ポイントサイトの収益とブログの成長【2021年度】

筆者はポイントサイト利用は2013年頃から始め、ブログ運営は2016年から開始。

2019年5月には月間6万PVと6万円を記録し、そのまま上り調子になるかと思いきや、Googleのコアアップデートとプライベートの多忙さに押しやられ、2019年11月~2020年11月までブログを休止。

そしてようやく2020年11月からブログを再開し、現在に至っています。

今回は、筆者のブログの備忘録と、ポイントサイトブログを始めようかと考えている方に役立つように、ブログの成長期とポイントサイトの収入をまとめていきます。

年度ごとに記事をまとめて成長を見える化できるようにしたいと考えています。今回は、2021年度の実績を紹介していきましょう。

では、お時間の許す限り最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • ポイントサイトの利用を考えている方、実際に利用している方
  • ポイントサイトブログを書いている方、やってみようと思っている方
  • ポイントサイトってどの程度稼げるの?と知りたい方
  • 当ブログの成長を生温かく見守って下さる方

 

広告

ポイントサイトとは?どのようなサービスでポイントをもらえるの?

ポイントサイトリスト

まずは、ポイントサイトとは何か?から紹介していきましょう。

 

ポイントサイト=お小遣いサイト、無料で登録してポイントを貯められるサイト

ポイントサイトは“お小遣いサイト”とも呼ばれます。ポイントサイトとお小遣いサイトは、呼び方は違いますが、実は一緒なものです。

今や数えきれないくらい多くの企業がポイントサイト業界に参入し、楽天やイオンといった大手企業も運営しています。

【ポイントサイトとは?】

ポイントサイトには無料で登録でき、利用することができます。
ポイントサイト独自のポイントを、サイト毎のゲームやネットショッピング、旅行など、色々な方法で貯められるWeb上のサービスです。
貯まったポイントを現金(銀行へ交換)やマイルにポイント交換することで、無料でお小遣い稼ぎや節約ができるというシステムです。
後述するポイントサイト利用の対象はあるものの、広い範囲でポイ活に活用できるのがポイントサイトです。

このように初期投資なし、無料でポイントを貯められるのがポイントサイトの特徴です。

 

ポイントサイトとは何か?なんでポイントがもらえるのか?まとめました

 

ポイントを貯める方法は様々!自分に合った方法を選ぶことができる

ポイントサイトでポイントを貯める方法は多種多様。自分のライフスタイルと時間などに応じて選択できます。

下記はその一例です。

項目(例)内容獲得ポイント例(ブログ記事)
アンケートサイト毎のアンケートに回答すると1円程度のポイントがもらえる。極めて少ないなし
ネットショッピング楽天市場やYahoo!ショッピングなど、人気のECサイトをポイントサイト経由で利用すると購入金額の1%以上のポイントがもらえ、“ポイント3重取り”も可能に(後述します)。まずまず楽天スーパーセール&楽天お買い物マラソンの攻略法を詳しく解説!
クレジットカード作成クレジットカードを作成するだけで、数千円分~2万円分程度のポイントゲット! 極めて多いポイントサイト経由でクレジットカードを作成するコツと注意点
外食モニター外食を食事の写真撮影、レシート撮影、アンケート回答などで、20~100%分のポイント還元となる“覆面モニター(ミステリーショッパー)”。多い ポイントサイトのモニター(覆面調査)利用完全ガイド
50~100%還元サービス売り出し中のサービスを、1度きり50~100%分のポイント還元で利用できるサービス。実質無料になるものも。多いモッピーでDUOとCANADEL2つを購入で実質無料キャンペーン!
レシポ、テンタメコンビニやスーパーで人気商品を購入し、写真撮影、レシート撮影、アンケート回答などで、購入額の20~100%分のポイント還元となるサービスまずまずポイントタウンの「レシートを送ってポイントゲット」の内容を解説
旅行楽天トラベルやるるぶ、じゃらんといった大手旅行サイト利用で、利用金額の1%~分のポイントがもらえるまずまずモッピーで楽天トラベルが過去最大級!還元率3.5%は見逃すな!
友達紹介ポイントサイトを友達やSNSで紹介して、登録してもらうと紹介ポイント(紹介時、友達が獲得した数十%分のポイント)がもらえる。極めて多い【朗報】ハピタスが友達紹介制度を改善!2021年1月に最高レベルへ

※2021年2月26日現在、終了した案件

上記はあくまでも一部ですが、これ以外にもモバイルの契約や、ネットバンクの開設、FX口座の開設、電気会社の乗り換え、不動産投資、ピザの注文などたくさんの案件があって、自分に合った用途でポイントを稼ぐことができます。

ポイントをもらうことで多少なりとも、いつもの出費を抑えることができるのが、ポイントサイトのメリットです。

お買い物のように、普段から利用しているサービスを、ただポイントサイト経由するだけという手軽さも良いですね。

 

ポイントを稼げる広告サービス一覧

具体的にどのような広告で、ポイントを稼ぐことができるのでしょうか?

ここでは、筆者がオススメしている広告サービスを一覧で紹介します。

【ポイントサイトの広告一覧(代表例)】

ジャンル広告名還元率紹介記事
ショッピング楽天市場最大1.15%楽天スーパーセール&楽天お買い物マラソンの攻略法を詳しく解説!
Yahoo!ショッピング1%~35%
ハピタスアウトレット最大12%ハピタスアウトレットは最大70%オフ&ポイント還元最高12%!
食べチョク最大13%「食べチョク」利用はどのポイントサイト経由がお得?
花キューピット最大6%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
日比谷花壇最大12%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
イイハナ・ドットコム最大16%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
ピザハット最大10%ピザハット利用はどのポイントサイト利用がお得?
ドミノピザ最大4%ドミノピザ利用はどのポイントサイト利用がお得?
クレジットカード楽天カード最大12,000円分【最新】ポイントサイト経由で楽天カード作成はいつすべき?
イオンカード最大5,300円分【最新】ポイントサイト経由でイオンカード作成はいつすべき?
三井住友カード(ナンバーレス)最大10,500円分【最新】ポイントサイトで三井住友カード(NL)作成はいつがいい?
ヤフーカード最大6,000円分【最新】ポイントサイトでヤフーカード作成はいつがいい?
動画配信サービスディズニープラス770円分Disney+(ディズニープラス)利用はどのポイントサイト経由がお得?
dTV最大400円分コロナ禍はお得に動画配信サービスを利用して引きこもろう
その他ふるさと納税最大1.15+楽天ポイント最大43.5倍【ふるさと納税】楽天市場セールのショップ買い回り対象で最高にお得!

これはほんの一握りです。他にもたくさんお得な広告があります。

 

2020年度の当ブログPVとポイントサイトの収益を確認

ポイントサイトブログのPVと収益

まずは2020年度の実績をおさらいします。

数字は円換算(友達紹介数)※筆者が利用したポイント含む

年月PV数収益の実績
(獲得ポイント数)
2020年10月2,672ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
モッピー
1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー
ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
その他合計 
2020年11月5,6022,000(0)280(0)25(0)350(0)02,655(0)
2020年12月10,0072,000(0)360(0)2,608(0)300(0)1,0006,268(0)
2021年1月11,3973,000(0)650(1)2,560(0)500(0)06,710(1)
2021年2月14,7135,200(12)1,200(17)4,100(8)1,000(1)011,500(38)
2021年3月16,4948,500(15)20,600(14)4,500(0)500(0)034,100(29)

このように大幅な成長はしていない当ブログですが、再開してから3か月で着実に成長してきています。

PV数は12月:300PV/日、1月:350PV/日、2月:450PV/日、3月:530PVと、なだらかに右肩上がりになっています。

 

当ブログのポイ活の経過を紹介しています

 

2021年度の当ブログPVとポイントサイトの収益(ポイント交換額)を紹介

 

ポイントサイトの成長

それでは、2021年度の当ブログのPV数とポイントサイトの収益を紹介します。

前年度は収益=獲得ポイント数でしたが、今年度はポイント交換額(使用)とします。

 

ポイントサイトブログのPV数を確認

それでは、当ブログのPV数を観てみましょう。

PV数経過画像(アナリティクス)
2021年4月15,69321年3月度から比較すると約1,000PVの減少。はっきりいって原因が分かりません。記事もしっかり投稿していましたし、内部リンクも意識していましたが…今のやり方では、頭打ちということか。ブログのPVと収益(21年4月)
2021年5月18,3902月からあまりPV数の改善が乏しい状況が続いています。その間も最低週3回の記事投稿、リライトを繰り返していますが、根本的な原因がありそうです。カテゴリ、固定記事の見直しをしても変化がない…完全に伸び悩みです。2021年5月のPV数

2021年2月から、PV数、ユーザーでは、あまり成長がみられない当ブログ。

原因が分からないので、読者の方にお得な案件をお届けするとともに、ブログの構成の見直しやリライトを繰り返しています。

PV数が収益に比例する以上、何かきっかけをつかめるのを待っているのが正直なところ。年内はこのまま自力で頑張りたいと思います。

 

ポイントサイトブログの収益(ポイント交換・利用額)を確認

次にポイントサイトブログの収入を観てみましょう。

当ブログは2021年4月にGoogleアドセンスに合格したのでその収益も一部ありますが、メインで利用している「ポイントタウン」「ハピタス」「モッピ―」「ちょびリッチ」の収益に頼っています。

その他というのは、上記4つのポイントサイト以外の、「ライフメディア」「げん玉」「Googleアドセンス」で収入があった場合に記載します。

数字は円換算(友達紹介数)※筆者が利用したポイント含む

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
モッピー
1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー
ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
その他合計 
2021年4月5,200(12)30,000(13)3,302(10)500(0)039,002(35)
2021年5月16,500(14)23,500(13)5,398(2)0(5)0(3)45,398(37)

昨年度から、PV数は停滞していますが、収益は順調にアップしています。

理由は、ハピタスとポイントタウンが頑張ってくれているから。それぞれ順調に友達も増やしており、多くの方にお得さを届けられていると実感できています。さらに、意外にちょびリッチで5人、その他(ライフメディア)で3人の友達紹介が成立していることに驚きを隠せません。

収益は45,000円まで行きましたが、「今年度中に10万円に届けば良いな」と願望を持っている筆者からすると、まだまだ。頑張るしかありませんね。

 

【2021年6月以降の方針】お得な広告サービスをどんどん紹介

ポイントサイトブログの成長期

今後の当ブログの方針とこれからの展開を紹介します。

 

当ブログは楽天経済圏、イオン経済圏などショッピングをお得にする方法をバンバン紹介します!

楽天経済圏のイメージ図

これまで徐々にPV数を伸ばしてきた当ブログ。収益は順調に伸びており、お陰様で一時的に喜んでいます。

やはりブログは記事アップを定期的に行って、リライトをしっかりして、メンテナンスをしてやらないと、植物のように弱っていくものだと認識しました。

特に人気のある記事は、やはり楽天経済圏の記事。楽天スーパーセールや楽天カードなどの記事を読んでいただけているようです。

楽天経済圏は特にお得ですので、今後もしっかり勉強してより正確な情報を発信していきます。

 

楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンが相性の良い理由

楽天経済圏の利用には、必ず持っておきたい楽天カードの記事も人気です。

 

ポイントサイトで稼げる広告サービスバンバン紹介します

ポイントサイトでお得なのは、なにも楽天経済圏だけではありません。

冒頭で紹介したいように、ショッピング・クレジットカード・動画配信サービスなど多岐に渡ります。

その選択肢が多ければ多い程、ポイ活の輪が広がり、あらゆる生活の場面でポイントを貯めるヒントになります。

特に動画配信サービス、ネットショッピングなど、コロナかでも楽しめ、なおかつお得になる案件をバンバン紹介したいと思います。

筆者がオススメしたいのは、ポイントタウン、モッピー、ハピタスの3つのサイトの利用。全て利用すれば様々なシーンに対応してくれます。

 

2021年はこのポイントを使っておけばポイ活がお得になる!

 

まとめ~ポイントサイトブログはまだまだ稼げるコンテンツ~

今回は、2021年度のブログ実績を紹介しました。

この記事は22年3月で一度締めて、4月からの翌年度には別記事でまとめます。

改めてなぜこの記事を書いたかというと、筆者自身の備忘録という意味もありますが、やはりポイントサイトはコロナ禍だからこそお得に・楽しめるコンテンツであることを証明するため。

ポイントサイトの利用を工夫するだけで、これだけ稼げるんだってところを紹介したいと思います。2021年中に月間7万円稼げるブログに成長させたいと目標を持って取り組みます。

ポイントサイトを利用しての楽しみ方をこれからも紹介していきますので、遊びに来てくださいね。

 

筆者がオススメする、楽天経済圏のマストアイテム「ポイントタウン」を利用する

 

広告