各ポイントサイトの弱み・デメリットとそれを補う方法を解説

ポイ活で大活躍するポイントサイト。上手に使えば、毎月数千円~数万円の節約になります。

ですが、ポイントサイトも上手に使わなければ、本来獲得できていたポイントよりも損をすることも忘れてはいけません。

上手に利用するとは、各ポイントサイトの強み(メリット)だけでなく、弱み(デメリット)を知って利用すること。

あなたは、各ポイントサイトの弱み(デメリット)を知っていますか?

今回は、それを紹介していきたいと思います。では、お時間の許す限り最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • ポイントサイトの利用を考えている方、関心がある方
  • ポイ活デビューを考えている方、本格的に行おうと考えている方
  • 毎月のお小遣いを安全に数千円~数万円増やしたい方
  • コツコツ貯金が好きな方

 

広告

ポイントサイトとは?どのようなサービスでポイントをもらえるの?

ポイントサイトリスト

まずは、ポイントサイトとは何か?から紹介していきましょう。

 

ポイントサイト=お小遣いサイト、無料で登録してポイントを貯められるサイト

ポイントサイトは“お小遣いサイト”とも呼ばれます。ポイントサイトとお小遣いサイトは、呼び方は違いますが、実は一緒なものです。

今や数えきれないくらい多くの企業がポイントサイト業界に参入し、楽天やイオンといった大手企業も運営しています。

【ポイントサイトとは?】

ポイントサイトには無料で登録でき、利用することができます。
ポイントサイト独自のポイントを、サイト毎のゲームやネットショッピング、旅行など、色々な方法で貯められるWeb上のサービスです。
貯まったポイントを現金(銀行へ交換)やマイルにポイント交換することで、無料でお小遣い稼ぎや節約ができるというシステムです。
後述するポイントサイト利用の対象はあるものの、広い範囲でポイ活に活用できるのがポイントサイトです。

このように初期投資なし、無料でポイントを貯められるのがポイントサイトの特徴です。

 

ポイントサイトとは何か?なんでポイントがもらえるのか?まとめました

 

ポイントを貯める方法は様々!自分に合った方法を選ぶことができる

ポイントサイトでポイントを貯める方法は多種多様。自分のライフスタイルと時間などに応じて選択できます。

下記はその一例です。

項目(例)内容獲得ポイント例(ブログ記事)
アンケートサイト毎のアンケートに回答すると1円程度のポイントがもらえる。極めて少ないなし
ネットショッピング楽天市場やYahoo!ショッピングなど、人気のECサイトをポイントサイト経由で利用すると購入金額の1%以上のポイントがもらえ、“ポイント3重取り”も可能に(後述します)。まずまず楽天スーパーセール&楽天お買い物マラソンの攻略法を詳しく解説!
クレジットカード作成クレジットカードを作成するだけで、数千円分~2万円分程度のポイントゲット! 極めて多いポイントサイト経由でクレジットカードを作成するコツと注意点
外食モニター外食を食事の写真撮影、レシート撮影、アンケート回答などで、20~100%分のポイント還元となる“覆面モニター(ミステリーショッパー)”。多い ポイントサイトのモニター(覆面調査)利用完全ガイド
50~100%還元サービス売り出し中のサービスを、1度きり50~100%分のポイント還元で利用できるサービス。実質無料になるものも。多いモッピーでDUOとCANADEL2つを購入で実質無料キャンペーン!
レシポ、テンタメコンビニやスーパーで人気商品を購入し、写真撮影、レシート撮影、アンケート回答などで、購入額の20~100%分のポイント還元となるサービスまずまずポイントタウンの「レシートを送ってポイントゲット」の内容を解説
旅行楽天トラベルやるるぶ、じゃらんといった大手旅行サイト利用で、利用金額の1%~分のポイントがもらえるまずまずモッピーで楽天トラベルが過去最大級!還元率3.5%は見逃すな!
友達紹介ポイントサイトを友達やSNSで紹介して、登録してもらうと紹介ポイント(紹介時、友達が獲得した数十%分のポイント)がもらえる。極めて多い【朗報】ハピタスが友達紹介制度を改善!2021年1月に最高レベルへ

※2021年2月26日現在、終了した案件

上記はあくまでも一部ですが、これ以外にもモバイルの契約や、ネットバンクの開設、FX口座の開設、電気会社の乗り換え、不動産投資、ピザの注文などたくさんの案件があって、自分に合った用途でポイントを稼ぐことができます。

ポイントをもらうことで多少なりとも、いつもの出費を抑えることができるのが、ポイントサイトのメリットです。

お買い物のように、普段から利用しているサービスを、ただポイントサイト経由するだけという手軽さも良いですね。

 

ポイントを稼げる広告サービス一覧

具体的にどのような広告で、ポイントを稼ぐことができるのでしょうか?

ここでは、筆者がオススメしている広告サービスを一覧で紹介します。

【ポイントサイトの広告一覧(代表例)】

ジャンル広告名還元率紹介記事
ショッピング楽天市場最大1.15%楽天スーパーセール&楽天お買い物マラソンの攻略法を詳しく解説!
Yahoo!ショッピング1%~35%
ハピタスアウトレット最大12%ハピタスアウトレットは最大70%オフ&ポイント還元最高12%!
食べチョク最大13%「食べチョク」利用はどのポイントサイト経由がお得?
花キューピット最大6%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
日比谷花壇最大12%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
イイハナ・ドットコム最大16%お花を贈る!ポイントサイト経由でフラワーギフトはどこがお得?
ピザハット最大10%ピザハット利用はどのポイントサイト利用がお得?
ドミノピザ最大4%ドミノピザ利用はどのポイントサイト利用がお得?
クレジットカード楽天カード最大12,000円分【最新】ポイントサイト経由で楽天カード作成はいつすべき?
イオンカード最大5,300円分【最新】ポイントサイト経由でイオンカード作成はいつすべき?
三井住友カード(ナンバーレス)最大10,500円分【最新】ポイントサイトで三井住友カード(NL)作成はいつがいい?
ヤフーカード最大6,000円分【最新】ポイントサイトでヤフーカード作成はいつがいい?
動画配信サービスディズニープラス770円分Disney+(ディズニープラス)利用はどのポイントサイト経由がお得?
dTV最大400円分コロナ禍はお得に動画配信サービスを利用して引きこもろう
その他ふるさと納税最大1.15+楽天ポイント最大43.5倍【ふるさと納税】楽天市場セールのショップ買い回り対象で最高にお得!

 

 

各ポイントサイトの弱み・デメリットとそれを補う方法とは?

では、ここから本題に入ります。

各ポイントサイトの弱みとそれを補う方法を紹介していきます。

今回、紹介する対象のポイントサイトは「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「モッピー」「ハピタス」「ライフメディア」「げん玉」の6つです。

 

各ポイントサイトの弱み・デメリットとは?

 

ポイントサイトのデメリット・弱み

ポイントサイトの弱み・デメリットを考えた時に分類として挙がるのは、「ヘルプ対応」「ポイント交換」「友達紹介」「キャンペーンの少なさ」「クレジットカード」「全体的なポイント獲得数」「ポイント反映のスピード」「独自コンテンツの少なさ」「お買い物の安全性」など。

これを基に、各ポイントサイトの弱み・デメリットを考えてみましょう。筆者から見て、弱み・デメリットだと思う項目に×または△をつけました。

【各ポイントサイトの弱み・デメリット】

ポイントタウンちょびリッチモッピーハピタスライフメディアげん玉
ヘルプ対応
遅いときも

遅いときも
ポイント交換×
500円から500円単位

マイル以外は手数料

月限度30,000円
×
500円から500円単位
×
分かりづらい
友達紹介×
登録者にメリットなし
×
紹介対象広告が極めて少ない
×
紹介対象広告が少ない
×
登録者にメリットなし
クレジットカード
ポイント数が少ない
×
ポイント数がとても少ない

ポイント数が少ない
×
ポイント数がとても少ない
全体的なポイント獲得数
ポイント数が少ない

ポイント数が少ない

ポイント数が少ない
×
ポイント数が極めて少ない
ポイント反映のスピード
広告によって遅い

広告によって遅い

広告によって遅い
コンテンツの少なさ
少ない

少ない

少ない
お買い物の安全性
お買い物保証なし

お買い物保証なし

お買い物保証なし

このように、全く弱み・デメリットがないポイントサイトはなく、一つくらいはなにがしかの弱み・デメリットを抱えていることが分かります。

あくまでも、筆者が8年以上利用した経験に基づいた主観であることを、ご容赦ください。

 

各ポイントサイトの弱み・デメリットを回避する方法

各ポイントサイトの弱み・デメリットを理解したうえで、次はそれを回避する方法を紹介します。

 

ポイントサイト名(順不同)弱み・デメリットを回避する方法
ちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
  • ポイント交換が強い、ポイントタウンと併用
  • クレジットカードのポイントが高い、モッピー・ハピタスと併用
モッピーモッピー!お金がたまるポイントサイト
ポイントタウンポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  • クレジットカードのポイントが高い、モッピー・ハピタスと併用
  • 広告全体のポイントが高い、モッピーやハピタスと併用
ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ライフメディアライフメディアへ無料登録
  • ポイント交換が強い、ポイントタウンと併用
  • 楽天市場はポイントタウンを利用
  • クレジットカードのポイントが高い、モッピー・ハピタスと併用
  • 独自コンテンツで稼ぎたい場合は、ちょびリッチと併用
げん玉基本的に利用をオススメしません

このように、各ポイントサイトでの対応できること、他ポイントサイトとの併用の2通りが考えられます。

こう見ると、ポイントサイト同士の相性があることが分かりますね。

ハピタス、ポイントタウン、モッピーは、それぞれの弱み・デメリットを補うことができて、どのポイントサイトとも相性が良いこと考えます。

 

【最新版】ポイントサイトのランキング

これまでの内容も踏まえて、ポイントサイトのランキングを考えてみます。

【第1位:ハピタス】

ハピタスが断然お得。ショッピングサイトもクレカも全部ここから利用しておけば間違いないと思います。さらに入会や友達紹介もお得になって、2021年になりさらにパワーアップしています。2020年までの低迷は吹き飛んで、一気に突き抜けました。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【第2位同点:ポイントタウン】

ポイントタウンは何でも最高!という時代から変化していますが、今は楽天市場とポイント交換の利便性に特化しているように思います。つまり楽天市場を利用する方は、毎月定期利用してプラチナランクになって+1.15%分のポイントをもらいましょうということです。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

【第2位同点:ちょびリッチ】

ちょびリッチは、ポイント交換は強くありませんが、独自サービス、キャンペーンの多さ、友達紹介などバランス型のポイントサイト。特にYahoo!ショッピングでは、ポイントサイト界随一のお得さを誇ります。入会する際には、その月の月末までに1ptでも貯めると250円分のポイントがもらえます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

様々な要素を組み合わせると、この結果になりましたが、差がなくモッピーも続きます。

 

まとめ~ポイントサイトの弱み・デメリットを知って利用しよう!~

今回は、各ポイントサイトの弱み・デメリットについて紹介しました。

ポイントサイトには、必ず何らかの弱み・デメリットがあります。それを良く調べて利用することが、ポイ活でよりお得に節約する近道になります。

各ポイントサイトの弱み・デメリットを補うには、①そのポイントサイトで解消できること、②他のポイントサイトを併用することの2つの方法があります。是非ポイントサイト毎の特徴と、相性の良い組み合わせを理解して利用しましょう。

特に②の相性を考えると、ポイントタウン、ハピタスを利用しておけば、概ね保管できると考えています。

 

楽天経済圏、ポイント交換に強いポイントタウンを利用する

 

広告