バカワインのプロフィール

バカワインのプロフィール

当ブログに興味を持ってくれてありがとうございます。バカワインといいます。

ブログを始めるときに、何とかインパクトのあるネーミングをと考え、好きなワインを基にハンドルネームを「バカワイン」としました。

このページでは、筆者のことを知ってもらうために、プロフィールや経歴をまとめました。

バカワインのプロフィールは普通のサラリーマン

職業1,000人程度の企業の管理職
年齢/性別40歳オーバー/メンズ
家族構成既婚、子ども2人(小学生、保育園児)
家庭でのお小遣い月間3万円
ポイントサイト歴8年程度(2021年1月現在)
最終学歴私立大卒
趣味ワイン、旅行(バックパッカー経験あり)、ダイビング、食べ歩き、調理、MCバトル観戦、飲み歩き、ダイビング
特技人間ウオッチング(人間観察)

基本的に美味いものと好きな酒、素敵な景色があればご機嫌な人間です。

人と関わることが好きで、その観察力が高じて関連の仕事に就き、管理職になりました。

結婚したころと比べて、昇進して給料が倍になったものの、家庭でもらえるお小遣いは反比例する現状。

サラリーマンの悲しいさだめですよね、これは仕方ないと受け止めています。

とりあえず自力でお小遣いを増やして、大好きなワインを飲みたい!

という必死な思いから、相当なハードワークの合間を縫って、ブログを運営しています。

今の悩みは、ワイン飲んで寝落ちするかブログを書くかを葛藤しながら、毎日前者を選んでいる自分の気持ちの弱さ。

ポイントサイト&ブログ運営の経歴

2012年ポイントサイト利用開始
2015年ポイントサイトとアンケートサイト、全部で10サイトくらいを利用。その収入が毎月1万円くらいを推移。
2016年赤ワイン「シャトー・カロン・セギュール」のあまり美味しさにワインにハマる。もっと美味しいワインを飲みたいが、小遣いが少ないため葛藤…
2016年7月ポイントサイトブログ運営開始
2017年12月ポイントサイトブログにて毎月2万円達成
2019年1月ポイントサイトブログにて毎月6万PV&6万円達成
2019年3月Googleのアルゴリズム変更にて大打撃を受け、アクセス数急降下。FC2ブログでの運営を泣く泣く断念する。
2019年5月ブログをワードプレスに移行して運営開始。移行作業はココナラでお願い。
2019年9月陸の孤島のようなワードプレスで孤軍奮闘中。アクセス数は伸びないまでも、収益は何とか毎月3万円を維持。
2019年11月ハードワークに加えて、学校の非常勤講師を引き受け(断れない性格…笑)、ブログは凍結
2020年11月学校の講師に慣れてきたので、ブログを再開。ポイントサイトのお小遣いは数千円程度からのリスタート。
2020年12月月間3,000PV➡月間10,000PVまでに回復。反撃開始。
2021年3月15,000PV+30,000円まで回復。
2021年4月ポイントサイトブログでGoogleアドセンス合格

2019年3月まではブログ運営が順調でしたが、それ以降は苦戦の毎日。

「まぁ、あきらめずにやってれば良いことあるかな」くらいのユルさは必要だと思いながらやっています。

ポイントサイトに関してはベテランの域に達していますが、ワードプレスブログ運営はまだまだ初心者。

勉強の日々が続いています。

今の目標は、月間収益5万円に戻すこと!

そして、美味しいワインを飲み続けるのもそうですが、ポイントサイトでマイルを貯めて年2回は家族を旅行に連れていくこと!

コロナが明けるころには、月間3万円くらいに戻したいなぁ。⇐2021年3月達成完了!

 

こんな方にブログを読んでいただきたい

  • とりあえずワイン好き
  • 節約好き、ポイ活好きな主婦の方
  • お小遣いがなかなか増えないサラリーマン(筆者と同士)
  • 簡単・無料で副業を始めたいと考えている方
  • 楽天経済圏(楽天市場、楽天銀行、楽天カード)を多用する方
  • ポイントサイトに関心を持つ方、始めたいと思っている方
  • “お得”という文字にトコトン弱い方

このブログを読んでいただいて、何か一つでも興味を持ったり、参考にしていただけると幸いです。

特に「楽天」のジャンルについては、頑張って新しい情報を入手していますので、是非じっくり読んでみてくださいね。

楽天市場のメリットを最大限活かす方法はこちら

ブログを読む前に、留意事項も是非お読みください。

 

当ブログを読む上での注意点

当ブログを読んでいただく際には、以下の点にご注意ください。

これらをご留意のうえ、ご覧いただければと思います。

 

お問い合わせについて

ポイントサイト、楽天市場、ワインなどなど、ブログに掲載している内容についてのお問い合わせやご意見は、お手数ですがコメント欄にお願いします。

記事作成依頼やリンクの相談なども受け付けております。

なにぶん仕事の片手間でのブログ運営ですので、即レスは極めて難しいと思います。

それでも長い目で見守っていただけると幸いです。