【21年9月】ポイントサイトのポイント交換キャンペーン

ポイントタウンでウエル活するとさらに5%増量!

 

ポイントサイトを利用している方々にとって、ポイントの貯め方とポイント交換の2つが最重要です。

せっかくポイントをお得に貯めることができても、いざ交換というときに手数料をはらったり、ポイント交換で損をするなんてことがあっては絶対にいけません。

今回は、各ポイントサイトのポイント交換キャンペーンを一覧にしました。利用することで、いつもよりもほんのちょっとお得にポイント交換ができて、その分ちょっとした贅沢ができるかもしれません。

では、お時間の許す限り最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • ポイント交換キャンペーンについて知りたい方
  • せっかく貯めたポイントをお得に交換したいと考えている方
  • 毎月のお小遣いを安全に数千円~数万円増やしたい方
  • コツコツ貯金が好きな方

 

広告

ポイントサイトとは?どのようなサービスでポイントをもらえるの?

ポイントサイトリスト

まずは、ポイントサイトとは何か?から紹介していきましょう。

 

ポイントサイト=お小遣いサイト、無料で登録してポイントを貯められるサイト

ポイントサイトは“お小遣いサイト”とも呼ばれます。ポイントサイトとお小遣いサイトは、呼び方は違いますが、実は一緒なものです。

今や数えきれないくらい多くの企業がポイントサイト業界に参入し、楽天やイオンといった大手企業も運営しています。

【ポイントサイトとは?】

ポイントサイトには無料で登録でき、利用することができます。
ポイントサイト独自のポイントを、サイト毎のゲームやネットショッピング、旅行など、色々な方法で貯められるWeb上のサービスです。
貯まったポイントを現金(銀行へ交換)やマイルにポイント交換することで、無料でお小遣い稼ぎや節約ができるというシステムです。
後述するポイントサイト利用の対象はあるものの、広い範囲でポイ活に活用できるのがポイントサイトです。

このように初期投資なし、無料でポイントを貯められるのがポイントサイトの特徴です。

 

ポイントサイトとは何か?なんでポイントがもらえるのか?まとめました

 

具体的にどのような広告で、ポイントを稼ぐことができるのでしょうか?

ここでは、筆者がオススメしている広告サービスを一覧で紹介します。

【ポイントサイトの広告一覧(代表例)】

ジャンル広告名還元率紹介記事
ショッピング楽天市場最大1.15%楽天スーパーセール&楽天お買い物マラソンの攻略法を詳しく解説!
Yahoo!ショッピング1%~35%
クレジットカード楽天カード最大12,000円分【最新】ポイントサイト経由で楽天カード作成はいつすべき?
イオンカード最大5,300円分【最新】ポイントサイト経由でイオンカード作成はいつすべき?
三井住友カード(ナンバーレス)最大10,500円分【最新】ポイントサイトで三井住友カード(NL)作成はいつがいい?
ヤフーカード最大6,000円分【最新】ポイントサイトでヤフーカード作成はいつがいい?
動画配信サービスディズニープラス770円分Disney+(ディズニープラス)利用はどのポイントサイト経由がお得?
dTV最大400円分コロナ禍はお得に動画配信サービスを利用して引きこもろう
その他ふるさと納税最大1.15+楽天ポイント最大43.5倍【ふるさと納税】楽天市場セールのショップ買い回り対象で最高にお得!

 

 

ポイントサイトのポイント交換キャンペーン一覧

ポイントサイトのポイント交換キャンペーン一覧

では、ポイントサイトのポイント交換キャンペーンを紹介していきます。

先にポイント交換のしやすさと、キャンペーン抜きのお得さを採点したものを公開します。

いかにキャンペーンがお得だろうが、元々のポイント交換がしづらかったら利用しにくいですからね。

 

ポイント交換はポイントタウンが手数料無料、100円から1円単位で交換でき、断然お得!

ポイント交換の手数料、最低交換数、交換単位と同時に、ポイント交換キャンペーンの多さや扱いやすさも評価しました。

あくまでも実際に使用した筆者の独断ですのでご承知ください。

サイト名採点詳細
ちょびリッチ2ポイント交換手数料は無料だが、最低交換数、交換単位ともに500円分毎と高く、ポイント交換のハードルが高い。
モッピー4多くのポイント交換先で手数料がかかる。最低交換数300円分~交換単位は1円毎。キャンペーンを利用するとマイルへの交換は極めて貯めやすい。
ポイントタウン5ポイント交換手数料無料、最低交換数も交換単位も100円からという、業界最高のポイント交換システムを継続している。
ハピタス4ポイント交換手数料無料、最低交換数300円分~、交換単位は100円毎と低い。マイルも貯めやすい。Polletを利用すれば30,000円以上も換金可能。
ポイントインカム3現金交換など一部の交換で手数料が必要。
ライフメディア2全交換先の手数料が無料だが、最低交換数、交換単位ともに500円分毎と高く、ポイント交換のハードルが高い。
げん玉2手数料がかかり、ポイント交換システムが複雑。

このように、ポイントタウン、ハピタス、モッピーと続きます。

ライフメディアやちょびリッチは、交換単位が500円~と高く、ポイント交換が容易にできないサイトです。

 

各ポイントサイトのポイント交換キャンペーン一覧(21年8月度)

では、ここから筆者が利用をオススメするポイントサイトの新規登録キャンペーンについて紹介します。

ポイントサイト名(順不同)ポイント交換キャンペーン
ちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ特になし
モッピーモッピー!お金がたまるポイントサイト
ポイントタウンポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ライフメディアライフメディアへ無料登録
げん玉特になし

このようにちょびリッチとげん玉以外のポイントサイトは、ほぼキャンペーンを開催しています。

特にハピタスとモッピーがマイルに力を入れていることが分かります。

そして、7月~9月はポイントタウンで、“ウエル活”がお得です。

 

ポイントサイトの新規登録キャンペーン一覧

ポイントサイトの新規登録キャンペーン(例)

ポイントサイトでは、ポイント交換キャンペーンの他に、新規登録キャンペーンも常時開催しています。これを利用することで、新規登録からポイントを貯めやすくなる、いわゆるスタートダッシュができます。

新規登録キャンペーンの恩恵を受ける際にいくつかの条件がある場合が多いので注意が必要です。それを見逃すとせっかくのキャンペーンポイントがもらえませんので、しっかり確認しておきましょう。

 

【新規登録キャンペーンを利用する際の注意点】

  • 友達紹介(紹介URL経由)での登録でなければいけないこともある
  • 新規登録してから期限内に広告サービスを利用しなければならないこともある
  • 新規登録してから期限内に、規定ポイント以上を獲得(通帳に反映)しなければならないこともある
  • 新規登録してから期限内にポイント交換をしなければならないこともある

これらを確認したうえで、新規登録キャンペーンを利用しましょう。

 

ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

 

まとめ~ポイントサイトでポイント交換はキャンペーンを上手に活用しよう~

今回は、ポイントサイトのポイント交換キャンペーンを紹介しました。

ポイントサイトの利用では、ポイントをポイントの貯める方と、スムーズかつお得なポイント交換が重要です。

キャンペーン以外で考えると、ポイント交換は100円から1円単位で無料で交換できる「ポイントタウン」が断然お得!

さらに、その時期によって変わるポイント交換キャンペーンを活用することで、貯めたいポイントに上手に交換しましょう。

特にハピタスとモッピー、ライフメディアがキャンペーンが多いサイトです。

筆者はポイント交換という視点では、確実にポイントタウンをオススメします。

なぜならば、楽天銀行と連携させると、楽天銀行のスーパーVIPランクに簡単になることができるからです。

 

ポイントタウンは楽天銀行と楽天カード、楽天市場と連携させると最強

ポイントタウンはここから登録・利用できます。ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告