「@nifty光」新規申込で光回線を月額料金0円にする方法

当ブログでは、ポイントサイト「ニフティポイントクラブ」が始めた、2022年8月から、「@nifty接続サービス」をご利用すると、ほぼすべての広告案件が通常より高還元ポイントを獲得できるコンテンツを紹介しました。

月額275円分を支払ってメールサービスを利用することで、ショッピングもクレジットカードもニフティポイントクラブの通常の概ね1.5~2倍程度のポイントを獲得することができます。

これでも十分にお得ですが、さらに「@nifty光」に新規申込すると、もう一段階お得なコンテンツも準備されています。

「@nifty光」の利用で、光回線の利用が数か月分は無料になる、お得な内容となっています。

今回はこのお得な「@nifty光」について解説していきますので、最後までご覧ください。

 

【特にこの記事を読んで欲しい方】

  • 光回線の新規申込を検討している方
  • 光回線を実質無料で利用し続けたい方
  • ニフティ(ニフティ、ノジマ、セシール)の関連サービスを利用する方
  • ポイントサイトの広告サービスを高額で利用したい方

 

広告
目次

ニフティポイントクラブ?@nifty接続サービス?@nifty光?なんのこと?

これからポイ活をする方や光回線につなぐ方にとって、慣れないキーワードが多く出てきて混乱すると思います。

まずは当記事をスムーズに読んでいただくため、ニフティポイントクラブや@nifty接続サービスについて、解説していきます。

 

ニフティポイントクラブとは、ニフティが運営するポイントサイト

簡単にニフティポイントクラブの特徴を紹介します。

【ニフティポイントクラブの特長はこちら】

  • ニフティポイントクラブは、ノジマ傘下のニフティが運営
  • 12歳以上が利用可能なポイントサイト
  • ノジマ、ニフティ(nifty)、セシールのグループのサービスが断然お得!
  • ポイント交換はPex(⇒Tポイントでウエル活)、ノジマ、@nifty使用権のいずれかに絞ろう!
  • Pexへのポイント交換が2%増量で、ウエル活に最適

ニフティポイントクラブは、ノジマ傘下のニフティが運営するポイントサイトです。そのため、ノジマとニフティ、そしてグループのセシールの利用が断然お得ことが強み!

また、Pexからのポイント交換で、ウエルシアがお得で“ウエル活”にも活用するとどこよりもお得!これらのサービスを利用している方はまず登録して損はありません。

 

ニフティポイントクラブの特徴はこちらに詳細を載せてあります

ノジマ、セシール等が断然お得なニフティポイントクラブをはじめる

 

「@nifty接続サービス」とは?結局なんのこと⁉

@nifty接続サービスとは?

@niftyの接続サービスとは、@nifty(アットニフティ)が提供するインターネット接続サービスのことです。

@niftyの接続サービスの代表的なものとして、以下があります。

1)光回線
@nifty光
@nifty MAX光(nifty.com)
@nifty auひかり
@nifty with ドコモ光
2)ADSLサービス
フレッツ・ADSL(nifty.com)
3)メールサービス
@nifty基本料金《安心安全の国産メールサービス》(nifty.com)
4)格安スマホ・格安SIM
NifMo(ニフモ)
5)その他
上記以外については、以下のページをご確認ください。

プロバイダー(インターネット接続)サービス一覧(nifty.com)
その他サービス一覧(nifty.com)

※このページに記載されている以外のサービスについては、@niftyが提供するサービスであっても「@niftyの接続サービス」には含まれませんのでご了承ください。

引用:ニフティポイントクラブQ&Aより

 

このように、「@nifty接続サービス」とは、@nifty(アットニフティ)が提供するインターネット接続サービスのことを指します。

サービスも1つではなく、①光回線、②ADSLサービス、③メールサービス(@nifty基本料金)、④格安スマホ・格安SIM、⑤その他と、複数のコンテンツに渡っており、多くのメリットを受けられます。

 

@nifty接続サービスについて詳細とメリットを画像付きでまとめました

 

「@nifty光」とは?NTT東日本/NTT西日本が提供する「フレッツ光」と@niftyプロバイダーのセット

@nifty光とは?

@nifty光とは、NTT東日本/NTT西日本が提供する光回線サービス「フレッツ光」と、@niftyのプロバイダー接続を1つにまとめたサービスです。
お支払いも契約もサポートも、@niftyとだけでOKなので、すっきり&安心です!

リモートワークやオンラインゲームに最適♪
IPv6×最大1Gbps※のインターネット接続で高品質・高速!
※上記の回線速度は理論値です。

引用:@niftyプロバイダーサービスより

このように、@nifty光とは、NTT東日本/NTT西日本が提供する光回線サービス「フレッツ光」と@niftyのプロバイダーをセットにしたもので、日本全国で利用できます。

2023年1月31日(火)をもって「フレッツ光」の提供エリアでは、「フレッツ・ADSL」のサービス提供を終了しますので、乗り換える方は、「@nifty光」を選択肢に入れると良いでしょう。

 

広告

@nifty光の月額料金を実質0円に!?ポイントサイトとの組み合わせでお得

では、ここからが本題。

@nifty光のサービスを、月額料金無料で利用する方法を解説していきます。

 

@niftyの月額料金が実質0円になる?どういうこと?

@niftyが月額無料に

このサービスの概要をまとめました。

 

項目内容
期間常時開催
対象者以下の条件を満たした方

  1. ニフティポイントクラブに新規登録
  2. ニフティポイントクラブ経由で@nifty光を新規申込
  3. ニフティポイントクラブのメンバーIDと@nifty IDと連携
対象広告@nifty光の新規申込(ニフティポイントクラブの30,000円分のポイントが獲得)
特典
  • ニフティポイントクラブでは、獲得ポイントを@nifty使用権に交換すると1.5倍(45,000円分)になる
  • マンションタイプなら約12ヶ月間(月額料金3690.5円/月で計算)、ホームタイプなら約9ヶ月間(月額料金は4895円/月で計算)が実質無料に!
  • これ以降も、ニフティポイントクラブでポイ活することで、獲得ポイントを@nifty使用権への交換が1.5倍となり、ご自身での支出がなくなる!
利用条件等
  • 「@nifty光」への初回申し込み+3年以上の利用
  • 4カ月目、8カ月目、12カ月目(全3回の分割)に1万円分のポイントが付与
  • 対象コース:@nifty光(3年プラン(N))ホームタイプ、@nifty光(3年プラン(N))マンションタイプ
  • 申込み方法の①新規、②転用、③事業者変更の3つのうち、①新規のみ30,000円分のポイントがもらえる
詳細ページ「@プロバイダーサービス」ページ

このような概要です。

では、一つ一つ見ていきましょう。

 

ニフティポイントクラブ経由の「@nifty光」の申込で30,000円分のポイントがもらえる!

ニフティポイントクラブ経由@nifty光が30,000円分

@nifty光は、ポイントサイト「ニフティポイントクラブ」経由で30,000円分もらうことができます。

【「@nifty光」申込み】

  • @nifty光の申込はニフティポイントクラブ経由で、30,000円分のポイントがもらえる!
  • 全ポイントサイトで断トツのポイント数(順位の変動なし)!
  • @nifty光の申込は、絶対にニフティポイントクラブがお得。

 

ニフティポイントクラブでは、ポイント交換で「@nifty使用権」への交換が1.5倍!

ニフティポイントクラブのポイント交換では、@nift使用権が1.5倍に

ニフティポイントクラブでは、@nifty使用権へのポイント交換が1.5倍となっています。

【ニフティポイントクラブのポイント交換】

  • ニフティポイントクラブでは、500円分から手数料無料でポイント交換が可能。
  • @nifty使用権へのポイント交換が、1.5倍に増量!
  • 交換した【当月】分の@nifty利用料金より適用
  • 請求書への反映は交換した【 翌月 】
  • ポイント交換は手動で行う必要があります。

このように、獲得したポイントを@nifty使用権に交換することで、@nifty光の利用料金をポイントで支払うことができます。

例えば、ニフティポイントクラブの30,000円分のポイントを@nifty使用権に交換すると、45,000円分の利用料金を支払うことができるわけです。

 

45,000円分の利用料金は、マンションタイプなら約12ヶ月、ホームタイプなら約9ヶ月が実質無料に!

@nifty光の2つ(ホーム、マンション)タイプ

45,000円分の@nifty使用権で、どれくらい@nifty光を利用できるのか?

【45,000円分の@nifty使用権】

  • マンションタイプなら約12ヶ月(月額料金3690.5円/月で計算)が実質無料!
  • ホームタイプなら約9ヶ月(月額料金は4895円/月で計算)が実質無料!

このように、マンションタイプとホームタイプで料金が異なりますが、いずれも約1年間は実質無料になる計算です。

広告

 

@nifty光ユーザーはニフティポイントクラブの多くの広告が高額に!無料期間後もポイ活すれば実質無料は継続!

では、無料期間が終了したら、@niftyの利用料が100%必要になるのか?

もちろん、そうではありません。下の画像をご覧ください。

@nifty接続サービス 高還元案件(例)1
@nifty接続サービス 高還元案件(例)2

@nifty接続サービス 高還元案件(例)Renta

 

上の画像を観ていただければ、通常会員と@nifty接続サービスの違いが分かると思います。

この特徴は。

【「@nifty接続サービス」対象広告】

  • 広告サービスほぼ全てが対象
  • 最大で獲得ポイントが倍になる広告案件も!
  • 他サイト比較で、多くの広告サービスが断然高ポイント

「@nifty接続サービス」を利用すると、ほぼ全ての広告サービスが大幅ポイントアップ!

さらに、他サイト比較で断然高ポイントという内容です。

つまり、継続的にポイ活していれば、獲得ポイント自体が高額、さらに「@nifry使用権」へのポイント交換で価値が1.5倍になって、@nifty光の利用料が無料になることも十分考えられます。

 

特にグループの「ノジマ、セシール」は超高還元の広告に!

@nifty光の特典(ノジマ、セシール)

@nifty光を利用すると、グループの「ノジマ、セシール」は超高還元の広告になります。

【「@nifty光」での超高額広告】

  • nojima online(ノジマオンライン):通常2%⇒5%
  • セシール:通常4%⇒8%

このように、広告利用還元率が、大きくアップします!

ノジマオンラインやセシールをよく利用される方は、@nifty光を利用しておくと、広告還元率も上がり、光回線の利用料も無料になる、2重取りができます。

 

【注意】@nifty光申込みでの注意点(必ずご覧ください)

@nifty光に似ている広告があるため気をつけること

@nifty光に申込みするうえでの注意点を2つ紹介します。

【「@nifty光申込みの注意点】

  • @nifty光」への初回申し込み+3年以上の利用…「@nifty with ドコモ光」や「@nifty au ひかり」ではないので要注意
  • 4カ月目、8カ月目、12カ月目(全3回の分割)に1万円分のポイントが付与
  • 対象コース:@nifty光(3年プラン(N))ホームタイプ、@nifty光(3年プラン(N))マンションタイプ
  • 申込み方法の①新規、②転用、③事業者変更の3つのうち、①新規のみ30,000円分のポイントがもらえる

このような点でご注意ください。

「@nifty with ドコモ光」や「@nifty au ひかり」など、多くのバリエーションがある@nifty光。一番多くのポイントがもらえるのは、30,000円分の@nifty光です。

@nifty光の利用手順(どこから利用するかも)は、後述します。

また、30,000円分のポイントがもらえるのは、“新規”@nifty光の申込者です。ご自身の利用している回線はフレッツ光ではないことをお確かめください。

仮に、他社の光コラボサービスを利用中の場合は、まず解約してから@nifty光を申し込む必要があります。

しっかりと確認して30,000円分のポイントをGETしましょう。

 

広告

【おさらい】上手に「@nifty光」を無料にする手順

ここまでお得になる@nifty光のコンテンツ。

上手に利用する手順を確認しましょう。

 

@nifty光を無料にするには、ニフティポイントクラブに登録が必須

@nifty光を無料にするには、ニフティポイントクラブに登録が必須です。

認定ユーザーの筆者のバナーからニフティポイントクラブに登録すれば、通常より+100円分の合計600円分のポイントが獲得できます。

【認定ユーザーのバナーからのニフティポイントクラブ登録で】

  1. 会員登録完了で新規特典:100P(付与時期:即時)
  2. 認定ユーザーの紹介URLから登録で新規特典:100P(付与時期:翌月上旬)
  3. 登録月の翌々月7日までにポイント交換申込完了で新規特典:400P(付与時期:登録月の翌々月上旬)

@nifty光 ライフメディアの認定バナー(2022年10月)

 

ニフティポイントクラブ経由で「@nifty光」の新規申込をしよう

ニフティポイントクラブ経由@nifty光が30,000円分

次にニフティポイントクラブ経由で、@nifty光に登録しましょう。

前述のように、@niftyという名称のサービスが多くありますので、お間違えの無いようにご注意ください。

 

一番多くのポイントがもらえるのは、30,000円分の@nifty光

 

【必須】@niftyIDとニフティポイントクラブのIDと連携しましょう!

@niftyIDとニフティポイントクラブのIDと連携を忘れずに行いましょう。

これを忘れたら、せっかくの高還元コンテンツが利用できませんので、ご注意ください。

【@niftyIDとニフティポイントクラブのIDと連携】

連携せずにポイントが付与されると、新しいニフティポイントクラブIDが発行されますのでご注意ください。

 

【まとめ】光回線をお得に(無料で)利用したい場合は@nifty光で決まり

今回は@nifty光について紹介しました。

@nifty光はNTT東日本/NTT西日本が提供する光回線サービス「フレッツ光」と@niftyのプロバイダーをセットにしたもので、日本全国で利用できます。

ニフティポイントクラブ経由で新規申込をすると、30,000円分のポイントを獲得できます。それを@nifty使用権にポイント交換すると1.5倍の45,000円分となり、マンションタイプなら約12ヶ月間、ホームタイプなら約9ヶ月間が実質無料になります。

この他にも、@nifty光を利用すると、ニフティポイントクラブで利用できる広告サービスのポイント数が通常よりも大幅アップし、業界最高峰になります。

特にグループのノジマオンライン、セシールをよく利用する方は、@nifty光を利用すると断然お得な還元率になりますのでオススメです。

ADSLから光回線に移行する方などは、お得な@nifty光のご利用を検討しましょう。

 

@nifry光がお得なニフティポイントクラブをはじめる