【実践記】楽天証券の口座開設と1万円入金でポイント承認

楽天市場を利用していて、SPUを意識しない方はいないでしょう。

SPUのサービスのうち、楽天銀行や楽天カード、楽天ブックスなど、誰でも利用しやすいサービスもあれば、楽天証券などの比較的に手を出しにくいサービスもあります。

筆者は完全にSPUの誘惑に負けて、2021年8月に楽天証券を初めて利用しました。証券の知識が全くなくても簡単に利用することができました。

そして楽天証券のメリットは、ポイントサイトまで対象になることです。しかも「口座開設後、1ヶ月以内に1万円以上入金」という利用条件です。「入金」であって「投資」ではありませんので、断然ハードルが低いです。

この記事では、楽天証券の口座開設と1万円入金でポイント承認するまでの経過を、ポイントサイト歴10年の筆者バカワインが解説いたします。

是非最後までご覧いただいて、ポイントサイト経由で楽天証券のポイント獲得方法を確認ください。

 

【今回の記事を特に読んでいただきたい方】

  • 楽天証券をこれから始めたいと考えている方
  • 楽天市場のSPUを+1倍にしたい方
  • 証券の利用に抵抗を感じている方
  • 楽天市場でよりお得にお買い物したい方

 

広告

楽天証券とは?楽天経済圏におけるSPU対象の証券会社

それでは、まず楽天証券の内容について紹介します。

 

楽天証券とは?新規口座開設数など多くのジャンルで№1

 

 

楽天証券のイメージ

楽天証券の評価
NISA・積立NISA◎(積立NISA銘柄数:177銘柄)
投資信託数2,701本
外国株6か国(米国株取扱銘柄数:3966銘柄)
ミニ株△(売却のみ)
口座開設数約600万口座
口座開設最短日数翌営業日

2021年8月現在

このように、楽天証券は多くのジャンルで№1を獲得している証券会社です。

楽天証券のホームページはこちらからご覧ください。

 

楽天証券は楽天経済圏のサービスの1つ

 

楽天経済圏のイメージ

楽天経済圏は多くのサービスで溢れています。

楽天市場の他、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天モバイル、楽天ビューティ、楽天カード、楽天でんきなど多くのサービスを抱え、ユーザーが利用できるサービスはどれをとっても「楽天ポイント」が貯まります。

楽天ポイントは、楽天経済圏のサービスを利用すればするほど貯まりやすくなります。

楽天証券はその楽天経済圏のサービスの1つ。

 

楽天経済圏とは何か、そのメリットを紹介します

 

自分に合った2つのコースで手数料を最大限に抑えることができる

楽天証券はとにかく安い

投資初心者であれば取引コストはなるべくおさえたいもの。

楽天証券の人気の理由は、手数料が安いことも嬉しいポイントです。手数料の種類は「超割コース」「いちにち定額コース」の2つ。

楽天証券の手数料の種類

  • 超割コース
  • いちにち定額コース

「超割コース」では5万円までの約定代金であれば50円(税抜)、10万円までは90円(税抜)と、楽天証券では業界最低水準の手数料が設定されています。さらに手数料の1%分がポイントバックされることも魅力。

「いちにち低額コース」は投資初心者におすすめなコース。1日の取引金額が合計100万円までであれば手数料は無料のため、国内株式の99%近くが手数料無料で取引できます。

 

【SPU対象】楽天ポイントで投資ができる

楽天ポイントで投資ができる(SPU対象)

 

楽天ポイントで投資ができる(SPU対象)

楽天経済圏の証券会社だけあって、「ポイント投資」というサービスまで用意されています。

ポイント投資とは、楽天市場などで獲得した通常ポイント(期間限定ポイントは対象外)を投資に利用することができるサービスです。

現金を利用したくない方は、こちらでポイントだけ使って(併用も可能)投資することができます。

 

【ポイント投資はSPU対象】

楽天証券で、ポイントを使って投資信託を購入すると楽天市場でのお買い物での獲得ポイントが+1倍になります。

SPU対象となる条件は、「月1回500円以上のポイント投資(投資信託)と楽天ポイントコースの設定すること」です。

楽天市場のSPUについて分からない方はこちらから。

 

楽天市場ではSPUを意識してお買い物しないと絶対損!

 

【簡単】ポイントサイトの条件は「楽天証券の口座開設後、1ヶ月以内に1万円以上入金」

 

冒頭で紹介したように、楽天証券はポイントサイトの対象となります。

しかも、「楽天証券の口座開設後、1ヶ月以内に1万円以上入金」と非常に低いハードルで、ポイントが承認されます。

 

ポイント獲得条件は、1ヶ月以内に楽天証券の口座に1万円以上入金

ポイントタウンの楽天証券

画像はポイントタウンより引用

楽天市場の口座開設は、ポイントサイトの対象にもなります。

獲得できるポイントは高額ですが、単に口座開設だけではポイントがもらえません。条件をしっかり確認して利用しましょう。

しかし安心してください。「1ヶ月以内に楽天証券の口座に1万円以上の入金が確認」ととても簡単な条件のみです。「投資」ではなく「入金」だけでOKですので、投資をしない方でもポイントをもらうことができます。

 

【楽天証券のポイントサイト対象となる条件】

口座開設後、1ヶ月以内に楽天証券の口座に1万円以上入金が確認できた場合
※口座開設日は口座開設審査通過のお知らせ電子メールを受け取った日となります。
※楽天銀行連携サービスの自動入出金「マネーブリッジ」を利用した場合の入金も、指定金額が入金されていれば、ポイント対象

 

筆者は数あるポイントサイトのうち、ポイントタウンを利用

2021年8月に楽天証券を開設した際は、どのポイントサイトも一律4,000円分のポイントがもらえていました。

一緒な獲得ポイント数なら、№1ポイントサイト「ポイントタウン」を利用しましょう。

なぜなら、ポイントタウンは楽天市場との相性抜群だから!

その特徴を紹介していきます。

【ポイントタウンの強み一覧】

ポイントサイトといえば、まず「ポイントタウン」というほどオススメです。

 

ポイントタウンについてはこれを読めば一目瞭然

こちらのバナーからポイントサイトを利用できます。

ポイントタウンのバカワイン認定バナー

 

8月30日に1万円の入金をして、10月2日にポイント承認とスピーディー!

筆者の楽天証券の開設から、1万円入金、ポイント承認の流れを紹介します。

 

【楽天証券のポイント承認までの流れ】

  • 8月9日…楽天証券の口座開設
  • 8月30日…1万円の入金
  • 10月2日にポイント承認

 

下の画像ように、筆者の口座には11,034円分の資産があります。

うち、1,000円分はポイント投資の額で34円が利益。

10,000円分は入金だけして、買付は全くしていません。投資は分からないので、ちょっと怖くて。

楽天証券の1万円入金

 

そして待つこと1ヶ月強、ようやく80,000pt(4,000円分)のポイントが承認されました!

ポイントタウンの案内では、「1か月後の月末」という内容でしたので、9月末に承認されなかったので、非承認になるか不安でしたが、大丈夫で安心しました。

ポイントタウンの楽天証券のポイントが承認されました

 

ポイントタウン経由での楽天証券口座開設から入金までの流れ

証券会社で口座を開設することに抵抗がある方は多いと思います。

筆者もそうで、銀行口座開設と違う緊張感がありますよね。

しかし、筆者も恐る恐る口座開設を行いましたが、とても簡単に済みました。

その流れは下の記事に画像付きで紹介させてもらっていますので、是非ご確認ください。

 

楽天証券の口座開設の流れを確認しよう

 

楽天証券を開設でSPUもポイントサイトも両方お得!さらに10月限定ハピタスで!?

楽天証券とポイントサイト

ここまで読んでいただいた方ならお分かりいただけたと思いますが、楽天証券を開設するメリットは、純粋に証券会社としての価値だけにとどまりません。

 

【楽天証券のメリット】

  • 手数料が安い証券会社を利用
  • 楽天市場のSPUでポイント+1倍(21年10月現在)
  • ポイントサイトのポイントがもらえる(4,000円の時期に口座開設しよう)

 

純粋に楽天証券の利用だけでもお得な気もしますが、楽天市場のSPUも対象になり、さらにポイントサイトでも最大4,000円分のポイントまでもらうことができます。こんなにお得なことはありませんね。

楽天証券を利用する方は、確実にSPUもポイントサイトも含めてお得にご利用ください。

1つ注意が、ポイントサイトの獲得ポイントはほぼ常時4,000円分ですが、まれに1,000円分程度になることがあります。そのタイミングで口座開設することは絶対に止めましょう。

ここで1つお得な追加情報!

ハピタスの友達紹介制度2021年10月

ポイントサイト「ハピタス」に初めて登録する方は、10月限定で「楽天証券」が断然お得。

ハピタスに加入後、翌々月までに広告サービス利用で、500円分のポイントが「有効」と反映されると、さらに1,000円分のポイントがもらえます。

つまり、ハピタスに登録して、10月中にディズニープラスに入会すると、+1,000円分となるわけです。確実に1,000円分のポイントがもらえますのでお得です。

新規入会の方限定ですが、とても簡単に1,000円を上乗せすることができるわけです。

筆者が口座開設した8月には、このようなキャンペーンがありませんでしたから、今だけの裏ワザということになります。

ハピタスの新規入会+楽天証券口座開設で、最大5,000円分となるわけですね。

 

【まとめ】楽天証券はSPUもポイントサイトでもお得!

今回は楽天証券について紹介しました。

楽天証券は楽天経済圏の証券会社です。手数料が安く、楽天銀行との相性が良いのが特長です。

さらに、楽天ポイントコースを選択してポイント投資を毎月500円分行うと、楽天市場のSPUでポイント+1%となります。さらにポイントサイト経由楽天証券に開設後、1ヶ月以内に1万円分投資することで、4,000円分程のポイントが獲得できます。

楽天証券の口座開設する際には、楽天市場のSPUとポイントサイトを確実に意識しましょう!

投資目的でも、ポイント目的でも、楽天市場でのお得なお買い物目的でも、様々な目的でお得な楽天証券。登録および投資するときには、確実にお得な手順を踏んで利用しましょうね。

 

【期間限定】楽天証券で5,000円分もらえる「ハピタス」をはじめる

 

広告