【21年7月】ポイントタウンの友達紹介制度が大幅改善!

ポイントタウンのユーザーの方々、これから利用を考えている方、待ちくたびれましたね。

21年7月、ついに友達紹介制度がリニューアル(もちろん改善)され、最高クラスの内容になりました。

これをもって、会員ランクやポイント交換が最強のポイントタウンは、名実ともに最高のポイントサイトとなりました。

今回は、大幅に改善されたポイントタウンの友達紹介制度について解説していきます。

最後までお付き合いください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • ポイントタウンの友達紹介制度について知りたい方
  • ポイントタウンを利用している方、利用を考えている全ての方
  • ポイ活を頑張りたい方
  • 楽天経済圏(楽天市場、楽天カード、楽天銀行など)を利用する方

 

広告

最高のポイントサイト「ポイントタウン」の内容を簡単に説明

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

まずは、今回紹介するポイントサイト「ポイントタウン」について紹介します。

ポイントタウンでは、節約&マイルを貯める方法がたくさんあります。それを是非知っておいてください。

ポイントタウンとはポイントサイトの一つ。16歳以上の方なら誰でも無料でお小遣い稼ぎができるサイトです。

数あるポイントサイトの中でも、ポイント還元率やポイント交換手数料(無料)、会員ランクなどで最も優れているのが「ポイントタウン」!100円から1円単位で交換でき、何度ポイント交換しても手数料無料なのはここだけ。

PC版、スマホ版、アプリ版(モバイルにインストール)の3種類で活用できます。

特に友達紹介制度と会員ランキング、ポイント交換(無料で100円から交換可能)などが最高にお得!

ネットショッピング(ECサイト)を利用している方は、ポイントサイトを経由すると、いつものポイントが最高+15%お得になりますので、是非利用しましょう!

その中でも楽天市場との相性がなにより最高!会員ランク制度の分、他のポイントサイトよりもお得ですので、楽天市場を利用している方はまずポイントタウンと連携しておきましょう!

 

【ポイントタウンの強み一覧】

その詳細と攻略法はこちらの記事をご覧ください。

 

ポイントタウンの魅力をほぼ網羅した記事です

 

 

21年7月ポイントタウンの友達紹介制度はどう変わったの?

では、早速ポイントタウンの友達紹介制度がどう変わったのかを紹介します。

少し前にさかのぼって、その変遷を見ていきましょう。

 

2019年9月までは「紹介する側がお得」な友達紹介制度

ポイントタウンの友達紹介ランキング(旧)

【紹介する側(紹介者)】

  • 1人紹介につき300円分
  • ポイント還元率はどの広告も一律50%(楽天市場も対象)
  • 1位には35万円分という、業界最高の友達紹介ランキングがあった
【紹介される側(登録者)】
特になし(ときどきキャンペーンでポイントがもらえる期間もあった)

このように、完全に紹介する側(紹介者)のみがお得になるシステムでした。

紹介される側にはなんのうま味もなくても、楽天市場に強くて、GMOの運営するポイントサイトということで信頼もあり、とても人気のコンテンツでした。

 

2021年6月までは「紹介する側も紹介される側もお得じゃない」友達紹介制度

pointtown-introduction-system

pointtown-introduction-system3

pointtown-introduction-system4

pointtown-tomoshouseido-2

 

条件1条件2
グレード1
グレード2友達(被紹介)が200円相当のポイントを獲得前月に左の条件1を満たした友達(被紹介)が100人以上

 

【紹介する側(紹介者)】

  • 1人紹介につき300円分
  • ポイント還元率は「友紹グレード制」(グレード1か2)によって対象広告、還元率が異なった。
  • クレジットカード、楽天市場は大幅減
  • 友達紹介ランキングは廃止
【紹介される側(登録者)】
特になし(ときどきキャンペーンでポイントがもらえる期間もあった)

この暗黒時代は長く、誰トクでもありませんでした。

聞いたところによると、最後の方はグレード2になった方は0人という、何のためにあるコンテンツなのか分からなくなっていました。

これをおよそ2年引っ張ってしまったことで、ポイントタウンはユーザー離れを起こしてしまうことになります。

 

2021年7月からは、他サイトと横並びの「紹介する側も紹介された側もお得」な友達紹介制度に!

ポイントタウンの友達紹介制度21年7月

詳細は、この後の項で紹介しますが、ようやくポイントタウンの友達紹介制度が、他サイトと横並びになりました。

紹介した側(紹介者)だけでなく、紹介された側(登録者)にもメリットがあるコンテンツになっており、初めてポイントタウンを利用した方もポイ活を始めようと頑張る気になれる内容です。

ポイントタウンの暗黒時代の間も、筆者は必死に推しサイトとして紹介し続けました。2年間の沈黙を待った甲斐があったと感慨深いものがあります。

 

21年7月改善されたポイントタウンの友達紹介制度の特徴を観てみよう

では、今回改善されたポイントタウンの友達紹介制度の特徴を一つずつ見ていきましょう。

 

紹介される側にも(厳しいミッションありだけど)ポイントがもらえるコンテンツに

ポイントタウンの友達紹介制度21年7月

過去のポイントタウンの友達紹介制度をみても、新規に登録した側がお得な内容は含まれていませんでした。

ただ、今回はミッションありですが、登録した側にもメリットがある内容になっています。

 

【紹介された側(登録者)のメリットとミッション】

  • 友達紹介経由で新規登録すること
  • 登録した翌月末までに、広告案件の利用で100,000ポイント(5,000円相当)以上獲得すること
  • ミッションクリアすると40,000ポイント(2,000円相当)のボーナスを進呈

※紹介した側(紹介者)にも10,000ポイント(500円相当)のボーナスを進呈

ここで注意が必要なのは、まず友達紹介(当ブログのバナーなどから登録すること)で登録しなければならないこと。

そして広告案件(アンケートやスタンプラリーでなく)で翌月までに5,000円分獲得することです。これはポイントが獲得予定ではなく、獲得までしなければいけませんので、十分に注意が必要です。

翌月末までにポイント獲得まで到達しなければいけませんので、承認のタイミングをよく見て利用しましょう。

 

【先着限定】新規登録でAmazonギフトカードやKFCの50%オフクーポンが当たるキャンペーン

ポイントタウンのAmazonギフト券プレゼントキャンペーン21年7月ポイントタウンとくまポンのKFCクーポンプレゼント21年7月

2021年7月1日から先着順で、新規登録した方にはこのようなキャンペーンも開催されていました。

Amazonギフトやケンタッキー・フライド・チキンの50%オフクーポンがもらえるのは嬉しいですね。

2,000人分が3日でなくなってしまったことから、多くの方がポイントタウンに新規登録されたことだと思います。

ポイントタウンは、これまでこのようなキャンペーンすら少なかったので、本当に勝負を打ってきたのだと分かります。

勢いがあって良いですね。

 

紹介する側には、ポイント還元広告が拡大&ポイントアップ!

ポイントタウンの友達紹介制度21年7月

ポイントタウンの友達紹介制度21年7月

ポイントタウンの友達紹介制度21年7月

これは言うまでもなく、今回の改定の一番大きなポイント。

【紹介側のメリットはとても大きい】

これまでの友達紹介制度では、ほぼもらえなかった“友達紹介の広告利用におけるポイント還元”が、全ての広告サービスでもらえるようになりました。
10%とはいえ、クレジットカードのポイント還元は嬉しい限り。
そして、21年7月1日~22年6月30日の1年間の期間限定で、楽天サービス、Yahoo!ショッピング、PayPayモールといった人気ECサイトのポイント還元も10%分還元されることになったのは、紹介者にとってこの上ない喜びです。

筆者のように、ポイントタウンのお得を少しでも多くの人に届けたい者にとっては、この改善はとてつもなく大きい。

これまでは、あまり意味のないことに力を注いでいた感じもありましたから、より力が入りますね。

 

 

まとめるとこんな感じの友達紹介制度に

今回の友達紹介制度の改定をまとめると、こんな感じになります。

【紹介する側(紹介者)】

  • 1人紹介につき300円分
  • 友紹グレードは廃止
  • ポイント還元率は多くの広告が50%、クレジットカードが10%、人気の広告が10~50%、楽天市場・PayPayモール等が1年間10%
  • 登録者がミッションをクリアすると、500円分

【紹介される側(登録者)】

  • ミッションをクリアすると2,000円分
  • (終了)Amazonギフトカードやケンタッキー・フライド・チキンの50%オフクーポンを先着でプレゼント

紹介者と登録者の双方に嬉しい改定になったと考えます。

 

まだまだポイントタウンの友達紹介は改善の余地あり

今回のポイントタウンの友達紹介制度改善は、歴史的な一歩です。

頑なに改善を拒んでいたように感じましたので、他のポイントサイトと“ほぼ”横並びになったのはとても大きいと感じています。

しかし、まだまだ改善の余地があり、そうならなければ“実質”横並びにはなりません。

ここでは、筆者が感じたさらなる改善点について紹介します。

 

【確実にすぐ改善して欲しい点】

前述のように「広告案件で翌月までに5,000円分獲得」は極めて厳しいものです。登録者が広告を利用しても、翌月末までにポイントが承認されなければ、2,000円分のボーナスポイントはもらうことができません。
絵に描いた餅となって、また達成者0というオワコンになってしまうかもしれません。
少なくとも、「翌々月までに獲得」するか、「翌月までに獲得予定」とすべきでしょう。これは是非スタッフの方の耳にも届いて欲しいです。

これは確実に早く改定しなければ、元の木阿弥になってしまいます。何とか改定して欲しいものです。

【個人的に改善して欲しい点】

紹介者にとって、楽天市場やPayPayモールのポイント還元が1年の期限付きとはいえ、復活するのはとても嬉しいことです。
しかし、このまま1年を迎えてコンテンツが終了してしまうと、またユーザー離れが進むことは明白。
せっかく良いコンテンツなので、予算の都合もあるのでしょうが、継続して欲しいです…できれば。

こちらは個人的な思いです。2021年度のポイントタウンの実績・決算と2022年度の予算次第で、2022年春頃には継続するか中止となるか決まりそうですね。

こんなコンテンツが続けば、ユーザーはますますポイントタウンを猛プッシュすることになるのですが…

 

【まとめ】ポイントタウンの友達紹介制度改善で、ナンバーワンポイントサイトに!

今回は、2021年7月に改訂された、ポイントタウンの友達紹介制度について紹介しました。

今回のポイントタウン友達紹介制度の改定は、前回の改悪から約2年後にようやく実った改善です。その内容は紹介された側(登録者)もミッションをクリアすると2,000円分のポイントがもらえ、紹介する側も広告利用還元ポイントの対象拡大、還元率大幅アップと、双方に嬉しい改定になりました。

特に紹介する側(紹介者)からすると、楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモールなどの大手ECサイトのポイント還元が、1年という期間限定ながら可能になったことに大きな喜びを感じています。

しかしながら、紹介された側(登録者)の「広告案件で翌月までに5,000円分獲得」という極めて困難なミッションには、一部改善の余地がありますので、このメッセージが運営側に何とか届いて欲しいものです。

いずれにしても、これをもってポイントタウンは、最強のポイントサイトの地位に返り咲いたと言っても過言ではありません。なぜなら、業界最高の会員ランク、100円から1円単位で完全無料のポイント交換システムが、楽天市場など多くのECサイトと相性が良いからです。

今後は当ブログでは、ますますポイントタウンを激プッシュしていきます。

 

友達紹介制度改善で最高のポイントサイトとなったポイントタウンを利用する

 

広告