イオンカード作成をポイントタウン経由で6900円

【緊急】イオンカード作成をポイントタウン経由で6,900円ゲット

※当記事は「イオンカード(WAON一体型)」について紹介している記事です。

どうもバカワインです。

イオンに行くと、よく店舗でイオンカードを作成している方の姿を目にします。

当ブログを観ていただいている方はご存知と思いますが、「そのカード作成、損していますよ」と常々感じています。

今回は、現在最もイオンカードに入会してお得な方法を紹介します。その方法でイオンカードを作成すると、なんと6,900円分ものポイントがもらえます!

では、その方法を紹介していきますので、最後までご覧ください。

 

【特にこの記事を読んでほしい方】

  • イオンやマックスバリュを利用する全ての方、イオン経済圏を利用する全ての方
  • とてもお得なクレジットカード「イオンカード」を利用したい方
  • これからクレジットカードを作成しようと考えている方
  • ポイ活をしたい方

 

広告

クレジットカード「イオンカード」はイオン経済圏を利用する方に必須な理由

イオン経済圏のイメージ図

イオン経済圏では、イオンカードの「ときめきポイント」以外にも、電子マネー「WAONポイント」、現金でお買い物する際に貯められる「WAON POINT」と3つのポイントサービスがあります。

名称WAONポイント
WAONポイント

WAON POINTWAON POINT

ときめきポイントときめきポイント

特徴電子マネーWAONカード

電子マネーの一種。電子マネーの「WAONカード(発行300円)」を持つか、WAONポイントが使えるクレジットカード「ワオンカード」が必要。

WAON POINT カード

ピンクを基調とした「WAON POINTカード(無料)」を現金支払い時に提示すると獲得できるポイント。TポイントやPontaポイントのようなポイントサービス。

イオンカード

イオンカードの支払いで獲得できるポイント。もちろん、イオン経済圏以外での支払いでも貯まる(イオン経済圏ではいつでもポイント2倍)。その他、ネットショッピングや、公共料金の支払いでも貯まる。

貯め方(加盟店)電子マネーWAON決済(加盟店)現金や商品券等の買い物時に提示(どの店舗でも)クレジットカード決済

 

これらのポイントサービスを活用しながら、イオン経済圏でお得にお買い物をするわけですが、そのイオン経済圏ではたくさんのセールが開催されています。

キャンペーン名称内容対象
毎月20、30日「お客様感謝デー」お買い物代金が5%OFF
  • イオンマークのクレジット
  • 電子マネーWAON
毎月15日「G.G感謝デー」お買い物代金が5%OFF55歳以上の方で

  • イオンカードのクレジット(請求時)
  • 電子マネーWAON(レジ)
毎月5日、15日、25日「お客様ワクワクデー」基本のポイント2倍
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード
毎月10日「ありが10デー」基本のポイント5倍
  • イオンマークのクレジット
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード
イオンカードでおトク!
※開催は臨時で、毎月(連続数日間)開催
基本のポイント10倍
  • イオンマークのクレジット

このように、イオン・マックスバリュで多くのセールが開催されていますが、「イオンマークのクレジット(イオンカード)」がいかに重宝するかが分かりますね。

 

イオンカードの詳細をまとめました

 

【早期終了あり】イオンカードをポイントタウン経由で6,900円分のポイントをもらう方法

では、ここからが本題です。

こんなにお得なイオンカードを作成して、なおかつ6,900円分のポイントをもらっちゃおうという方法です。

6,900円もらうには、いくつかの条件がありますのでまずは確認しましょう。

 

イオンカード作成で6,900円分のポイントをもらう条件は、とっても簡単!

では、その条件とはどんなものか。いくつかありますが、どれも簡単です。

【簡単!イオンカード作成で6,900円分もらう方法】

  • Web上でイオンカードを作成する(「イオンカード(WAON一体型)」に限ります
  • 当ブログから新規にポイントタウンを登録する
  • ポイントタウンのバナー経由でイオンカードを作成する
  • 3月19日までにポイントタウン経由でイオンカードを作成する
  • 6,700円分もらえるキャンペーンが早期終了することを見越して、できる限り早くカード作成する

では、これらを下の項で詳しく見ていきましょう。

 

①ときめきポイントと②ポイントタウンのポイント、あわせて6,900円分になる

6,900円分というのは、①イオンで使えるときめきポイント、②ポイントタウンのポイント、合わせたものです。

それぞれキャンペーンを利用していますので、期間限定になることを承知ください。

【ときめきポイントとポイントタウンのポイント】

イオンカードのキャンペーンでの「ときめきポイント」…1,500円分(3月19日まで)

ポイントタウンの通常ポイント…4,700円分(常時)

ポイントタウンのキャンペーンポイント…700円分(3月31日まで※早期終了あり)

イオンカード作成キャンペーン

イオンカードの作成キャンペーンで1,500円分のときめきポイントをもらえるのは、3月19日(金)までです。

さらにポイントタウンのキャンペーンは、さらに早く終了することが予想されています。

なぜならば、2021年3月13日より新規登録キャンペーンをやっていて、先着2,000名に限って登録+広告利用で500円分のポイントがもらえるからです。普段キャンペーンをしていないポイントタウンですので、人気になるのは確実。2,000名はすぐ終了しそうですね。

ポイントタウン友達紹介キャンペーン簡単ですが、キャンペーンの概要を貼っておきます。

【春の友達紹介キャンペーン】 

  • 期間:2021年3月12日(金)~31日(水)
  • 対象:ポイントタウンへ新規会員登録した方
  • 獲得ポイント①:期間中のポイントタウン会員登録で4,000pt(200円分)
  • 獲得ポイント②:会員登録後、14日以内の対象案件500円以上利用で10,000pt(500円分) ※対象案件は12日に公開
  • 定員:先着2,000人まで

ポイントタウンって何?という方のために、詳細を紹介した記事をご覧ください。

 

ポイントタウンの魅力をほぼ網羅した記事です

 

ポイントタウン経由イオンカード作成の手順

では、ポイントタウン経由でイオンカードを作成する手順を紹介します。

この手順通りに作成しなければ、せっかくのポイントがもらえませんので、ご注意ください。

まずはポイントタウンに登録しましょう(必要なのはメールアドレスと電話番号)
登録できるのは16歳以上の方のみです(未成年者は保護者の同意を得ましょう)。

▶下のバナーをクリックします
こちらのバナーから登録すると200円分のポイント。イオンカードを作成するとさらに500円分のポイントがもらえます。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

▶無料会員登録から利用します
ポイントタウン無料会員登録の案内図

 

▶メールアドレスの入力をしましょう!(登録はおよそ2分)
現在はFacebook、twitter、yahoo ID、Googleアカウントでも登録が可能になっています。

ポイントタウン無料会員登録

 

▶ポイントタウンの電話番号に発信します(必要なのは国内携帯電話か国内固定電話)
ポイントタウンの無料会員登録電話認証の案内図

▶登録の必要事項を入力しましょう。
パスワード、性別、生年月日、郵便番号、住所、ニックネーム、電話番号、メルマガ・ポイントメール、GMOポイントからのお知らせ、PCのお気に入りショップ登録(なしという項目あり)、ポイントタウン通知設定などを入力します。

ポイントタウン会員登録

これでポイントタウンへの登録は完了です。ここからはイオンカードを作成します。

▶ポイントタウンのメインページ上にある検索ツールで、「イオンカード」と入力します。

ポイントタウンの検索ツール

 

▶出てきたイオンカードのバナーからイオンカード作成手続きに移行しましょう。

ポイントタウンのイオンカードバナー

 

▶イオンカード作成には、印鑑不要、本人確認書類は郵送する必要なし(撮影などで可)

イオンカード作成には印鑑や本人確認書類の郵送不要

イオンカードを作成すると、2~3ヶ月の間にときめきポイント、ポイントタウンのポイントがもらえます。

 

まとめ~イオンカードの作成を考えているかたは、Web上から急げ!~

今回は、お得なイオンカードの作成について紹介しました。

現在イオンカードをWeb上から作成すると、1,500円分のときめきポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。合わせて、ポイントタウンの新規登録キャンペーンを利用して、ポイントタウン経由でイオンカード作成すると、なんと合計6,900円分のポイントがもらえます!

そのためには、当ブログのような紹介バナーからポイントタウンに登録すること、先着制ですのでできる限り早くイオンカードを作成することが必要になります。

せっかくイオン経済圏でお得にお買い物するなら、イオンカードの作成もよりお得にしましょう。

イオンカード作成は、実店舗よりもWebからの方が簡単ですし、密にもなりません。この機会に是非Webから作成してみませんか?

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告