rakuten-cashless-eyecatch

楽天市場のキャッシュレス・ポイント還元事業を知らなきゃ損!詳しく解説します

どうもバカワインです。

読者の方がよりお得にお買い物や旅行ができるよう、ポイントサイトを利用したお得な情報を発信しています。

さて、2019年10月1日より消費税が増税となり、それに伴い「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まりました。

皆さんの大好きな楽天市場でも例に漏れず、「キャッシュレス・ポイント還元事業」の恩恵を受けられます。

今日は楽天市場での「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」について、詳しく紹介していきます。

お時間の許す限り、最後までご覧ください。

 

特にこの記事を読んでほしい方
・楽天市場を利用する全ての方
・少しでも安くお買い物をしたい方
・ネットショッピングをする全ての方
・楽天経済圏に住むすべての方

楽天市場では各種セール以外利用しないのがセオリー

rakutem-sale-example

※これは楽天のセールの画像例です

まずは楽天市場でのお得なお買い物方法について紹介します。

「楽天市場」でのお得なお買い物方法とは?
楽天市場は日本において最大のマーケット(経済圏)です。
それを“楽天経済圏”と呼んでいますが、そのメインコンテンツが「楽天市場」です。
「ないものはない」を合言葉に、日本最大級のネットショッピングとなっています。その楽天市場では、月に1~2回の頻度でセールを開催しています。
「楽天スーパーセール」「楽天お買い物マラソン」「楽天ポイントアップセール」などがそれで、最大ポイント44倍という超お買い得なセールです。
楽天市場を利用する際には、これを利用しない手はなく、セール開催時期にお買い物することはオススメしません。セール開催時期にお買い物することと併せて、クレジットカード「楽天カード」の利用も絶賛オススメ。
特に“5の倍数の日”にお買い物することで、楽天カード所持者は誰でもポイント5倍になります。

もう少し詳しい説明が、下の記事に書かれていますので、是非ご覧ください。

 

 

キャッシュレス・ポイント還元事業とは?

では、今回のテーマ「キャッシュレス・ポイント還元事業」についてみていきましょう。

cashless point kangen jigyou

 

キャッシュレス・ポイント還元事業とは?

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、
需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や
消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

引用:「経済産業省」対象ページより

cashless system-5%

「キャッシュレス・ポイント還元事業」とは、キャッシュレス化の推進を目的に、経済産業省が主体となって行う事業です。

消費税率引き上げ後の2019年10月から9か月間、対象ショップでのキャッシュレス決済によるお買い上げ金額の5%が還元されます。

この“対象ショップ”というのが重要で、どのショップでも対象となるわけではありません。

事前申請をしたショップ限定で適応となりますので、お買い物をする店舗にこのマークがあるか確認しましょう。

cashless-system

 

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象となる支払い方法は?

この事業の対象となる支払い方法は、どんなものでしょうか?

事業の対象となる支払い方法は?
・クレジットカード
・デビットカード
・電子マネー
・QRコード
など電子的に繰り返し利用できる決済手段このように、ほぼ全てのクレジットカードや電子マネーでの支払いが対象と考えて大丈夫です。※一部、セブンペイなどの問題が事前に確認された支払い方法は、対象外となっていますが、まれなケースです

基本的に、ポイント決済ができないカードでは対象となりません。

交通系電子マネー(ICOCAやPASMO、manacaなど)を利用する際には、ポイント制度と連動しているかご確認ください。

 

キャッシュレス・ポイント還元事業と軽減税率の違いは?

keigenzeiritu system-cashless point back system

軽減税率とキャッシュレス・ポイント還元事業は、どちらも消費税の負担を軽くするのですが別々の制度です。

消費税増税と同時に、2019年10月から「軽減税率」制度も始まっています。

「軽減税率」制度とは、消費税率が10%に上がっても、一部の飲食料品や新聞などに軽減税率8%を適用させる制度のこと。

軽減税率が適用される商品をキャッシュレス決済で購入すれば、2重の恩恵を受けられます。

 

ちょっと分かりづらいですが、軽減税率は「対象商品」によって適用される割引サービスに対して。

キャッシュレス・ポイント還元事業は「支払い方法」によって適用される割引サービスということですね。

 

 

楽天市場のキャッシュレス・ポイント還元事業はどんな特徴がある?

では、楽天市場において「キャッシュレス・ポイント還元事業」はどんな特徴があるか、調べていきましょう。

 

楽天市場で5%還元を受ける方法は?

rakuten-cashless point basck system

楽天市場でのキャッシュレス・ポイント還元方法
①楽天市場での対象ショップで商品を選びます
対象商品についているポイント還元のマークが目印です。
※どの商品でも対象なわけではありません。②対象のクレジットカードで決済
決済方法はクレジットカードを選択しましょう。
※楽天市場ですから、楽天カードだとさらにお得になります。③あとは待つだけで5%還元
※楽天カードの場合は、お買い物の翌々月の22日にポイント還元されます。詳細はこちらの楽天オフィシャルページでご確認ください。

利用方法はとっても簡単ですね。

対象商品を探して、対象のクレジットカードを利用するだけです。

 

楽天市場での「キャッシュレス・ポイント還元事業」利用の注意点

楽天市場利用での注意点をまとめました。

必ずご確認の上、ご利用ください。

 

楽天市場利用の注意点
楽天市場では、クレジットカードでの決済以外は事業対象にはならない。
・楽天カード利用すると、利用月の翌々月の22日頃にポイント付与される。
ポイント上限があり、クレジットカード毎に各月15,000ポイントまで。
・楽天カードとは、楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカード、楽天銀行カード、楽天カード アカデミー、アルペングループ 楽天カード、家族カードを含む。
・“SPU”や“5の倍数の日キャンペーン”は別にポイント付与される。

これらのことを覚えておくと良さそうです。

 

結論!楽天市場で「キャッシュレス・ポイント還元事業」を利用するには!

ここまでご覧いただければ分かりますね。

楽天市場で「キャッシュレス・ポイント還元事業」を利用するのは、難しいことではありません。

簡単に言うと、事業対象商品を見つけて、楽天カードを利用するだけで良いこと!!

これまでも日常に楽天カードを利用していた方は、これまで通りのお買い物で良さそうですね。

一方で、これまで支払いを振り込みにしていた方は、ちょっと注意が必要です。

その他の楽天市場のお得な買い物方法を改めて紹介

では、最後に楽天市場でのお得なお買い物方法を改めて紹介しましょう。

 

楽天市場でのお得なお買い物方法一覧

・楽天市場では、毎月1~2回のセール開催時(楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソンなど)でしかお買い物しない。
・セール開催時には、「ショップ買い回り」でポイント最大10店舗(最大ポイント10%)を目指す。 ※無理はしないこと
・楽天トラベルや楽天カードを利用して「SPU」で最大16%を目指す。 ※無理はしないこと
・ポイントアップ商品(ポイント最大20%)を調べること。
・2019年10月から9か月間は、「キャッシュレス・ポイント還元事業」商品を探して購入すること。
・2019年10月から9か月間は、楽天カードなどクレジットカードを必ず利用すること。
・楽天カードを利用する際には、“5の倍数の日”でポイント5倍を狙うこと。
・ポイントサイト「ポイントタウン」を経由して楽天市場でお買い物すること。

これくらいは、軽く利用しておけばとってもお得ですね。

最後のポイントサイト「ポイントタウン」とはなにか?次の項で紹介していきます。

 

ポイントタウン経由での楽天市場でのお買い物

楽天市場の売りは、何と言ってもセール開催時のポイント最大44倍の高還元率。

しかし、それで満足してて良いんですか?

楽天市場でのお買い物は、ポイントサイト「ポイントタウン」の利用で、さらにポイント+1倍+α!

さらにその+1%については、現金交換が可能です。

是非、最強のポイントサイト「ポイントタウン」を経由しましょう。

ポイントサイトってなに?って方はこちらをご覧ください

 

ポイントサイトを利用すればポイントの3重取りが可能!

「楽天ス―パーポイント」×「ポイントサイトのポイント(現金化可)」×「クレジットカード(楽天カード)」

ポイントサイトも数多くありますが、中でも「ポイントタウン」が楽天市場との相性抜群!

「商品を購入した金額の1%のポイントがもらえる」これはどのポイントサイトとも一緒。

他のポイントサイトとの違いは、独自の会員ランクで獲得したポイントの数%を+αでポイント獲得できること!!

僕はプラチナ会員ですが、なんと15%ものポイントが上乗せされるんです!!

ポイントタウンのランクボーナスポイント

これが「ポイントタウン」をオススメする理由の1つ!こんな高還元は他のポイントサイトにはない!

※もう1つの理由は「お買い物保障制度」があって、ポイントが必ず保障される点

これは過去に獲得したポイントです。

楽天市場で獲得したポイント一覧

※獲得したポイントは、現金にもマイレージ(航空マイル)にも交換出来ます!

お分かりいただけたかと思いますが、ポイントタウンと楽天市場との相性は最高!

ポイントタウンに登録して、お得に楽天市場を利用しましょう!

 

ポイントタウン利用はメールアドレスとスマホだけ準備しておけば、3分で完了!

■ポイントタウンに登録しましょう
※現金交換したい方は、ネット銀行を持っておくと便利ですが、後で大丈夫(楽天銀行開設もポイントタウン経由なら、さらにお得)

■下のバナーをクリックします
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

■無料会員登録から利用します
ポイントタウン無料会員登録の画像

■メールアドレスの入力から始めましょう!(登録はおよそ5分)
ポイントタウンの会員登録アドレス入力画像

■ポイントタウンの電話番号に発信します
※電話番号認証はセキュリティが強力な証拠。サイトから電話がかかることはありません
ポイントタウンの登録時携帯認証

会員になったら(ポイントタウン会員は)、メインページの「ショッピングで貯める」をクリック
ポイントタウンから楽天バナー利用の画像

ショッピングページの「楽天市場」のバナーからお買い物するだけ!
ポイントタウンでの楽天市場バナー

「ポイントサイトを経由」というと、難しい響きですが、とっても簡単でしょ?

※一旦経由して開いた「楽天市場」のページから、他のサイトへジャンプした場合、再度ポイントサイト経由をやり直す必要があります

まとめ~キャッシュレス・ポイント還元事業対象商品の確認と楽天カードの利用を!~

今日は、楽天市場でのキャッシュレス・ポイント還元事業についてまとめました。

10月1日の消費税増税に伴い、「軽減税率制度」とともに「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まりました。

制度的にはややこしいですが、両方の制度を活用しましょう。

楽天市場での「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、他店舗と同様にポイントが5%還元されますが、クレジットカード払い限定です。

特に楽天カードの支払いで、ポイント8%が還元されるお得な内容になっています!

SPUやショップ買い回り、商品自体のポイントアップ、ポイントタウン経由とともに、この半年間のお得なコンテンツとして覚えておきましょう!

どのネットショッピングよりも、楽天市場でのお買い物が一番お得です。

読者の皆さんのお買い物に、当記事が少しでも役立ちますように。

ポイントタウンの登録はこちらのバナーから
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

rakuten-cashless-eyecatch
最新情報をチェックしよう!