マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

MAR ANDES BRUT マール・アンデス・ブラン・ド・ブランNV

どうもバカワインです。

2020年12月5日、楽天スーパーセールで定例のワインのお買い物を完了。

あの迅速・丁寧で信頼している「タカムラ ワイン ハウス」さんでさえ、ワインの到着が12月8日になるくらいですから、スーパーセールの忙しさが分かります。

さて、今回紹介するワインは、タカムラさんの超お得なセット「辛口スパークリング10本セット」のうちの1本、「マール・アンデス・ブラン・ド・ブラン」です。

では、そのワインの紹介・レビューをしていきましょう。

お時間の許す限り最後までお付き合いください。

 

マール・アンデス・ブラン・ド・ブランの概要

まずはこのワイン「マール・アンデス・ブラン・ド・ブラン」について調べていきましょう。

 

マール・アンデスとは?

アンデス 山脈

このワインはチリ産。チリの公用語はスペイン語です。

マールとはスペイン語で「海」という意味。このワインの「マール・アンデス」とは、スペイン語で「海とアンデス山脈」という意味なのでしょうか。

枯れて広い山脈と、青い海、透き通って雨の少ない青空がイメージできます。

そのようなテロワール(大地)でどのようなワインができるのでしょうか?

 

ブラン・ド・ブランとはどんなワイン?

ワイン名の一部分、ブラン・ド・ブランとは何でしょうか?

ブラン・ド・ブランとは?
ブラン・ド・ブランとは「白の中の白」という意味のフランス語です。シャルドネなどの白ブドウだけで造られたスパークリングワインをブラン・ド・ブランと言います。
シャンパンは、黒ブドウ品種のピノ・ノワールとムニエ、白ブドウ品種のシャルドネの、ほぼ3種類でつくられるため、シャルドネ100%のものをブラン・ド・ブランと呼ぶことが多いです。
ただ、それだけでなくピノブラン、ピノ・グリ、プティ メリエ、アルバンヌを混ぜたスパークリングワインも、ブラン・ド・ブランと呼びます。

今回のマール・アンデスは、その「白の中の白」でも、シャルドネ100%のスパークリングワインです。

 

マール・アンデス・ブラン・ド・ブランNVとはどんなワイン?

マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

これまでのことで、マール・アンデス・ブラン・ド・ブランは、「海とアンデスの白の中の白」だという意味が分かりました。

なんか神秘的でカッコいい名前ですね。

次に、このワインの概要を紹介いたします。

商品名マール・アンデス・ブラン・ド・ブラン
産地チリ/クリコ・ヴァレー
生産者フォックス ワインズ
タイプスパークリングワイン・白・辛口
品種シャルドネ100%
輸入業者タカムラ株式会社
ヴィンテージNV
アルコール度12.5%
容量750ml
価格「タカムラ」10本で6,600円のスパーリングワインセットのうちの1本
その他特徴特になし

マール・アンデス・ブラン・ド・ブランをレビュー!

では、ここからはこのスパークリングワインをレビューしていきます。

 

色合いは極めて淡いベージュ色

マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

マー・アンデス・ブリュット スパークリングワイン

 

エチケットは、落ち着いた紺色。シルバーとブラックで文字が記されていることから、上品な印象を受けます。

デザイン性としては高くありませんが、文字の大きさと色合いからとてもバランスが良い。

グラスに注ぐと、これまた淡くて透明に近い色のスパークリングワインが現れます。

ゴールドのスパークリングの方が雰囲気があっていいのでしょうけど、そこは贅沢も言っていられません。

炭酸はガス圧が低いそれ。気泡がほとんどみられないので、微炭酸と考えていいでしょう。

冬場(現在12月)なので、これでも良いですね。夏場だったら強炭酸が好みですが、今はこれくらいがちょうどいい。

 

白桃や綿菓子のようにふわふわと甘香ばしい香り!?

タカムラさんのホームページにはこのワインのアロマについて、こう書かれています。

白桃や綿菓子のようなふわふわと甘香ばしい香り。

引用:タカムラワインハウス

白桃や綿菓子のアロマを期待して、抜栓後に鼻を近づけてみると…

うん?ほとんどアロマが感じられません。時期的にコロナ感染の疑いがあるわけでもなく、鼻づまりのわけでもなく。

わずかに酸味のあるフルーティーさが感じられますが、具体的に表現できる程度のパンチはありません。

感想、アロマのパンチが弱すぎてワインの表現は難しい…

 

リンとした酸味が余韻にも続き、果実味豊かな味わい!?

気を取り直して口に含むと、すっきりした酸味がまず感じられます。

そして申し訳程度の微炭酸。これはグラスに注いだ時点で予想していましたが、思ったよりもか弱いガス圧。

優しくクリーミーな泡立ちが口中に広がります。ほどよくボリュームの感じる味わいで、リンとした酸味が余韻にも続き、果実味豊かな味わいとバランスよく溶け込んでいます。

引用:タカムラワインハウス

このような味わいのプロフィールだったので、どれくらい口の中で広がるかを期待しましたが、酸味に続いて自然な甘みが感じられる程度で、フルーティーさ、つまり果実味はほとんどありませんでした。

逆にストロングポイントを言うと、料理の味を一切邪魔しない、名脇役のスパークリングワインというところです。

シャンパーニュはマリアージュがありますから、多少の相性はあるものの、このスパークリングは恐らくどの料理にも合いそうな没個性さだと思います。これはこれで良いですね。

 

マール・アンデス・ブラン・ド・ブランは名脇役でテーブルワインに最適!

このワインは個人的にはテーブルワインとしては重宝します。

夏場の暑い時期に、この微炭酸だと物足りないと思いますが、秋~春の時期にはこれくらいでちょうど良さそうです。

そして、食前酒としてアッサリと飲むワインもそうですが、食中酒として料理の邪魔をしない感じで、チョビチョビと飲むにはうってつけ。

アロマや味わいに特徴がありませんから、二次会での利用でも悪くありません。

没個性といっても臭みもまずさもありません。逆に言うと多くのシーンで重宝する黒子的な役割で楽しめそうです。

10本あるワインセットの中で、このようなワインをこっそり忍ばせておくのも、タカムラワインさんの憎いところですね。

マール・アンデス・ブラン・ド・ブランの総合的評価:71点!!

【評価点数の説明】

90~100感動的なワイン!
80~89一度は飲んでみて欲しいワイン!
70~79美味しいワイン
60~69平凡なワイン
59以下買ってはいけないワイン

ワインの購入は楽天市場×ポイントタウンがお得!

今回ご紹介した「マール・アンデス・ブラン・ド・ブラン」のスパークリングワインは、シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン。特別なインパクトの弱いワインですが、料理の邪魔をしない微炭酸、アロマ、味わいで、色々なシーンで重宝できそうです。

それはそうと、普段僕はワインは楽天市場で購入しています。

なぜなら、以下のメリットがあるから!

■重いワインを持って帰る必要がない
■価格が超安い!楽天市場ならポイント最大43倍(43%オフ)!
■ポイントサイトを利用すればさらに安くなる!
■他ユーザーの口コミが見られて、参考になる
■セット購入なら、最大12本まで同梱可能!
■安心できる店舗ならワインの保存がしっかりしている

楽天市場で購入すると、これらのメリットがあります。

ただし、同じ“楽天市場でワインを購入する”でも、月に一度開催しているセール以外ではお買い物しないようにしましょう!

その購入金額に大きな違いが出ますよ。

その根拠や、楽天市場のお得な利用方法はこちらの記事をご覧ください。

 

ポイントサイトで美味しいワイン!〜貯めたポイントでワインを満喫〜

どうもバカワインです。 毎月楽天市場でお買い物していますが、皆さんは楽天市場を使い倒していますか? 当ブログでは、楽天市…

 

ポイントサイトで美味しいワイン!〜貯めたポイントでワインを満喫〜

どうも、バカワインです。 さて今回は、僕が一番信頼のおいているポイントサイト「ポイントタウン」を紹介します! ポイントタ…

 

【ポイントタウン】

ポイントタウンでは、楽天市場や楽天トラベルなど多くのECサイトを経由することで、1%~のポイントがもらえます!

そのポイントは、現金や航空マイル(マイレージ)に交換可!

その他、毎日ゲームなどの利用で、確実にお小遣いを貯められます。

さらに独自の会員ランクがあって、商品購入で獲得したポイントの一定割合をボーナスポイントとしてもらえるんです!

僕はこれが「ポイントタウン」をオススメする理由!こんな高還元は他のポイントサイトにはありません!

プラチナ会員ですが、なんと15%ものポイントが上乗せされる!!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン