【2023/12/8~24】ハピタスで楽天証券の総合口座開設が14,000円分!

《ハピタス PR》

証券会社は「手数料の安さ」「取扱商品の多さ」「投資信託の数」で選択されると思いますが、初心者の方やより多くのメリットを得たい方は、それら全てが揃っている「楽天証券」を利用すると便利かつお得です。

特に楽天経済圏(主に楽天市場)を利用している方は、楽天証券一択でいいでしょう。

さて現在、楽天証券を新規口座開設しようと考えている方に朗報です。

2023年12月8日~12月24日に楽天証券の新規口座開設をする方には、ポイントサイト「ハピタス」経由で過去最高水準となる14,000円分のポイントがもらえます!

10月になって、他サイトの獲得ポイントが軒並み下がっている中、14,000円分の獲得ポイントは断トツです。このようなチャンスは二度とないかもしれませんので、この機会を見逃さず、楽天証券を始めましょう。

今回はハピタス×楽天証券での新規口座開設の方法、メリットについて解説していきますので、最後までご覧ください。

 

【今回の記事を特に読んでいただきたい方】

  • 楽天証券をこれから始めたいと考えている方
  • 楽天経済圏を利用する全ての方
  • 楽天証券の口座開設で、14,000円分のハピタスポイントを獲得したい方
  • ポイ活に関心がある方全て

 

広告
目次

【衝撃】過去最高!ハピタス×楽天証券の新規口座開設で14,000円分もらえる!

ハピタス経由で楽天証券の口座開設が14,000円分(2023年10月)

まずは、ハピタス経由で楽天証券の新規口座開設で14,000円分のポイントがもらえるのは、どのくらいのお得かを説明します。

 

 

【2023年12月8日~24日限定!】楽天証券の新規口座開設はハピタス経由で14,000円分もらえる!

ハピタス×楽天証券 14,000円分(2023年12月)では、まず概要を説明します。

項目内容
期間2023年12月8日(金)~2023年12月24日(日)
獲得ポイント14,000pt(14,000円分)

※通常13,500円分+ハピタスチャレンジ500円分

ポイント判定までの期間条件達成後の確認後約30日 (ハピタス内通帳記載の目安 1日以内)
獲得条件
  • 総合口座開設+入金完了(口座開設後、入金完了確認必須)
  • 総合口座開設日から、1ヶ月以内に5万円以上“入金”
ハピタス対象ページハピタスの楽天証券対象広告URL

このように、今回はポイントサイト・ハピタス独占で、楽天証券の新規総合口座開設が高ポイントとなるキャンペーンです。

では、詳細を一つ一つ見ていきましょう。

 

 

【過去最高ポイント】14,000円分のポイントは過去最高水準で、ポイント激減の他サイトを圧倒!

今回のハピタス経由14,000円分のポイント、というのはどのくらいお得かを紹介します。

【過去最高水準ポイントってどのくらいスゴイ?】

ずっとポイントサイトのポイント数を追っかけている筆者は、声を大にして楽天証券の口座開設は「絶対に今がチャンス!」と紹介します。

なぜならば、楽天証券の新規口座開設の過去最高ポイントは…

  • 通常=10,000円分
  • 13,000円分(2022年11月)※10日間限定
  • 15,000円分(2022年12月)※10日間限定
  • 14,000円分(2023年2月)※10日間限定
  • 14,500円分(2023年4月)※10日間限定
  • 15,300円分(2023年6月)※10日間限定
  • 15,500円分(2023年8月)※16日間限定
  • 15,500円分(2023年9月)※14日間限定
  • 14,000円分(2023年10月)※15日間限定
  • 14,000円分(2023年11月)※15日間限定
  • 14,000円分(2023年12月)※17日間限定

過去10か月間さかのぼっても、通常の10,000円分よりも高ポイントになるのは、限られた期間しかないことが分かります。

今回の14,000円分は、過去最高水準であり、次の項で紹介しますが、他サイトを圧倒しています。

この高ポイントの時期に開設しなければもったいない!

このように、過去の実績から見ても、今が絶対お得な期間となっています。

 

 

【ハピタスチャレンジ】13,500円分+10人達成で500円分ボーナス=合計14,000円分のポイント

ハピタス×楽天証券 ポイントチャレンジ今回の14,000円分のポイントのうち、500円分は「ハピタスチャレンジ」というコンテンツのボーナスポイントです。

【ハピタスチャレンジとは?】

ハピタスチャレンジとは、ハピタスが指定する広告サービス限定で、利用者数が設定人数に達成すると、全員にボーナスポイントが付与されるというもの。

広告サービス毎に、設定人数やボーナスポイントが異なります。

 

今回の「楽天証券」は、チャレンジ人数が80人に設定されていて、80人を超えると+500円分ボーナスがもらえます。

画像を見ていただくと分かるように、筆者が記事を記載している12月9日(金)7:00現在、既に80人を達成しています

つまり、500円分のボーナスポイントは確実にもらえるということです。

ハピタスチャレンジの参加は、楽天証券の広告サービスをハピタス経由で利用するだけで、特に難しい手続きやエントリーは必要ありません

 

 

 

【比較】他ポイントサイトのポイントが激減している中、圧倒的なポイント還元数!

実は、ポイントサイト経由で楽天証券の口座開設は2パターンあります。

新規総合口座開設後に行う条件が、「1万円入金」か「5万円入金」かの2パターンあり、獲得ポイントが異なります。

下の表のように、ハピタスは「5万円入金」のグループですが、その中でも群を抜いて高ポイントなのが見て取れます。

ポイントサイト名(順不同)獲得ポイント数
ちょびリッチ楽天証券・ハピタス(2023年6月) サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ3,500円分(1万円入金)
モッピー楽天証券・ハピタス(2023年6月) モッピー!お金がたまるポイントサイト7,000円分(5万円入金)
ポイントタウン楽天証券・ハピタス(2023年6月) ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン6,500円分(1万円入金)
ハピタス楽天証券・ハピタス(2023年6月) ハピタスのバナー14,000円分(5万円入金)
ポイントインカム楽天証券・ハピタス(2023年6月) ポイントサイトのポイントインカム5,500円分(1万円入金)
 ECナビ楽天証券・ハピタス(2023年6月) 毎日貯まるポイントサイト ECナビ6,000円分(1万円入金)
アメフリ楽天証券・ハピタス(2023年6月) お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!200円分
ワラウ楽天証券・ハピタス(2023年6月) ポイ活ならワラウ6,000円分(1万円入金)
ニフティポイントクラブ楽天証券・ハピタス(2023年6月) ニフティポイントクラブへ無料登録6,500円分(1万円入金)
げん玉楽天証券・ハピタス(2023年6月) げん玉5,000円分(1万円入金)

 

2023年10月に、全サイトのポイントが激減しました。

9月までは、5万円入金のサイトは10,000円分、1万円入金のサイトは9,500円分が数年続いていたのが激減しています。

その中で、ハピタスの14,000円分(5万円入金)は1サイトのみ気を吐いている状況です。

 

広告

 

 

【認定ユーザーが証明】15日間のロングラン開催がありがたい!ただし、早めの利用をオススメ

前述のように、今回のハピタス×楽天証券の高ポイントは、12月24日までの17日間となっています。

【楽天証券が高ポイントの期間】

今回のハピタス×楽天証券が14,000円分となる期間は、2023年12月8日(金)~2023年12月24日(日)の17日間となります。

さらに筆者が、ハピタスの認定ユーザーであり、ハピタス運営側から情報をいただいているため、間違いないことも確認しています

一般的に過去最高ポイントとなると、1~2日間の短期開催が多いですが、このようなロングランだと、じっくり準備する期間ができてありがたいですね。

特に証券会社の利用や、条件達成となると、家族内で相談する時間なども必要でしょうから、とても親切だと感じます。

しかしながら、このような超絶お得情報は、止むを得ない理由で、急遽内容が変更されることもありますので、やはり早めに利用しておくのがよいでしょう。

 

 

【ポイント獲得条件】14,000円分獲得の条件は、楽天証券の新規総合口座開設+5万円入金

ポイント獲得に条件がありますので、しっかり読んでから利用しましょう。

【ポイント獲得条件】
口座開設+入金完了(口座開設後、入金完了確認必須)

・口座開設日から、1ヶ月以内に5万円以上の入金が必須となります。
「口座開設日」はログイン後、マイメニュー内お客様情報一覧に記載の「総合取引口座開設日」でご確認頂けます。
※リアルタイム入金、通常振込入金、マネーブリッジのいずれかの方法で楽天証券の総合口座に入金(振込)を行ってください。(2022/11/04追記)
・楽天銀行への入金は、対象外となります。
・楽天銀行連携サービスの自動入出金「マネーブリッジ」による楽天証券への入金は、対象となります。
※マネーブリッジをご利用の場合、スイープの設定が必要です。(2022/11/04追記)
・楽天ポイントは、入金としてカウントされません。
また、楽天ポイントを全額、または一部利用して、商品を購入した場合でも入金としてカウントされません。
・楽天カードクレジット決済による投資信託の買付は、対象外となります。
・指定の期間内に入金金額の条件を満たしている場合、ポイントが有効になる前に出金を行っていても、対象となります。
・対象は総合口座のみですので、未成年口座及びジュニアを含むNISA口座は対象外となります。
・新規の総合口座とNISA口座の同時開設については、対象となります。
・楽天証券側にて実施中の各種キャンペーンと併用でも、対象になりますのでご安心ください。
・不備ない入力の完了が必須となります。
・口座開設の方法として以下の2つの方法がありますが、いずれも対象になります。
—————————

①クイック口座開設
②楽天会員IDによる口座開設

—————————

【ポイント却下条件】
・未成年口座及びジュニアを含むNISA口座をお申込の方・web申込から3ヶ月以内に口座未開設の場合
・口座開設日から1ヶ月以内に入金が確認できない場合・登録項目に不備があり必要事項が未入力な場合
・いたずら・なりすまし・不正・重複(IP)・入金が5万円未満の場合
・楽天ポイントで入金された場合・楽天銀行への入金・楽天カードクレジット決済による投資信託の買付などは不可。

引用:ハピタスの公式ページ

 

この案件の素晴らしいところが、「総合口座開設日から、1ヶ月以内に5万円以上の入金」が条件であって、“投資”を条件としていないところです。

「指定の期間内に入金金額の条件を満たしている場合、ポイントが有効になる前に出金を行っていても対象」と、一度入金さえしていれば、出金してしまってもポイント対象となるとのこと。

ただし、みだりにポイント獲得目的の口座開設するのは止めましょう。

筆者も過去にポイントサイト経由で楽天証券の口座開設をしました。他ポイントサイトからの口座開設でしたが、参考までにその記事も参考にしてください。

 

ポイントサイト経由で楽天証券のポイントをゲットした経緯を紹介しています

 

 

【キャンペーン経由がおすすめ】(12月15日まで)冬のハピタスポイント100%増量キャンペーン(広告サービスのポイント獲得数が最大100%増量)

冬のハピタスポイント100%増量キャンペーン(2023年12月)

項目内容
キャンペーン名冬のポイント100%増量キャンペーン
開催期間2023年12月1日(金)12:00~ 2023年12月15日(金)23:59
特典
  • 抽選で、貯めたポイントと同額をプレゼント
  • 最大10,000pt
  • 参加賞:エントリーのうえ、条件達成した方全員に1ptプレゼント
ポイント対象(条件)下の①~③全てを満たした方

  1. 本キャンペーンにエントリー(広告の利用後のエントリーも可)。
  2. キャンペーン期間中に、広告を利用
  3. 2024年4月30日までに通帳に「有効」と記載
特典付与時期2024年5月中旬予定
備考
  • モニターカテゴリをのぞいた、ハピタス内のすべての広告が対象
  • 広告のご利用と本キャンペーンへのエントリーの順序は問わない
  • キャンペーン期間終了前にエントリーを締め切る可能性
公式ページ冬のポイント100%増量キャンペーン公式ページ

 

ハピタスでは12月15日までこのようなキャンペーンを開催しています。

エントリーのうえ、ハピタスに掲載されているモニター以外の広告を利用するだけという簡単な内容ですので、楽天証券を利用している方は、こちらをエントリーしておきましょう。

ハピタスは元々、広告サービスのポイント数が高くて人気なうえに、このキャンペーンでさらにお得になります。

 

 

 

 

【ハピタスの概要】ネットショッピングもクレカ作成も超お得なポイントサイト!

ハピタスは当ブログで一番オススメのポイントサイトです。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「ポイ活特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

13歳以上で利用でき、お買い物、クレジットカード作成、旅行予約、ふるさと納税など、どの広告も業界№1の還元率の高さ!

さらにブログやSNSを利用して「友達紹介」で稼ぎたい方にも、還元率業界1位で大人気!

ハピタスの特長をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

 

 

【当ブログ限定】当ブログ経由「ハピタス」登録と利用で最高1,110円分もらえる!

ニコニコセール ハピタスの友達紹介特典・キャンペーン

ハピタスでは常に入会特典が受けられます。

そしてタイミング次第では、超お得なキャンペーンが開催されています。

これらの特典を受けるには、友達紹介(当ブログなどのバナーから)での登録が必須になりますので、ご注意ください。

ハピタスでは、Instagramとtwitterのみで行っている認定ユーザー制度があります。

Twitter限定の認定制度は「ハピッタラー」と言い、色々な形でメリットがある(詳細は明かせませんが)内容になっています。

現在、認定ユーザーの当ブログから登録と利用で、なんと1,110円分のボーナスが当たります!

ポイント獲得条件は下の記事をご覧ください。

ハピタスの会員登録キャンペーンは、手軽さとお得さでは、業界ナンバーワン!

楽天証券×ハピタス ハピタス紹介バナー(2023年12月)

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①6月30日までに広告サービス利用で合計500pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリアで、最高1,800円分のポイントもらえる!

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

 

ハピタスでは「楽天証券 iDeCo」申込みも1,000円分のポイントがもらえる!

ハピタス×楽天証券iDeCo(2023年10月)

今なら、ハピタス経由で「楽天証券 iDeCo」申込みも1,000円分のポイントがもらえます。

個人型確定拠出年金:iDeCo(イデコ) <楽天証券>

■楽天証券 確定拠出年金の魅力■
①口座管理手数料0円
②魅力的な取扱商品
③資産情報をまとめて管理

確定拠出年金とは、毎月決まった額を積み立ててその資金を自分で運用しながら老後の備えをする公的制度です。国民年金、厚生年金と組み合わせることで豊かな老後生活に向けた資産形成が可能になります。
さらにこの制度では様々な税制優遇が受けられ、確定拠出年金制度で運用した際の運用益が非課税になるだけでなく、所得税、住民税の控除などを受けることも可能です!!

あわせて、こちらのご利用も検討しましょう。

 

 

 

楽天証券総合口座開設もiDeCoもお得なハピタスをはじめる

 

広告

 

楽天証券のサービス内容とメリット(NISA口座No.1!投信積立クレカ還元率がパワーアップ!)

楽天証券は、4年連続新規口座開設数が№1の証券会社です。

その魅力について簡単に触れましょう。

 

 

楽天証券とは?新規口座開設数など多くのジャンルで№1

楽天証券・ハピタス(2023年6月) 楽天証券のロゴ(楽天経済圏の証券会社)

楽天証券・ハピタス(2023年6月) 多くのジャンルでナンバー1の証券会社

項目内容
NISA・積立NISA(積立NISA銘柄数:177銘柄)
投資信託数2,701本
外国株6か国(米国株取扱銘柄数:3966銘柄)
ミニ株△(売却のみ)
口座開設数約600万
口座開設最短日数翌営業日
公式サイト楽天証券の公式サイト

2021年8月現在

このように、楽天証券は多くのジャンルで№1を獲得している証券会社です。

 

 

楽天証券は日本随一の経済圏「楽天経済圏」の証券会社

楽天証券・ハピタス(2023年6月)  楽天経済圏のイメージ(楽天市場を中心として多くのサービスが並ぶ)

楽天証券は日本随一の経済圏「楽天経済圏」の証券会社です。

楽天経済圏は多くのサービスで溢れています。

 

ショッピング金融電気・通信生活その他
  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • Rakuten Fashion
  • 楽天Kobo
  • 楽天ビック
  • 楽天ペイ
  • 楽天カード(プレミアムカード)
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天ウォレット
  • 楽天モバイル
  • 楽天ひかり
  • 楽天でんき
  • 楽天ガス
  • 楽天生命
  • 楽天トラベル
  • 楽天ビューティ
  • 楽天Pasha
  • ふるさと納税
  • 楽天Car
  • 楽天チケット
  • 楽天GORA
  • 楽天競馬
  • 楽天toto

 

このように、多くのサービスを抱え、ユーザーが利用できるサービスはどれをとっても「楽天ポイント」が貯まります。

楽天ポイントは、楽天経済圏のサービスを利用すればするほど貯まりやすくなります。

 

楽天経済圏とは何か、そのメリットを紹介します

 

 

人気の理由はとにかく安いこと!自分に合った2つのコースを選択しよう

楽天証券・ハピタス(2023年6月)  楽天証券はとにかく安い

投資初心者であれば取引コストはなるべくおさえたいもの。

楽天証券の人気の理由は、手数料が安いことも嬉しいポイントです。手数料の種類は「超割コース」「いちにち定額コース」の2つ。

楽天証券の手数料の種類

  • 「超割コース」…では5万円までの約定代金であれば50円(税抜)、10万円までは90円(税抜)と、楽天証券では業界最低水準の手数料が設定されています。さらに手数料の1%分がポイントバックされることも魅力。
  • 「いちにち定額コース」…投資初心者におすすめなコース。1日の取引金額が合計100万円までであれば手数料は無料のため、国内株式の99%近くが手数料無料で取引できます。

どちらのコースがご自身に合っているかを確認して利用しましょう。

 

 

【マネーブリッジ】楽天銀行&証券の口座連携で金利が優遇

楽天証券・ハピタス(2023年6月)  楽天証券のマネーブリッジ

楽天経済圏でまとめたい方は、「マネーブリッジ」を利用するとよいでしょう。

マネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の間で“お金の橋渡し”をするサービスのことです。

【マネーブリッジの機能】

  • 優遇金利
  • 自動出入金(スイープ)
  • ハッピープログラム
  • 残高表示サービス
  • 投資あんしんサービス
  • らくらく入出金

マネーブリッジを利用することのメリットは、①楽天銀行の普通口座の金利が、通常の5倍の0.10%となる優遇金利、②楽天銀行と楽天証券間で自動入出金(スイープ)が手数料無料で可能、③楽天銀行のハッピープログラムの対象になる、この3点が代表的なものです。

らくらく入出金など、機能的に便利なものもあり、楽天証券を利用する場合は、楽天銀行との連携がお得で便利です。

 

 

楽天ポイントで投資ができる【SPU対象】

楽天証券・ハピタス(2023年6月)  楽天証券のポイント投資デビューまでのステップ

 

楽天証券・ハピタス(2023年6月) 楽天証券のSPUの条件が一気に厳しくなる!2022年4月

楽天経済圏の証券会社だけあって、「ポイント投資」というサービスまで用意されています。

ポイント投資とは、楽天市場などで獲得した通常ポイント(期間限定ポイントは対象外)を投資に利用することができるサービスです。

現金を利用したくない方は、こちらでポイントだけ使って(併用も可能)投資することができます。

 

【ポイント投資はSPU対象】

楽天証券で、楽天ポイントコースとマネーブリッジを設定のうえ、①当月合計30,000円以上のポイント投資(投資信託)でポイント0.5倍、②当月合計30,000円以上のポイント投資(米国株式 円貨決済)でポイント0.5倍になります。

 

広告

 

【2023年6月~】楽天カード利用「投資信託」積み立て購入の進呈率アップ!

楽天証券・ハピタス(2023年6月)  楽天カード利用の進呈率アップ(2023年6月)

楽天証券・ハピタス(2023年6月) 楽天カード利用の進呈率アップ(2023年6月)2

楽天証券は投信積立における、楽天カードクレジット決済のポイント進呈プログラムを見直し、2023年6月買付分から進呈率を引き上げます。

【投信積立における、楽天カードクレジット決済の進呈率アップ】

  • これまで0.2%だったポイント進呈率を0.5%(楽天カード)、0.75%(楽天ゴールドカード)、1%(楽天プレミアムカード)2023年6月買付分から引き上げます。
  • 楽天カードと楽天キャッシュを併用すれば毎月10万円の積立がポイント進呈の対象に。
  • 新NISAのつみたて投資枠全額がポイント進呈の対象になるのは楽天証券だけ!

参考:楽天証券ホームページより

 

新NISAのつみたて投資は、楽天証券が断然お得になります。

 

 

【つみたてNISA】証券会社でつみたてNISAをしている方の半数以上が楽天証券を選択!

楽天証券・ハピタス(2023年6月) 積み立てNISA

楽天証券は「つみたてNISA」がお得です。

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度で、毎年40万円を上限として一定の基準を満たした投資信託に積立投資することができます。
投資をした年から最長20年間の間に得た分配金と売却益(譲渡益)が非課税になり、通常口座でかかる20.315%の税金がかかりません。非課税で投資できる総額は最大800万円(年間40万円×20年)となります。

引用:楽天証券より

楽天証券のつみたてNISAの特徴は。

【楽天証券のつみたてNISA】

証券会社でつみたてNISAをしている方の2人に1人以上が、「楽天証券」でつみたてNISAをしています。その特徴は下の通りです。

  • 楽天キャッシュ、楽天カードクレジット決済でポイントが貯まる
  • 楽天ポイントを使って投資信託の積立ができる
  • 豊富な取扱商品の中から投資対象を選択することができる

つみたてNISA初心者の方にも、分かりやすく解説されたページがあるので安心して利用できます。

 

【かぶミニ™】業界初のリアルタイム取引が可能なかぶミニ™で、1株から国内株投資ができる

楽天証券のかぶミニ™は業界初のリアルタイム取引が可能です。

通常は100株単位(単元)といった売買単位での取引ですが、かぶミニ™では、取引単位に満たない(単元未満株)1株から売買することが可能です。
1単元100株のA銘柄の株価が1,000円の場合、通常取引の場合、10万円からの取引となりますが、単元未満株取引では、1株1,000円から売買が可能です。

引用:楽天証券「かぶミニ™」

 

【楽天証券のかぶミニ™】

  • かぶミニ™(単元未満株取引)は、楽天証券が相手方となり市場外で売買を成立させる「相対取引」
  • 業界で初めて、リアルタイム取引と寄付取引の両方で単元未満株の取引ができる。【ビジネスモデル特許出願中(2023年4月6日現在)
  • NISAも新NISAも対象!1株から気軽に投資ができる!
  • 2024年からの新NISA制度「成長投資枠」の使い方の幅を広げることができる

かぶミニ™では少ない元手で、1株から投資ができます。

 

 

【おすすめマネー本】無料でお金・投資にまつわる書籍のベストセラーが読め、投資の学びの機会がいっぱい!

楽天証券・ハピタス(2023年6月) おすすめマネー本

楽天証券では、投資の学びを応援するコンテンツがいっぱい!

 

【楽天証券の投資の学びサポート】

  • おすすめマネー本が無料で読める
  • NISA口座またはiDeCo口座を開設済のお客様にはお読みいただける無料本を増量
  • さまざまなラインナップの書籍をポイント倍率UPでお得に買える

楽天証券では、このような場面でも、投資初心者を応援してくれます。

 

 

その他楽天証券のメリットは、ハピタスの特集もご覧ください

ハピタスの楽天証券解説ページ楽天証券のメリットについて、ハピタスでも特集されています。

そちらのサイトもご覧ください。

 

楽天証券のメリットを細かく解説されたハピタスのページ

 

 

広告

 

【まとめ】2023年12月24日まで過去最高ポイント!ハピタス経由「楽天証券」でポイ活!新規総合口座開設が14,000円分もらえる!

今回は、楽天証券の新規口座開設について、まとめました。

手数料の安さ、取扱商品の多さ、投資信託の数などのメリットから、新規口座開設数№1の「楽天証券」。2023年以降もどんどん新サービスを始め、つみたてNISAもiDeCoもお得です。

楽天証券の新規口座開設には、ポイントサイト経由がお得ですが、ハピタスでは2023年12月8日~12月24日までの17日間、なんと過去最高水準の14,000円分ものポイントを獲得できる大チャンスです!

条件は楽天証券の総合口座の新規開設に加え、1ヶ月以内に5万円以上の入金が必要で、投資までは求められていません。

ポイ活歴の長い筆者からみても、過去最高ポイントで他サイトとの比較も圧倒的に高い今が、楽天証券の始め時だと考えます。

ハピタス×楽天証券2 ハピタス紹介バナー(2023年12月)

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①6月30日までに広告サービス利用で合計500pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリアで、最高1,800円分のポイントもらえる!

 

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら