楽天スーパーセールの内容と攻略完全ガイド

2021年、楽天市場のSPUの内容が変更され、最高で15倍になりました。それに伴い、楽天市場での各種セールでのポイント最高倍率は43倍に変更。他のECサイトと比べると群を抜いてお得です。

その楽天市場では、3月、6月、9月、12月と年に4回「楽天スーパーセール」開催されます。毎回「半額以下の商品が200万点」と国内で最高のセールと言えること間違いなしのセール。

このお得なセールを上手に利用しなければもったいない!ということで、今回は楽天スーパーセールの詳細と攻略法について、解説していきます。

しっかり買い回りの準備をして、どこよりもお得なセールを上手に利用しましょう。

では、最後までご覧ください。

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • 楽天市場を利用している方、利用しようと思っている方
  • 楽天スーパーセールの利用を予定している方、検討している方
  • 楽天市場の定例セールでポイント最大43倍のメリットを手に入れたい方
  • よりお得な内容で商品をお買い物したい方

 

広告
目次

楽天スーパーセールとは?楽天市場の中でも断トツ一番お得なセール

まずは楽天市場のセールについて、理解を深めましょう。

どのような種類のセールがあって、どれが一番お得か、どれくらいの頻度で開催されているのか等、紹介します。

 

楽天市場がなぜお得なのか?楽天経済圏という観点から考える

まずは当ブログで、なぜ楽天市場を推奨するのか、そこからご説明していきます。

色々なサイトで楽天が優れていることが書かれていますが、それはなぜなんでしょう?

 

楽天経済圏とはなにか

この単語を聞いたことがある方も多いでしょう。
楽天には楽天市場の他、楽天カード、楽天トラベル、楽天ブックス、rakuten fashion、楽天証券、楽天ビューティーなどなど数えきれないくらいのサービスがあります。
これらが一元的に利用できて、楽天ポイントでつながり、それを取り巻く提携サービスでもポイントを利用できる。
その経済圏の中には、存在しないサービスを探すほうが難しく、それぞれが業界トップのポイント還元率と利便性を誇ります。

つまり、“全て楽天のサービスを利用した方が、何かと便利でお得”というわけ。

その詳細はこちらの記事にまとめてありますので、じっくりご覧ください。

 

楽天経済圏とは何か、そのメリットを紹介します

もちろん、楽天市場単体でも“ポイント最大43倍”と、十分にお得な内容。

これは利用しない手がありませんね。

 

楽天市場のセールは毎月確実に実施!こんなに種類があります

楽天市場のセールは、毎月1~2回開催されています。

ですので、もしセールを利用し忘れても大丈夫。来月のセールまで待てばいいんです。月によっては、1か月間に2度のセールが開催されることもよくあります。

逆に言うと、しっかりセールを狙い澄まして利用しなきゃいけません。セール毎に買い物していたら切りがないのと、楽天市場が誇るポイント43倍の恩恵を最大限活かすことができなからです。

 

【楽天市場のセール一覧】

  • 定例セール…楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソン
  • その他のセール…楽天イーグルス感謝祭、超ポイントバック祭、ブラックフライデー、FCバルセロナ優勝キャンペーン、楽天大感謝祭

定例セールは、毎月1~2回は必ず開催される定期セール。その他のセールは、臨時で開催される臨時セールです。

当サイトでは、このうちの定期セールだけを利用することを推奨しています。

次回の楽天市場の定例セール開催予定を確認しながら、お買い物しましょう。

 

次回の楽天スーパーセールor楽天お買い物マラソンの開催予想はこちら

 

【楽天スーパーセール】楽天市場最大のポイントバック&商品自体が安いセール

2021年6月楽天スーパーセール

まずは、楽天市場のセール筆頭である「楽天スーパーセール」。

楽天スーパーセールは例年3月、6月、9月、12月と、年に4回開催されるお買い物の祭典です。

ポイント最大43.5%(以前は44%)還元は当然のこと、セール品の割引率が高い他、クーポン、セールスロットなどのお得なコンテンツがいっぱい!

そして楽天市場以外にも、楽天トラベルでも最大半額クーポンが配布されるなど、楽天全体でセールを盛り上げています!

楽天ユーザーなら、この楽天スーパーセールは必ず参加しましょう!

 

【楽天お買い物マラソン】毎月開催されるセールで、定期購入品などを買いまわろう

次にスーパーセールの次にお得な「楽天お買い物マラソン」。

楽天お買い物マラソンは楽天スーパーセールが開催されない月(1月、2月、4月、5月、7月、8月、10月、11月)に、月間1~2回開催されるセールです。2020年までは月1回の開催が一般的でしたが、2021年は月2回の開催が通常化されているようです。

楽天スーパーセールと同様、ポイント最大43倍で多くのクーポンが配布されます。そして、間違い探しなどのコンテンツも豊富です。

しかし、楽天スーパーセールと比べると、商品自体の割引率とクーポンの数が少ない点でやや劣ります。

それでも他のショッピングサイトと比較すると十分にお得なセールですので、定期購入品などのお買い求めには便利。

タイミングが合えば、翌月の「楽天お買い物マラソン」で使えますので、ポイントのバトンがつながりますね。

 

楽天お買い物マラソンの内容と攻略法をわかりやすく紹介します

 

【その他のセール】極力手を出さないようにしたいが例外も

楽天市場では、上記の定例セール以外にも、多くの臨時セールが開催されます。

毎年、「超ポイントバック祭」「FCバルセロナ優勝キャンペーン」「楽天イーグルス感謝祭」「楽天大感謝祭」「楽天ブラックフライデー」など多彩なセールが開催されています。

これは年末に多く開催されるセールで、突然開催されますので、お買い物の計画を練ることができないデメリットがあります。さらに、スーパーセールやお買い物マラソン開催月に開催されることから、既に多くのお買い物をした後だということも少なくありません。

このため、筆者はその他のセールでのお買い物は、原則オススメしません。ただし例外が…

その他のセールへの参加をオススメするパターン
実は、「楽天スーパーセール」「楽天お買い物マラソン」にはない、その他のセールのメリットが一つだけあります。通常のセールは「ショップ買い回りでポイント最大10倍」ですが…
一部のセールでは、「購入金額に応じてポイント最大10倍」というものもあります。
つまり、1店舗でも購入金額が高ければ、ポイント10倍になるチャンスもある!
高額商品を1品だけ購入する場合などは、是非このセールを利用しましょう。
<楽天市場>お買い物金額に応じてポイントアップは参加しよう

 

結論!楽天スーパーセールこそが最強のセール

結論!楽天市場を利用する方は、3月、6月、9月、12月に開催される楽天スーパーセールは確実に利用しましょう。

ECサイトの中でも最高の、楽天市場における最高のセールですので、全ECサイトの中で最もお得なことが分かると思います。

この機会を逃してしまうと、せっかくお得な楽天市場を利用している意味が薄れてしまいます。

楽天スーパーセールの開催時期をしっかり確認して、確実に利用できるように準備しましょう。

 

12月4日(土)20:00~11日(土)1:59 冬の「楽天スーパーセール」開催!

では、ここからは2021年12月の楽天スーパーセールについて紹介していきます。

攻略法の前に、まずは今回の楽天スーパーセールの内容を確認しましょう。

 

2021年12月の楽天スーパーセール開催内容

 

楽天スーパーセールの概要(2021年12月)

まずは楽天スーパーセールの概要を紹介します。

セール名「楽天スーパーセール」
購入対象期間2021年12月4日(土)20:00 ~ 2021年12月11日(土)01:59
倍率上限最大43倍 ※①ショップ買い回り最大10倍(+9倍) & ②SPU最大15倍 (+14倍)& ③商品自体の最大20倍(+19倍)
獲得上限ポイント
  1. ショップ買い回りのポイント7,000ポイント
  2. SPUは会員ランクにより異なる
  3. 商品自体のポイントアップは制限なし

初めての方には分かりにくいかもしれませんが、ポイント最大43倍というのは、複数のキャンペーンが重なってのもの。

①ショップ買い回り、②SPU(スーパーポイントアッププログラム)、③商品自体のポイントアップの3つのキャンペーンが複合でポイントが最大で43倍になるものです。

 

ショップ買い回りポイント最大10倍(+9倍)

『楽天市場』定例セールでは、ショップ買い回りを意識しよう

 

今回のショップ買い回りの概要と注意事項

 

エントリー期間2021年12月1日(水)10:00 ~ 2021年12月11日(土)01:59お買い物対象期間2021年12月4日(土)20:00 ~ 2021年12月11日(土)01:59
ポイント付与日2022年1月15日(土)頃ポイント期限2022年2月28日(月)23:59まで
ポイント種類期間限定ポイントエントリー必要
獲得上限ポイント7,000ポイント

これが楽天スーパーセールの目玉キャンペーン。

楽天市場はショッピングモール形式をとっているサイトですが、そのうちのショップを買いまわることで、10店舗(ポイント10倍)までポイントが増えるキャンペーンです。店舗毎に1,000円以上のお買い物をすると、“1店舗”としてカウントされます。

 

【ショップ買い回りの注意事項】

従来、楽天スーパーセールでのショップ買い回りは最高10,000ポイントでした。2021年の楽天スーパーセールから、7,000ポイントに減額されていますので計算して買いまわることが必要です。
仮に10店舗全て買いまわっても、合計70,000円以上のお買い物をしなければ7,000ポイントになりませんので、関係のない方は読み飛ばしてください。

筆者の買い回りのコツを紹介します。

 

楽天市場で買い回りで困っている方へ(参考記事)

 

【7,000ポイント上限の場合】買い回りショップ数毎の、買い物金額目安

楽天ショップ買い回りの獲得上限7,000円分の場合は、いくらまでお買い物する?

7,000ポイント上限の場合で、買い回りショップ数毎の買い物金額の目安を紹介します。

目安というのは、7,000ポイント獲得の上限買い物額ですので、それ以上お買い物しても「ショップ買い回りポイント」はもらえない金額です。

あくまでも「ショップ買い回りポイント」がもらえないだけで、通常ポイントやSPUのポイントはもらえますのでご注意ください。

 

楽天市場の定例セールでは、ショップ買い回りが生命線

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント最大15倍(+14倍)

【SPU】楽天市場の使えば使いほどお得なSPU ポイント15倍

 

楽天市場を利用する際には、「ショップ買い回り」とともに意識しなければいけないのがこれ。SPU(スーパポイントアッププログラム)です。

楽天経済圏の他サービスを利用することで、楽天市場のポイントがアップしていくというもの。言うなれば「楽天経済圏でサービスをまとめたら、さらにお得にするよ」というサービスですね

楽天モバイル、楽天ひかり、楽天カード、楽天銀行、楽天でんき、楽天トラベル、楽天証券など、多くのサービスを併用することで楽天市場のポイント還元率がアップしていきます。

ここでの注意点は、「SPUのポイントを上げるために、無理に楽天経済圏に生活を合わせることは避けよう」ということ。

筆者の場合は、楽天銀行、楽天カード、楽天ブックス、RakutenFashion、楽天トラベルに加えて、少し生活にゆとりがでてきたので楽天証券と楽天ビューティを追加しています。それでもポイントは6.5倍くらいですので、無理しないように利用しましょう。

 

楽天のSPUを知らない方やどのようなサービスがあるかご存知ない方はこちら

商品自体のポイントアップポイント最大20倍(+19倍)

『楽天市場』ポイント20倍の商品を狙い撃ちしてお買い物しよう

 

楽天市場のセール開催時に関わらず、ポイントアップ商品というものは存在します。

一般的にはポイントが2~10倍というものが多いですが、ポイント10倍商品は普段からもあります。

それがセール開催時には、ポイント20倍商品が激増します!ここが狙い時ですね。

 

今回の楽天スーパーセールの各種キャンペーン

今回の楽天スーパーセールのキャンペーンをいくつか紹介します。

「そだててクーポンたまご」は時間だけがかかって、メリットの少ないコンテンツだと思って利用していません。

筆者が是非オススメしたいコンテンツのみ紹介していきましょう。

 

最大10,000ポイントが当たるかも?スーパーSALEスロットも参加しよう

【楽天スーパーセール】スロットはなかなか当たらないから、時間があれば参加しよう

項目内容
キャンペーン名楽天スーパーSALEスーパーSALEスロット <事前告知版>
エントリー期間2021年12月1日(水)10:00 ~ 2021年12月4日(土)19:59
対象者楽天会員全員
特典(当選数)楽天市場全ショップでのお買い物に使える【A】10,000ポイント(20本) 【B】20ポイント(16,0000本)
ポイント付与予定日2021年12月5日(日)の00:00 ~ 15:00頃
ポイント使用期間付与された時点から2021年12月11日(土)01:59まで

スーパーセール定番のスロット。筆者は毎回参加しますが、20ポイントが1回当たったきりで、それ以外ははずれ。

しかし今回は、前回よりも10,000ポイントが10本⇒20本、20ポイントが16,000本⇒160,000本と大幅増量!

当たる確率が高まりましたので、是非参加しましょう!(筆者はそれでも外れましたが…)

これも10,000ポイントプレゼントキャンペーンと同様、獲得したポイントはセール期間中に利用できる“期間限定ポイント”ですので注意しましょうね。

 

買い物リストを作成しよう!(エントリー&お気に入りに5商品登録で100円OFFクーポンもらえる!)

楽天スーパーセールお気に入りに5商品登録してクーポンゲット

項目内容
キャンペーン名エントリー&お気に入りを5商品登録して、1,100円(税込)以上のお買い物で使える100円OFFクーポン
エントリー・お気に入り登録期間
  1. エントリー・お気に入り登録期間: 2021年12月1日(水)10:00 ~ 2021年12月7日(火)23:59
  2. クーポン付与日 :2021年12月9日(木)10:00頃
  3. クーポン利用期間:2021年12月9日(木)10:00 ~ 2021年12月11日(土)01:59
対象者・特典エントリー&お気に入りにアイテムを5点以上登録された方に、100円OFFクーポンをプレゼント
利用回数上限など
  • お1人様1回まで、先着30,000回のみ利用可能
  • 対象購入金額:1注文あたりの最低お買い物金額1,100円(税込)以上

 

エントリー後に、お気に入りにアイテム5つを登録すると、100円オフのクーポンがもらえるというもの。

筆者もお気に入り機能はよく利用しますが、“買い物リスト”の作成は強く推奨します。ユーザーによっては色々な意味で、良いキャンペーンだと思います。

買い物リストについてまとめた記事はこちら

 

「#楽天スーパーSALEで買うべきもの」をツイートして半額ポイントバックを狙え!キャンペーン

楽天スーパーセール ツイートキャンペーン(500円オフ)

楽天スーパーセール ツイートキャンペーン(期間と本数)

 

今回のセールでは、前回に引き続いてTweetキャンペーンが開催。

Twitterを利用する方は是非参加したらいいキャンペーンですが、「#楽天スーパーSALEで買うべきもの」を期限内にツイートすることで、500ポイントクーポンが当たるというもの。

当選数は、期間ごと(12月1~3日の3日間)に本数設定されており、全員参加でセールを盛り上げようという企画です。

自身がクーポンが当たるかどうかはさておき、このような楽しい企画は是非参加して、セール自体を盛り上げましょう!すると次回のセールではさらにお得な案件が待っているかも。

気をつけなければならないのが、応募期間とセール開催期間が異なること。参加人数の結果発表はダイレクトメッセージで届きます

 

項目内容
キャンペーン名楽天スーパーSALE
「#楽天スーパーSALEで買うべきもの」をツイートして500円OFFクーポンをGET!
キャンペーン応募期間2021年12月1日(水)10:00~2021年12月3日(金)23:59
クーポン獲得期間ダイレクトメッセージが届いてから2021年12月11日(土)01:59まで
クーポン利用期間2021年12月4日(土)20:00~2021年12月11日(土)01:59
対象者以下の条件をすべて満たした楽天会員

  • Twitterアカウントをお持ちの方
  • 楽天市場公式Twitterアカウント(Twitter [@RakutenJP] )をフォローした方
  • 自身のTwitterアカウントを公開状態にしている方
  • 「#楽天スーパーSALEで買うべきもの」をつけてツイートした方

※1アカウントから複数の投稿が可能ですが、毎日初回のツイートのみ抽選対象

特典500円OFFクーポン
当選人数
  • 2021年12月1日(水)最大10,000名
  • 2021年12月2日(木)最大5,000名
  • 2021年12月3日(金)最大5,000名様
対象購入金額1注文あたりの最低お買い物金額3,000円(税込)以上
利用回数上限お1人様1回まで、期間中合計最大20,000名様のみ利用可能

 

様々なクーポンを利用してお得にお買い物しよう

楽天スーパーセール(21年12月)クーポン

楽天スーパーセール(21年9月)の各種クーポン

楽天市場のセールと言えば、クーポンの多さがウリです。

買いたいものがクーポンを利用できれば、是非進んで利用しましょう。

しかし、クーポンは一部の商品しか利用できない、あるいは一定金額以上お買い物しなければ利用できないものが多くあります。

クーポンを利用する前提でお買い物するのだけは避けましょう。

 

楽天市場以外の各種キャンペーンも確認しよう

セール開催中は、楽天市場以外にも、楽天モバイル、楽天ブックス、Rakuten Fashionなど様々なキャンペーンが開催されます。

どれも見逃せないものばかり!それぞれ確認しましょう。

楽天スーパーセール連動のコンテンツ

楽天スーパーセール連動のコンテンツ②

 

楽天市場のお買い物攻略法10選を紹介します

では、ここからは楽天お買い物マラソンをよりお得に利用できる方法を紹介します。

まずは当ブログで推奨している、楽天市場の攻略法10選を一覧にして紹介します。

【楽天スーパーセールでお買い物する際の10選】

  • スーパーセールの間違い探しに正解して、120~360ポイントのクーポンをもらう
  • スーパーSALEスロットで最大10,000ポイントをもらう
  • 楽天市場は毎月開催する定期セール開催時しか利用しない(他のセールは利用しない)
  • 楽天カードを利用して0と5のつく日(ポイント5倍)にしか買い物しない
  • ショップ買い回りをフル活用する(毎月“買いたいリスト”を作る)
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)を意識的に活用する
  • エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする
  • 楽天市場でお買い物する際には、ポイントサイト「ポイントタウン」経由でポイント+1倍(+会員ランク分)もらう
  • 楽天市場、楽天銀行、楽天カード、ポイントタウンの4点セットでポイント最大7倍!
  • 「無印良品」公式ショップは買い回りに確実に組み込もう!

このうち、いくつか簡単に利用できるものを紹介します。

 

毎月開催する定期セール開催時しか利用しない

楽天市場には、毎月必ず開催される①定例セール(楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソン)、まれに開催される②臨時セール(ブラックフライデー、大感謝祭、超ポイントバック祭、楽天イーグルス感謝祭など)の2種類があります。

11月末から1月初に向けて、セールがこれでもかと毎週のように開催されますので、利用セールの選定が重要。

そこで筆者は“毎月開催される定例セール時にしか利用しない”を推奨します。1月中旬以降は、セール開催は1ヶ月につき1回の頻度に落ち着きます。

買い忘れがあった、予算の余裕がある、年末にふるさと納税をし忘れたなどの場合にのみ、臨時セールを利用するようにしましょう。

セール開催ではない間にお買い物するのだけは止めておきましょう。

 

次回の楽天スーパーセールの開催予想はこちら

 

楽天カードを“0と5のつく日”に利用してポイント5倍

楽天カードの0と5のつく日キャンペーン

次のルールは「楽天カードを利用して“5の倍数の日”にお買い物する」こと。

これは、楽天カードというアイテムが要りますので、必須の方法ではありません。ですが、クレジットカードは何枚持っておいても損はありません。管理方法に気を付けなければなりませんが、余裕があれば是非持っておきたい1枚です。

楽天カードを0と5のつく日に利用すると、ポイントが5倍(+4倍)になります!

通常楽天カードを利用してもポイントは3倍(+2倍)ですから、いかにお得かが分かりますよね。

楽天カードを作る際には、定期的に開催しているポイントアップキャンペーン時を狙いましょう。

今回の楽天スーパーセールでは、12月5日(日)、12月10日(金)が該当日ですね。

 

楽天カードを断然お得に作成する方法(最高20,000円分のポイントがもらえることも!)

 

ふるさと納税は確実に楽天市場の定例セールを利用しよう

節税のためにふるさと納税を行っている方は多くいると思います。

みなさんふるさと納税には、楽天市場の定例セールを活用していますか?

ショップ買い回りの対象は、何も楽天市場だけでなく、このふるさと納税も対象になります。1自治体への寄付=1ショップという考え方です。

自身のふるさと納税での寄付額を考えて、それに合わせた複数の自治体への寄付をしましょう。

ふるさと納税が普段のネットショッピングのように、お特に楽しくなってきますね。

 

ふるさと納税も買い回りの対象として楽しもう

 

エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする

楽天市場でエントリーできるものは多数!全てエントリーしておくこと

楽天市場のセール開催時には、様々なキャンペーンが開催されます。そのキャンペーンは原則、事前エントリーが必要と考えて利用しましょう。

  • 楽天イーグルス、バルセロナ勝利キャンペーン
  • 楽天カード毎月5と0のつく日はポイント5倍
  • 会員限定、エントリーでポイント〇倍
  • サンキュー(39)キャンペーン
  • 楽天ブックスポイントアップキャンペーン
  • Rakuten Fashionポイントアップキャンペーン

などなど。これらのキャンペーンはエントリーして、利用対象になるとそれだけでポイントがアップします。

自分が利用するつもりがなくても、いつの間にか利用対象になっていた、ということは筆者も何度も経験しています。

つまり、何でもいいからエントリーしておこうというのが、筆者の考え方です。

※一部のキャンペーンで、エントリーがメールマガジン配信が条件になっているものもありますので、ご注意ください。

 

ポイントサイト「ポイントタウン」を経由すればポイント最大+1.15倍がもらえる!

楽天市場でのお買い物時に、ポイントサイト「ポイントタウン」を利用するとさらにお得にお買い物ができます。

ポイントタウンとはポイントサイトの一つ。実は、ポイントタウンは楽天市場との相性が業界最高です。

なぜならば、数あるポイントサイトの中でも、①会員ランクで楽天市場のお買い物額の最高1.15%ポイントがもらえる、②獲得したポイントを100円分から1円単位でポイント交換できる、優れた機能をもつのは「ポイントタウン」だけだから。

そのポイントタウンの特徴を紹介していきます。

【ポイントタウンの強み一覧】

ポイントサイトといえば、「ポイントタウン」は最強のサイトだと考えています。

 

最強のポイントサイト「ポイントタウン」についてはこれを読めば一目瞭然

こちらのバナーからポイントサイトを利用できます。ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

楽天市場、楽天銀行、楽天カード、ポイントタウンの4点セットでポイント最大7倍!

楽天経済圏では楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは楽天経済圏において最高の組み合わせです。

 

サービス名称特徴と相性
楽天市場

楽天市場

  • 楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない
  • 楽天市場ではポイントタウンを経由してしかお買い物しない
楽天カード楽天カード
  • 楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない
  • 楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う
楽天銀行楽天銀行
  • 楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う
  • ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する
ポイントタウンポイントタウン
  • 楽天市場ではポイントタウンを経由してしかお買い物しない
  • ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する

このように、楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは、それぞれが関係しあってお得な相乗効果をもたらしています。

楽天カードと楽天銀行を組み合わせることで、楽天市場でのお買い物は自動的に楽天ポイント4倍(0と5のつく日には6倍)にも跳ね上がりますし、ポイントタウンを合わせると+1倍。
つまり、デフォルトでポイントが5倍(0と5のつく日には7倍)となります!
この4つを組み合わせないと損をするという相関図が成り立ちます。

詳細はこちらの記事にまとめてありますので、必ずご覧ください。

 

楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンが相性の良い理由

 

【まとめ】楽天スーパーセールは確実に利用したい、国内最高のセール

今回は、楽天スーパーセールの攻略法について紹介しました。

毎年3月、6月、9月、12月の3の倍数月には、楽天スーパーセールが開催されます。ポイントは最大43倍と一時期よりも減少していますが、半額以下の商品が200万点と、国内のECサイトのセールでは敵なしの、断トツでお得なセールとなっています。

楽天市場を利用する方は、このセールに照準を合わせて、確実に利用してお買い物しましょう。

楽天カード、ショップ買い回り、SPU、商品自体のポイントアップの他、当サイトで紹介したポイントタウン経由、各種エントリーなど、多くのテクニックを利用して、より多くのポイントをゲットしましょう!

普通に利用していれば、ポイント10%還元(実質1割引き)なんて簡単なセールです。是非お得にお買い物してください。

 

筆者は過去に9ショップ買い回りでポイント18.5倍になっています

楽天市場のお買い物額の1%以上のポイントがもらえる、最高のポイントサイト「ポイントタウン」との連携も忘れずに。

 

楽天スーパーセールがさらにポイント最大1.15倍になる、ポイントタウンを利用する