令和6年能登半島地震への寄付ができるポイントサイト・ポイ活一覧

2024年元旦に発生した「令和6年能登半島地震」。

筆者の住む石川県において、志賀町を震源とするM7.6、最大震度7の大震災が起こりました。

筆者も被災して、リビングのテレビは破損しましたが、幸い家屋と身体は助かりました。

一方で祖父宅が半壊してしまい、住めない状況になってしまいました。

令和6年能登半島地震 祖母宅が半壊
令和6年能登半島地震 祖母宅が住めなくなった

そして、多くの県民が被災して命を落とし、家屋を失いました。同じ県民としてこれ以上の悲しい出来事はありません。

筆者はしがないインフルエンサーですが、微力ながら石川県、その他被災地域へ還元できるよう、公私ともに努めていきたいと考えています。

石川県内はまだまだ余震が多く、ボランティアに来県いただくことはおすすめしません。

是非知っていただきたいのは、ポイ活で遠方からでも寄付ができること。ポイント交換やふるさと納税など、多くの点で貢献することができます。

今回は、ポイ活で寄付ができるポイントサイトやコンテンツについてまとめましたので、最後までご覧いただいて活用いただけると幸いです。

石川県の被災者が一日も早く、元気になって日常を取り戻せるよう、心からお祈りしています。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • ポイ活で震災の寄付をしたい方
  • 所持金がないけれど、被災地の役に立ちたいと考えている方
  • 既にポイ活をしている方全て

 

広告
目次

【2024年1月21日】ポイ活で被災地支援・寄付ができるポイントサイト・コンテンツ

ポイントサイトなどでは、災害の度に被災地支援特設ページが準備されます。

被災地支援ができないサイトもありますので、情報集約してご利用ください。

下のページでは、過去の被災地支援についてまとめてあります。

 

災害の度にポイント募金ができるのは、ハピタス、モッピーなどが有名

 

今回の令和6年能登半島地震に関して、ポイ活で被災地支援・寄付ができるポイントサイト・コンテンツをまとめましたので、ご覧ください。

 

◎寄付できるポイントサイト
(ポイント交換で直接寄付可能)
寄付できるポイント交換サイト
◎ポイントサービス
◎ふるさと納税
ハピタスG-Point楽天ふるさと納税
モッピー楽天ポイントau PAY ふるさと納税
ECナビイオンカード(WAON POINT)ふるなび
 ポイントタウンdpoint clubさとふる
ワラウTポイントふるさとチョイス
マクロミル ※アンケートサイトスギ薬局
ふるさとプレミアム
 マイナビふるさと納税
  ふるさと本舗

 

このようになっています。

ポイントサイトの他、ポイント交換サイト/ポイントサービス、ふるさと納税で被災地支援ができます。

筆者が知らないサイトもあると思いますので、もし載っていないサイトを知っていたら、コメント欄で教えてもらえると幸いです。

では、一つ一つ紹介していきます。

 

広告

 

ポイ活で寄付できるポイントサイト(ポイント交換で直接寄付可能)

まずは、ポイントサイトを観ていきましょう。

このジャンルでは、「ハピタス」と「モッピー」、「ECナビ」がポイントサイト、他にはアンケートサイトの「マクロミル」も対象です。

 

ポイントサイトについて深く詳しく解説した記事

 

 

【ハピタス】ネットショッピングもクレカ作成も超お得なポイントサイト!

ハピタスは当ブログで一番オススメのポイントサイトです。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「ポイ活特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

13歳以上で利用でき、お買い物、クレジットカード作成、旅行予約、ふるさと納税など、どの広告も業界№1の還元率の高さ!

さらにブログやSNSを利用して「友達紹介」で稼ぎたい方にも、還元率業界1位で大人気!

ハピタスの特長をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

ハピタス被災地支援(2024年1月)

ハピタスでは、災害がある度に被災地支援特設ページが準備されます。

1月6日時点で735件、564,889円分も寄付が集まっています。

 

 

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

令和6年能登半島地震寄付 ハピタス紹介バナー(2024年1月)

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①4月30日までに広告サービス利用で合計1,000pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリア、③簡単なアンケート回答で、最高810円分のポイントもらえる!(期間中に会員数が500万人突破でさらに+1,000円分!)

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

 

【モッピー】ショッピングもクレカも、多くの広告サービスで№1還元のお得サイト!

モッピーは12歳以上が利用できるポイントサイトです。

どの広告サービスも業界最高峰のポイント還元率(数)に加え、ショッピング限定最高15%増量の会員ランクでお得。

その特徴をまとめます。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

モッピー被災地支援(2024年1月)

 

モッピーも災害がある度に被災地支援特設ページが準備されます。

1月6日時点で720件、409,948円分も寄付が集まっています。

 

 

 

モッピーの魅力と稼ぎ方をまとめた記事です

令和6年能登半島地震寄付  累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
モッピー利用はこちらのバナーからがお得!

モッピーで開催中の特典・キャンペーンはこちら

 

 

【ECナビ】ウエル活やショッピング(Amazonが唯一対象)に強いサイト

ECナビは業界最高のショッピング、「ウエル活」ができるポイントサイトです。電通グループ、運営実績16年(2022年現在)、会員数700万人超えという、どれも安心感のある内容で、人気のサイトです。

Amazonが唯一ポイント対象・会員ランク対象となり、その会員ランク自体も最大20%増量という業界最高峰の内容。

さらにサービス利用の条件はありますが、PeX経由でTポイントが4%増量となり“ウエル活”に断然お得な内容!

多くのキャンペーンで“ECナビ”の名の通り、ショッピングがお得になります。

【基本サービス】

  • JIPC(ポイントの不正防止)、プライバシーマーク制度加盟で安全
  • キャンペーン開催(ポイント交換、ショッピング)が多い…公式ページ参照
  • PeX経由でTポイントへ交換で(ECナビで広告2回利用)4%増量!ウエル活に強い!
  • 最大20%のボーナスポイントがもらえるランク制度…こちらの記事を参照
  • 認定ユーザー経由(友達紹介)の新規入会なら1,350円分GETこちらの記事を参照

【ポイ活への活用】

  • 姉妹サイト「リサーチパネル」との連携でアンケートが多い・高ポイント
  • Amazonのネットショッピングが一部ポイント・ランクアップ対象
  • 毎月ポイント宝くじで高額ポイントが当たるチャンス…こちらの記事を参照
  • ポイントUPチャレンジで対象広告サービスがポイントアップ!…こちらの記事を参照

ECナビ被災地支援(2024年1月)

ECナビでも被災地支援特設ページが準備されています。

1月6日時点で848,699円分も寄付が集まっています。

 

 

 

ECナビについて詳しくまとめた記事です

ポイントサイトとは? このバナーからECナビ登録とナンバーレス交換で1,350円分

ECナビ登録はこのバナーからが断然お得!

 

【認定バナーでお得!】ECナビで開催中の特典・キャンペーンはこちら

 

 

【ポイントタウン ※認定ユーザーでお得】GMO関連会社の最高にバランス良くポイ活しやすいサイト!

数あるポイントサイトの中でも、ポイント還元率やポイント交換手数料(無料)、会員ランクなどで最も優れているのが「ポイントタウン」!

ポイントサイト「ポイントタウン」は、くまポンと同じGMOグループのポイントサイトです。

16歳以上が利用でき、ポイント交換手数料(無料で100円から交換可)、全広告対象で最高15%増量の会員ランクなどで総合的にバランスのよいポイントサイト。

中でも楽天市場との相性がなにより最高!会員ランクで最高15%増量となるため、楽天市場ユーザーはポイントタウン経由がおすすめ。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

ポイントタウン 能登半島地震義援金

ポイントタウンでも被災地支援特設ページが準備されています。

 

 

ポイントタウンの魅力をほぼ網羅した記事です

能登半島地震義援金 ポイントタウンのバカワイン認定バナー

 

【友達紹介でお得!】ポイントタウンの開催中の特典・キャンペーンはこちら

 

 

【ワラウ(warau) ※認定ユーザーでお得!】ウエル活、ポン活に一番優れたサイト

ポイントサイト「ワラウ」は13歳以上が利用できます。

数あうポイントサイトの中でも、会員ランクで「ウエル活」や「ポン活」に最も優れているのが「ワラウ」です。

その特徴をまとめます。

【基本サービス】

  • JIPC(ポイントの不正防止)、プライバシーマーク制度加盟で安全
  • 「お買い物保証制度」でネットショッピングが安心…こちらの記事を参照
  • ポイント交換がほぼ無料(その他主要銀行のみ有料)
  • 会員ランクで「Tポイント」「Pontaポイント」「ドットマネー」、「アマゾンギフト券」、「Ponta」、「iTunesギフトカード」、「GooglePlayギフトコード」へのポイント交換が最大5%増量…こちらの記事を参照
  • クレカ「ワラウカード」をワラウ経由で利用すれば、1%+毎月1,000円分以上の特典!…こちらの記事を参照
  • 【新規入会】ワラウフレンズ経由の登録なら、最高500円分もらえる…こちらの記事を参照

【ポイ活への活用】

ワラウ 能登半島地震義援金

ワラウでも2月29日までの期間で、被災地支援特設ページが準備されています。

 

 

ポイントサイト「ワラウ」の攻略法について詳しく解説した記事です

下のバナーから新規登録すれば、当ブログ限定で最大500円分のポイントがもらえます。

ポイントサイトとは ポイ活ならワラウ

 

ワラウの新規登録はワラウフレンズからの登録がお得!

 

 

【マクロミル】国内で一番稼げるアンケートサイト

マクロミルは、国内で一番稼げるアンケートサイトとして人気です。

筆者も以前利用していましたが、コツコツとアンケートに答えると、1ヶ月で1,000~2,000円分のポイントを貯めることができます。

マクロミル被災地支援(2024年1月)マクロミル被災地支援(2024年1月)実績

マクロミルでは、災害のあるなしに関わらず寄付金ページが準備されています。

今回の震災での寄付実績は不詳ですが、過去「日本赤十字社」に寄付されているポイントは、上の画像の通りです。

 

 

アンケートモニター登録

広告

 

寄付できるポイント交換サイト/ポイントサービス

次は、ポイント交換サイトとポイントサービスを紹介します。

ポイント交換サイトとは、クレジットカードやポイントサイトの利用で貯めたポイントを、他ポイントサービスやギフト、現金など様々なものに交換できるサイトです。

ポイントサービスとは、楽天ポイント、Pontaポイントのように、国内の有名経済圏で利用されているポイントのことです。

 

 

【Gポイント(ポイント交換サイト)】BIGLOBEグループのジー・プランが運営するポイント交換サービス

「Gポイント」とは、1G=1円相当でご利用できる、BIGLOBEグループのジー・プランが運営するポイントサービスです。

BIGLOBE会員なら、コンテンツ購入を含む接続サービスの利用料金や、イベント参加などでポイントがたまります。

サービスにより交換レートが異なる場合や手数料がかかる場合があります。

Gポイント被災地支援(2024年1月)

 

 

 

【楽天ポイント】日本一の楽天経済圏のポイントサービス

「楽天ポイント」とは、楽天市場や楽天トラベル、楽天カードなどで貯まる、日本一の経済圏・楽天経済圏のポイントサービスです。

2023年11月に改悪していますが、それでも扱っているサービスと貯まるポイント数は、国内で№1です。

 

楽天経済圏について細かくまとめた記事です

 

楽天ポイント被災地支援(2024年1月)

2月5日までの寄付受付となっており、1月6日時点で既に115,262,062円と、1億円分を超える募金が集まっています。

 

 

【イオンカード(WAON POINT)】国内一の実店舗「イオン」のポイントサービス

国内一の実店舗「イオン」では、イオンマークのカード決済、AEON Pay、ポイントでの募金を受付しています。

ポイントとは、クレジットカード「イオンカード」で貯まった「WAON POINT」のことを指します。プリペイドカード「WAONカード」で貯まった「WAONポイント」は寄付の対象外となっていますので、ご注意ください。

 

イオンカードの内容とサービス、メリットについて細かくまとめた記事です

イオンカード被災地支援(2024年1月)

1月31日まで、500円分を1口として募金を受け付けています。

 

 

 

【dpoint club】ドコモユーザーがお得なポイントサービス

「dポイントクラブ」はドコモユーザーにお得なポイントプログラムです。

ドコモ回線がない方も、dアカウントがあれば無料でご入会になれます。

dポイント被災地支援(2024年1月)

1月31日まで寄付を受けつけています。

 

 

 

【Tポイント】国内の老舗ポイントサービス(2024年春にVポイントに統合)

TポイントはTSUTAYAから派生したポイントサービスで、国内の老舗のポイントです。

2024年には三井住友カードなどの、Vポイントに統合される予定です。

Tポイント被災地支援(2024年1月)

1月6日時点で、14,618件、6,808,656ポイントが集まっています。

 

 

 

【スギ薬局ポイント】愛知県を拠点にするスギ薬局のポイントサービス

株式会社スギ薬局は、愛知県大府市に本社を置く日本の大手薬局・ドラッグストアチェーンです。

東海地方を中心に全国で1,660店舗を設ける、国内大手ドラッグストアです。

スギ薬局ポイント被災地支援(2024年1月)

2月1日まで寄付を付けつけています。

 

 

広告

 

ふるさと納税でも寄付ができる!2024年のふるさと納税で被災地支援

ふるさと納税でも寄付ができます。

是非、税金対策をしながら、被災地支援をしませんか?

ふるさと納税もポイントサイト経由でお得になります。下の記事では、各ふるさと納税ポータルサイトが、どのポイントサイトがお得かを調査しました。

 

ポイントサイト経由でふるさと納税もお得に寄付できる!

 

 

楽天市場のふるさと納税

楽天市場のふるさと納税

 

【楽天市場のふるさと納税の特徴】

  • 最大30%の楽天ポイント還元(セール開催時)
  • SPU(+15倍)、買い回り(+9倍※セール開催時のみ)、買ったら倍キャンペーン(+2倍)、楽天カード利用で「毎月0と5のつく日」(+2倍)、39ショップエントリー(+1倍)
  • 掲載自治体数=1,500以上、掲載返礼品数=400,000以上
  • 楽天ふるさと納税公式サイト

楽天市場を愛用している方は、この「楽天ふるさと納税」一択だと思います。

ポイント30倍と還元率が極めて高いのが魅力的ですので、人気なのも頷けます。

さらに、掲載自治体数や掲載返礼品数も多いので、選択肢が広いのが嬉しい点ですね。

楽天市場では、毎月「楽天お買い物マラソン」、3の倍数月には「楽天セール」が開催されています。そのセール開催中に納税するようにしましょう。

 

 

 

au PAY ふるさと納税

au PAYふるさと納税

 

【au PAYふるさと納税の特徴】

  • 【2024年1月8日まで】スマプレ会員(有料)なら最大3%分のPontaポイント還元!
  • 寄付金額の1%分のPontaポイントがもらえる
  • 「au PAY ふるさと納税」で還元される「Pontaポイント」はショッピングモールの「au PAY マーケット」でしか使えない
  • 掲載自治体数=1,600以上、掲載返礼品数=150,000以上
  • au PAY ふるさと納税公式サイト

auユーザーであれば、au PAYマーケットを利用している方も多いでしょう。

同じアカウントで納税できるメリットがありながら、貯まったPontaポイントが「au PAYマーケット」でしか使えないデメリットもあります。

 

 

ふるなび

ふるなびの画像

【ふるなびの特徴】

  • 【2024年1月31日まで】最大30%分の「ふるなびメガ還元祭キャンペーン中
  • ふるなびコインはAmazonギフト券やPayPayポイント、楽天ポイントに交換ができる
  • ふるなびプレミアムやふるなびクラウドファンディングなどの独自コンテンツも
  • 掲載自治体数=1,000以上、掲載返礼品数=350,000以上
  • ふるなび公式サイト

ふるなびは還元率で楽天ふるさと納税に劣るものの、「利用者満足度」、「利用者メリット」、「注目のふるさと納税サイト」の3部門で第1位になったこともある、老舗のふるさと納税サイトです。

 

 

さとふる

さとふる画像

【さとふるの特徴】

  • 【1月31日まで】「超さとふる祭」で、寄付金額の最大34%のポイント還元
  • Softbankグループの子会社が運営
  • さとふるマイステップでゴールドになると、「さとふるマイポイント」付与率1.5%、交換率1.03%とアップ
  • 返礼品の到着が他のふるさと納税サイトに比べて早い(1~2週間で返礼品が到着)
  • 掲載自治体数=1,200以上、掲載返礼品数=250,000以上
  • さとふる公式サイト

さとふるはSoftbankグループが運営しており、TVなどマスコミでもお馴染みのサイトです。

返礼品の到着が他のサイトと比べて早いことが特長のサイトです。

 

 

 

ふるさとチョイス

ふるさとチョイス

 

【ふるさとチョイスの特徴】

  • 日本全ての自治体が掲載されている
  • 返礼品数が他サイト比較で一番多い
  • 「ふるさとチョイス」を利用してもポイントが還元されない
  • 掲載自治体数=1,600以上、掲載返礼品数=480,000
  • ふるさとチョイス公式サイト

株式会社トラストバンクが運営する「ふるさとチョイス」は、全ての自治体が登録されていること、返礼品が業界一という点で優れています。

一方でポイント還元がないため、お得と感じない方もいるかもしれません。

 

 

 

⑥ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアム

【ふるさとプレミアムの特徴】

株式会社ユニメディアが運営する「ふるさとプレミアム」は、ふるさと納税ポータルサイトの中でも、登録自治体や返礼品が少ないのが特徴です。

例年、年末ににお得なキャンペーンを打ち出しています。

 

 

 

マイナビふるさと納税

マイナビふるさと納税

 

【マイナビふるさと納税の特徴】

「マイナビ」が運営するマイナビふるさと納税は、2022年11月に開設されたばかりで、登録自治体や返礼品がまだ少ないサイトです。

 

 

 

ふるさと本舗

ふるさと本舗

 

【ふるさと本舗の特徴】

「株式会社ふるさと本舗」の親会社である株式会社CARTA HOLDINGSは東証一部上場の企業です。

 

 

広告

 

【まとめ】ポイ活で「令和6年能登半島地震」を応援しよう!ポイ活でもできる被災地支援

今回はポイ活での被災地支援についてまとめました。

令和6年元旦に「令和6年能登半島地震」が発生しました。志賀町を震源とするM7.6、最大震度7の国内最大級の大震災です。

石川県に居住している筆者もその被害を被り、家屋や家族は無事でしたが、リビングのテレビが倒れて壊れました。祖父宅は半壊して住めなくなってしまいました。

筆者はまだ不幸中の幸いで、石川県内には命を落とした方、家屋が全壊した方が、多くいらっしゃいます。

記事を読んでいただいた方で、経済的な余裕がないけれど被災地支援をしたいと考えてくれている方は、是非ポイント募金(ポイ活による被災地支援)を一緒にしませんか?

物価高・増税が未だに持続している日本において、身銭を切って寄付できる方は以前よりも減ったでしょう。その中で活用すべきがポイ活だと考えます。

筆者はしがないインフルエンサーですが、微力ながら石川県、その他被災地域へ還元できるよう、公私ともに努めていきたいと考えています。

 

 

このように、ポイントサイトで直接ポイント交換から寄付ができるサイト、ポイント交換サービスや各ポイントサービス、ふるさと納税で被災地支援ができます。

石川県内はまだまだ余震が多く、ボランティアに来県いただくことはおすすめしません。

このため、遠方からでも応援したい、家計に負担をかけずに応援したい方は、これらのコンテンツ・サービスを利用しましょう。

最後になりますが、筆者も居住する石川県内、その他の被災した地域の方々が、一刻も早く元気に、復興できることを心からお祈り申し上げます。