動画配信サービスとポイントサイト

コロナ禍はお得に動画配信サービスを利用して引きこもろう

どうも、バカワインです。

読者の皆さんは、コロナ禍の正月はいかがお過ごしでしょうか?あまり意識せずに身内や友人とワイワイ飲み会?無理ですよね、このコロナの感染拡大状況を見たら。

もちろん筆者は引きこもりです。ただ、もう約1年も引きこもっていますから、自宅での生活にも飽きが来ている方も多いのでは?

そんな時に頼りになるのが、動画配信サービスの存在。あんな映画やこんなドラマをお手軽に観たいですよね。

今回は動画配信サービスを、ポイントサイトを駆使してお得に利用する方法を紹介します。

それでは、お時間の許す限り最後までご覧ください。

今回の記事を特に読んでいただきたい方
  • 動画配信サービスの新規利用を考えている方。
  • コロナ禍の家での趣味が尽きてきた方。
  • 映画やドラマが好きな方。
  • ポイントサイトでポイ活を始めたいと考えている方。

ポイントサイトでお得になる動画配信サービス

動画配信サービス

まずは、どの動画配信サービスがポイントサイトでお得に利用できるかを確認しましょう。

動画配信サービス名ポイントサイトの広告利用可能ポイントサイト(一例)
Amazon Prime Videoなしなし
Disney+ (ディズニープラス) なしちょびリッチハピタスモッピーポイントタウン
Netflixなしなし
NTTドコモ dTVありちょびリッチハピタスモッピーポイントタウン
KDDI ビデオパスなしなし
U-NEXTありえんためねっと、モッピーハピタス
Huluなしなし
TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS 30日間無料)ありモッピーハピタス
dアニメストアありポイントミュージアム、モッピー
abemaプレミアムありワラウ、モッピー
FODプレミアムありポイントタウン
ゲオTVなしなし

このように、有名どころの動画配信サービスを並べてみましたが、半分ほどしかポイントサイト経由でお得になるサイトがありませんでした。

 

U-NEXT、dTVをポイントサイト経由で無料お試し登録したよ

筆者はU-NEXTとdTVを、ポイントサイト経由でお得に利用した経験があります。

その内容と登録方法を紹介していきましょう。

 

コロナ禍で登録したdTVは、あの「鬼滅の刃」目的で登録

dTVのロゴ

この正月休みに入って、動画配信サービスを利用しようと登録したのが、こちら「dTV」。

【dTVの内容と選択ポイントサイト】

「dTV」はエイベックスとNTTドコモが運営する動画配信サービスですが、もちろんドコモユーザーではなくても利用できます。
あの話題の「鬼滅の刃」が26話まで観ることができるんですよね。もちろん、他の配信サービスでも観られるのでしょうけど、筆者はこちらを選択しました。
登録したのは月額500円(税抜)で見放題の定額制ですが、「初回31日間の無料おためし期間」がありますので、その間に解約してもポイントをいただくことができます。
利用したポイントサイトは、「ちょびリッチ」。獲得できるポイントは200円分と少ないですが、それでもコツコツとポイ活するには十分。
ポイント獲得条件は、新規無料会員登録完了ということで、ハードルは低いです。申し込みのデバイスによって、ポイント獲得条件が多少異なるようですので、確認しておきましょう。

▶PCから申込みの場合:会員登録完了後、dTVの初回ログイン完了
▶スマホから申込みの場合:会員登録完了後、dTVに遷移完了

筆者はスマホから登録とdTVに遷移してポイントを獲得しました。

利用方法(手順)を簡単に紹介します。手順の中にクレジットカードの登録がありますが、今回筆者が利用するのは、

①ちょびリッチに会員登録後、メインページ上部の検索バナーから、「dTV」と入力すると下のようなバナーが現れますのでタップします。

ちょびリッチ dTV

②dアカウントを発行していきましょう。スマホの電話番号を入力するとショートメールにワンタイムキーが届きますので、それを入力します。

dTVアカウント発行ページ

③dアカウントを発行すると、dTVの利用登録(クレジットカードの登録)をします。前述のように「初回31日間の無料おためし期間」がありますので、32日以降利用を継続した場合に初めて料金が発生します。

dアカウント発行メール

④ここまで登録すると、ちょびリッチのポイント通帳の「獲得予定明細」欄に記載されます。

ちょびリッチ通帳のdTVポイント

今回ちょびリッチを選択したのは、ちょびリッチの会員ランクを上げたかったから。ちょびリッチは5段階の会員ランクがあって、一度でもプラチナランクになっていて、かつ登録から1年以上経過していれば、永久にゴールドランク以上が確保されるから。今年こそはプラチナランクになろうと決めているんです。

もちろん、「鬼滅の刃」は面白いです。子どもがずっと独占していますけれども。

 

ポイントサイト業界でバランスが良いちょびリッチ

ちょびリッチの新規登録はこちらから。登録の当月内に1pt以上獲得すると、250円分のポイントがもらえる。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

U-NEXTは映画・ドラマだけでなくマンガも楽しいサイト

U-NEXT

次に紹介するのが「U-NEXT」。

個人的な話題になりますが、2019年の年末に筆者はインフルエンザに感染しました。もちろん一定期間の自宅謹慎が必要になるのですが、その間に解熱するわけですよね。

体力はあるけど感染的に人とは触れ合っちゃいけない(まさしくコロナ禍と一緒)、そんな中で活躍してくれたのが「U-NEXT」です。

【U-NEXTの内容と選択ポイントサイト】

U-NEXTはユーセンの関連会社ですので、誰でも利用できることは分かりやすいですね。
dTVと同様に31日間のトライアル(無料お試し利用)ができる動画配信サービスです。
映画・ドラマ だけでなく、アニメ、マンガ、ラノベ、書籍、雑誌も豊富にラインアップしているというバランス型の動画配信サービスです。
1年前のインフルエンザ感染時に選択したのは、当時のキャンペーンから「げん玉」を選択しました。ですが、現在(2021年1月3日現在)利用するとしたら迷わず「ハピタス」を利用するでしょう。
なぜハピタスかというと、2021年1月に開催している「新規登録キャンペーン」の存在が大きい。
これまでハピタスを利用したことがない方は、新規会員登録してU-NEXTを利用するだけで3,071pt(U-NEXT利用1,050ptとハピタスのキャンペーンポイント2,021ptの合計)がもらえるから。
ハピタスのキャンペーンについてご存知ない方は、下の記事をご覧ください。

U-NEXTの会員登録方法はこちらから。
筆者は当時、「げん玉」経由で登録しましたが、今(2021年1月中)はハピタス経由がどこよりお得。

ポイントサイト経由「U-NEXT」の利用方法
U-NEXT無料トライアルをげん玉経由で1,800円! ※2021年1月現在、げん玉よりもどこよりもハピタスがお得。
ハピタスの情報はこちらの記事をご覧ください。
ハピタスのキャンペーン内容はこちら

ハピタスの無料会員登録(上記のキャンペーンを利用)はこちらのバナーから。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ~コロナが落ち着くまで動画配信サービスで我慢しよう~

今回は、動画配信サービスのお得な利用方法を紹介しました。

個人的にコロナに敏感な職業ですので、読者の方々には三密を控えていただきたいと思っています。

その“コロナごもり”を可能にするアイテムとしておすすめしたいのが、動画配信サービスです。今やとても人気があって様々なサービスが存在しますが、半数はポイントサイト経由でお得に利用できます。

筆者は取り扱い動画から、「U-NEXT」「dTV」といった有名サービスをポイントサイト経由で利用しました。皆さんも是非確認してお得に映画やドラマを楽しんで下さい。

特に、2021年1月末まで開催している、ハピタスの新規登録キャンペーンがどこよりもお得な内容になっています。このキャンペーンを連携すると、過去一お得に利用できますので確認しましょう。

ハピタスを利用して、楽しくポイ活をしていきましょう!

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

ハピタスはこちらから始めましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス