楽天市場の39ショップ限定「買い回りキャンペーン」はお得?

物価高、増税が止まらない中、少しでも安くお買い物したいのは皆一緒だと思います。

そんな中で2023年2月19日から、楽天市場では39ショップ限定で「買い回りキャンペーン」を新設しました。

このキャンペーンを知って、率直に「今このタイミングで新設するのか」という驚き。

このキャンペーン(セール)はどのような概要なのか?お得なのか?という疑問を、今回は詳しく解説していきますので、最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • 楽天市場を利用している方、利用しようと思っている方
  • 楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンを利用定している方
  • 楽天市場の定例セールでポイント最大45倍のメリットを手に入れたい方
  • よりお得な内容で商品をお買い物したい方

 

広告
目次

【2023年2月新設】39ショップ限定「買い回りキャンペーン」内容

まずは今回の新設された「買い回りキャンペーン」の内容を確認しましょう。

 

39ショップ限定「買い回りキャンペーン」とは?

楽天市場 39ショップ限定「買い回りキャンペーン」

まずは買い回りキャンペーンの概要を紹介します。

 

セール名39ショップ「買い回りキャンペーン」
倍率上限最大45倍 ※①ショップ買い回り最大10倍(+9倍) & ②SPU最大16倍 (+15倍)& ③商品自体の最大20倍(+19倍)
獲得上限ポイント
  1. ショップ買い回りのポイント
  2. SPUは会員ランクにより異なる
  3. 商品自体のポイントアップは制限なし
ポイントアップ条件
  • 1注文あたりの最低お買い物金額3,980円(税込)以上
  • 対象購入金額は税込、送料別、クーポン適用後の金額です。
  • 同一ショップで複数回3,980円(税込)以上のお買い物をした場合でも、1ショップとしてカウント。
  • 対象ショップの1注文3,980円(税込)以上のお買い物であれば「送料無料ライン」対象外商品もポイントアップの対象になります。(一部金券や損害保険等を除く)
エントリー必要
公式ページ買い回りキャンペーンの公式ページ

楽天お買い物マラソン、楽天スーパーセールと同様、ポイント最大45倍のキャンペーンです。

①ショップ買い回り、②SPU(スーパーポイントアッププログラム)、③商品自体のポイントアップの3つのキャンペーンが複合でポイントが最大で45倍になります。

 

買い回りキャンペーンの特徴

楽天市場 39ショップ限定「買い回りキャンペーン」概要

買い回りキャンペーンの特徴はこのようなものです。

【買い回りキャンペーンの特徴】

  • 楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールと同様で、ポイント最大45倍
  • 1注文あたりの最低お買い物金額3,980円(税込)以上※お買い物マラソンやスーパーセールは1,000円(税込)以上
  • 対象購入金額は税込、送料別、クーポン適用後の金額
  • クーポンは楽天お買い物マラソンと同様のラインナップ

では、一つ一つ特徴を見ていきましょう。

 

【39ショップのキャンペーン】39ショップとは?送料無料ラインって何?

楽天市場の送料無料39ラインとは?

【送料無料39ショップとは?】

  • 39ショップ内同一注文の購入合計金額が3,980円(税込)以上の場合に、送料が無料になることです。
  • 多くのECショップで、○○円以上購入で送料無料というルールがありますが、楽天市場の場合は送料無料になるには、1ショップにつき3,980円以上購入が必要ということ。
  • 楽天市場全体で3,980円分購入でなく、楽天市場内に出店している1ショップ当たり3,980円ですので、ご注意ください。

今回は、楽天市場のお買い物送料が無料になる、3,980円以上(39ショップ)のキャンペーンです。

 

楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールと同様で、ポイント最大45倍

楽天市場 39ショップ限定「買い回りキャンペーン」ポイント最大45倍

【ポイント最大45倍】

最大45倍 

  1. ショップ買い回り最大10倍(+9倍) 
  2. SPU最大16倍 (+15倍)
  3. 商品自体の最大20倍(+19倍)

このように、楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールと同様、ポイント最大45倍のセールとなっています。

 

クーポンは楽天お買い物マラソンと同様

楽天市場 39ショップ限定「買い回りキャンペーン」クーポン

【クーポンについて】

  • クーポンの内容は楽天お買い物マラソンと同様
  • 開始2時間限定最大50%OFF、ダイヤモンド・プラチナ会員限定777円OFF、対象アイテム限定最大半額、500円~2,000円OFFなど多数
  • 倍率が上がる最低金額3,980円はクーポン適用後ですので、ご注意ください

クーポンは、楽天お買い物マラソンと同様の質・量となっています。

楽天スーパーセールと比較すると、質・量ともに劣ります。

 

広告

 

39ショップ限定「買い回りキャンペーン」はお得なの?どんな人が使えばよい?

では、39ショップ限定「買い回りキャンペーン」はお得なのか?どのような人が使えば良いかを検証しましょう。

 

楽天市場内のセールとの比較!買い回りキャンペーンの立ち位置

セール名商品自体の割引ポイント倍率(倍率方式)倍率アップ最低購入金額クーポン
楽天スーパーセールあり45倍(買い回り)1,000円(税込)多い
楽天お買い物マラソンなし45倍(買い回り)1,000円(税込)普通
39ショップ限定・買い回りキャンペーンなし45倍(買い回り)3,980円(税込)普通
超ポイントバック祭なし39~45倍(購入金額による)普通
楽天イーグルス感謝祭なし37~40倍(買い回り)1,000円(税込)普通
楽天大感謝祭なし40倍程(買い回り)1,000円(税込)普通
楽天市場のブラックフライデーなし39~45倍(買い回り)1,000円(税込)普通

楽天市場のセールをまとめると、このようになります。

強い部分を赤字、弱い部分を青字にして記載しています。

ご覧になると分かるように、39ショップ限定・買い回りキャンペーンは、他のセールと比較して強みがない一方で、倍率アップ最低購入金額が3,980円と、とてもハードルが高いことが分かります。

 

買い回りキャンペーンはオススメしない。3月上旬の楽天スーパーセールまで待てばとびきりのお得が!

買い回りキャンペーンの利用はNG

筆者の見解です。

【買い回りキャンペーンの利用】

  • 買い回りキャンペーンの利用はオススメしません
  • 買いたいものがあれば、3月上旬の楽天お買い物マラソンまで待ちましょう。
  • 前述のように、楽天スーパーセールはクーポンの質も商品自体の割引も、倍率アップ最低購入金額も買い回りキャンペーンよりも段違いにお得です。

是非、3月の楽天スーパーセールまで待ちましょう。

 

3月の楽天スーパーセールはいつ開催されるの?

 

買い回りキャンペーンを使っても得する人

では、買い回りキャンペーンを使ってもお得な人はだれか?

【買い回りキャンペーンを利用していい人】

  • どうしても2月中に必要なものがある人
  • 必要なものが3,980円以上な人

※この場合も最低限のお買い物にしましょう(楽天スーパーセールで割引される可能性も)

考え抜いて、ひねり出した結果がこのようになりました。

つまり、どう考えてもお買い物キャンペーンは必要ないキャンペーンだと考えます。

 

楽天市場の今後の動向が不安

楽天市場の今後が心配

【楽天市場の今後について】

筆者は2月末には、2月2度目の「楽天お買い物マラソン」が開催されると考えていました。

しかし、蓋を開いて見ると、今回紹介した「39ショップ限定・買い回りキャンペーン」が開催されました。

どうみても利用をオススメしないキャンペーンを開かざるを得ない理由は何か?

楽天モバイルの苦戦で、楽天ポイントのバラマキを少しでも制限しなければならない状況。SPUの改悪などもその一環ですが、今回2月2回目の楽天お買い物マラソンにせずに、買い回りキャンペーンにしたのも、その影響でしょう。

一方で、2月下旬にセール(キャンペーン)を開催しないという選択肢もあったわけです。そうしなかったのは、新規顧客の囲い込みを狙ったこと、セールをしないことでの明らかなイメージダウンを避けたかったからと愚考しました。

初開催の結果を受けての判断になるでしょうけれど、今後も月間2回目のセール開催は、「39ショップ限定・買い回りキャンペーン」となりそうです。

楽天の苦しい状況は続きますが、3月の楽天スーパーセールは改悪せずに開催して欲しいものですね。

 

広告

 

楽天市場をよりお得に使いこなす攻略法

次に楽天お買い物マラソンの攻略法を紹介します。

これが筆者のおすすめする、楽天市場でお買い物する際の基本ルールです。

 

【楽天市場でお買い物する際の基本ルール】

  • 楽天市場は毎月開催する定期セール開催時しか利用しない(他のセールは利用しない)…こちらの記事参照
  • 楽天カードを利用して“0と5のつく日(ポイント5倍)”にしか買い物しない
  • 楽天カードの支払いは楽天銀行で決まり(ポイント+1倍)こちらの記事参照
  • ふるさと納税は楽天市場の定例セールで買い回り…こちらの記事参照
  • ショップ買い回りをフル活用する(毎月“買いたいリスト”を作る)…こちらの記事参照
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)を意識的に活用する…こちらの記事参照
  • エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする
  • ポイントアップ(最大20倍)商品を狙ってお買い物する
  • 楽天市場でお買い物する際には、「ポイントタウン」経由でポイント+1倍(+会員ランク分)こちらの記事参照

このうち、いくつかを抜粋して紹介していきましょう。

 

ポイント最高45倍のセールのからくりを理解しよう

楽天市場のセールで獲得できるポイントは最大45倍。つまり最大で44%オフにもなるビッグセール!!

その内訳は、このようになります。

【楽天市場でお買い物する際の基本ルール】

  • ショップ買い回りでポイント最大10倍…+9倍
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント最大14倍!…+13倍
  • 商品独自のポイントアップでポイント最大20倍!…+19倍

楽天スーパーセールも楽天お買い物マラソンも、ポイント最大45倍の内訳はこのようになります。

SPUは頑張ってもポイント7~8倍が精一杯だと思います。ここでは頑張り過ぎず、ショップ買い回りと、商品独自のポイントアップを狙いましょう。

 

楽天市場をお得に使い倒す方法を詳しく紹介した記事です

 

楽天ふるさと納税はどこよりもお得!ふるさと納税が「ショップ買い回り」対象

39ショップ買い回りキャンペーン 楽天ふるさと納税は買い回り対象

ふるさと納税は多くのサイトで寄付出来ますが、楽天市場でも「ふるさと納税」を寄付することができます。

「楽天ふるさと納税」と呼び、他のサイトよりも断然お得な点は、「ショップ買い回り」を活用でき、自治体に寄付する毎にポイント+1倍になります。

例えば10,000円ずつ5自治体に寄付すると、総額50,000円の寄付となります。獲得できるポイントは「ショップ買い回り」だけで5倍となり、2,500ポイントが獲得できます。これに楽天カード、楽天銀行などSPUを加えると、よりポイントが多くなるという仕組み。

つまり、どのふるさと納税のサイトよりも、「楽天ふるさと納税」はお得に利用できるというわけ。

他のお買い物のついでに、毎年ふるさと納税を確実にしておきましょう。

 

ふるさと納税も楽天市場のショップ買い回り対象だから、最高にお得!

 

楽天カードはポイントが5倍になる“5と0のつく日”にしか使用しない!

39ショップ買い回りキャンペーン 【楽天カード】0と5のつく日キャンペーン

楽天市場では、楽天カードの利用がお得。

それは前述のSPUでポイント+2倍になるから。ただし、これだけで満足してはいけません。

なぜなら“0と5のつく日”にエントリーして、楽天カードを楽天市場で使用すると、ポイントが5倍になるから。

0と5のつく日以外に使用するのと、それ以外の日に使用するのでは、ポイント数が3倍もの開きがあります。

筆者のルールは、楽天市場でのお買い物は、「定例セール(スーパーセールかお買い物マラソン)期間の“0と5のつく日”」にしかしません。

楽天カードの特徴とメリットをご存じない方は、下の記事をご覧ください。

 

楽天カードが最高にお得に作成できるよう、こちらの記事をご覧ください

 

【ポイントサイト経由がお得!】「ポイントタウン」を経由すると、さらに+1.15%のポイントがもらえる!

楽天市場のウリは、何と言ってもポイント最大45倍の高還元率。

楽天市場でのお買い物は、ポイントサイト「ポイントタウン」を経由することで、さらにポイント+1.15%となります。

経由といっても、ポイントタウンのサイト内の楽天市場の広告から、楽天市場にジャンプしてお買い物するだけと、非常に簡単。

 

ポイントタウンとはなに?ポイントタウン魅力をほぼ網羅しました

 

ポイントサイトも数多くありますが、中でも「ポイントタウン」が楽天市場との相性抜群!

ポイントサイトを利用すれば、下の3つのポイント3重取り(トリプルポイント)が可能!

 

【ポイントを獲得できる3つ】

  1. 「楽天スーパーポイント」
  2. 「ポイントサイトのポイント(現金化可)」
  3. 「クレジットカード(楽天カード)」

 

この②が他のポイントサイトと違うところ。「楽天市場で商品を購入した金額の、1%のポイントがもらえる」、これはどのポイントサイトとも一緒。

ポイントタウンの強みは、独自の会員ランクでポイント最大1.15%を獲得できること!!

筆者はプラチナ会員ですが、なんと獲得ポイントの15%ものポイントが上乗せされています!

これが「ポイントタウン」をオススメする理由の1つ!こんな高還元は他のポイントサイトにはない!

※もう1つの理由は「お買い物保障制度」があって、ポイントが必ず保障される点

これは過去に獲得したポイントです。20pt=1円ですので、1回のセールだけで200円以上得しています。

お分かりいただけたかと思いますが、ポイントタウンと楽天市場との相性は最高!ポイントタウンに登録して、お得に楽天市場を利用しましょう!

 

ポイントタウンを利用して、楽天市場でポイントを獲得する注意点を詳しく紹介

 

 

楽天経済圏には、ポイントタウンを組み合わせて最強の経済圏をつくろう!

楽天経済圏では楽天カード、楽天銀行を組み合わせるとお得。さらにポイントタウンが極めて楽天経済圏に相性の良いポイントサイトです。

 

楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンが相性の良い理由

下の表のように、楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは、それぞれが関係しあってお得な相乗効果をもたらしています。

サービス名称特徴と相性
楽天市場
  • 楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない
  • 楽天市場ではポイントタウンを経由してしかお買い物しない
楽天カード
  • 楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない
  • 楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う
楽天銀行
  • 楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う
ポイントタウン
  • 楽天市場ではポイントタウンを経由してしかお買い物しない

楽天カードと楽天銀行を組み合わせることで、楽天市場でのお買い物は自動的に楽天ポイント最大4倍(0と5のつく日には6倍)。

さらにポイントタウンを合わせると+1倍で、デフォルトでポイントが5倍(0と5のつく日には7倍)となります!

この4つを組み合わせないと損をするという相関図が成り立ちます。

39ショップ買い回りキャンペーン ポイントタウンのバカワイン認定バナー

 

【ポイントサイトは1つだけ!という方】万能型ハピタスならネットショッピングもクレカ作成も超お得!

ポイントサイトは1つでまとめたいという方には、ハピタスがおすすめ。

ハピタスとはポイントサイトの一つ。ECサイトなどネットショッピング・旅行予約サイトなどを利用する方には是非覚えておいて欲しいサイトです。

ハピタスを経由して、各サイトでお買い物すると、①ショッピングサイトのポイント、②クレジットカードのポイント、これに加えて、③ハピタス独自のポイントまでもらえてポイントの3重取りが可能になります!

これはどのポイントサイトも一緒ですが、その違いは還元率にあります。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「お買い物特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

サイトを覗くと、そのシンプルな構成とともに目に付くのが、ショッピングサイトのポイント還元率の高さ!

中でも、このようなコンテンツがお得な内容になっています。

 

【ハピタスのお得なコンテンツ】

  • クレジットカード作成がどこよりもお得なポイントサイト
  • ECサイトでのショッピングのお得さが最高峰!
  • 期間・参加人数限定で大幅ポイント還元される「みんなdeポイント」こちらに詳細を記載
  • 商品自体が最大70%なのに、ポイント還元率も10%(5%の場合も)という意味不明なお得さ「ハピタスアウトレット」こちらに詳細を記載
  • 外食のアンケートとレシートをフィードバックするだけで、食事代が最大100%還元される「モニター」こちらに詳細を記載
  • 毎月宝くじを引いて、最大30,000円のポイントがもらえる「ハピタス宝くじ」こちらに詳細を記載
  • 毎月8、9、10日は対象ショップが全て8%以上還元される「ハピタスデー」…こちらに詳細を記載

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

39ショップ買い回りキャンペーン その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらのバナーからの登録で最高1,110円分のポイントがもらえます。

  1. 登録月の翌月末までに2件以上の広告を利用して、通帳に「有効」「判定中」と記載=800円分のポイント
  2. 登録後30日以内に掲載広告を2件以上利用し、通帳へ「判定中」と記載=210円分のポイント
  3. 当ブログ経由で登録=100円分のポイント

39ショップ買い回りキャンペーン ハピタスの友達紹介(2023年2月~)

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

広告

 

【まとめ】39ショップ限定「買い回りキャンペーン」より、3月楽天スーパーセールを利用しよう

今回は、楽天市場の買い回りキャンペーンについて紹介しました。

楽天市場では、2023年2月19日から「39ショップ限定・買い回りキャンペーン」を開催します。

当セールは初の試みで、これまで同月内に2回楽天お買い物マラソンが開催されていたものを、変更した格好です。

楽天モバイルの苦戦が続く影響での変更だと思いますが、このセールはポイント倍率アップ最低購入金額が3,980円と、他セールと比較すると圧倒的に高く、利用のハードルが高い内容です。

もし差し迫って購入したいものがなければ、当セールを利用せずに3月上旬の楽天スーパーセールを利用しましょう。

今後も楽天経済圏を利用するならば、少しでも賢く、お得なセールを利用しましょうね。

 

楽天市場と相性の良いポイントタウンをはじめる