セールは2回開催される月もありますので、必ず1回のみ利用して「ショップ買い回り」を効果的に行うことが必要です。

さらに、楽天市場のセールを攻略するには、「お買い物リスト」の作成をお勧めします。

リストを作成することで、セールで「予算内で必要なものを最安値のショップで購入出来て、どれくらいお得になったか分かる」ようになります。

無駄なものを買わない、ショップ買い回りを無駄にしないためにも、「お買い物リスト」は実に効果的だと紹介しておきます。

読者の方に、少しでも参考になったなら幸いです。

それでは、楽天市場でお得にお買い物ができますように。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

最新情報をチェックしよう!