楽天銀行スーパーローンはどのポイントサイトがお得?

人生において、様々なタイミングで出費がかさむときがあります。

特に急な出費や、どうしても人に借りられないというときに頼りになるのが、ローン会社。

銀行や消費者金融など、様々な方法でローンを組むことができます。中でも銀行のカードローンは銀行ならではの金利で利用でき、ネットバンクであればさらに金利が安いというメリットもあります。

そんなメリットのある銀行のカードローンの中でも、日本で一番利用される楽天銀行スーパーローンは特に金利が低く利用しやすい内容になっています。

楽天銀行スーパーローンは、ポイントサイトも対象案件になっており、ポイントをもらって利用することができます。今回は、ポイ活歴10年以上の筆者バカワインが、楽天銀行スーパーローンはどのポイントサイトがお得かを検証していきます。

もらえるポイントは随時変動しますので、是非こちらの記事でご確認の上、利用しましょう。

 

【特にこの記事を読んでほしい方】

  • 楽天銀行スーパーローンを利用する方
  • 楽天経済圏を利用しながら、ローンを組みたいと考えている方
  • 急な出費、誰からも借りられない出費が必要になった方

 

広告

楽天銀行スーパーローンの内容と特徴

楽天銀行スーパーローンのロゴ

では、ここからは楽天銀行スーパーローンの概要を紹介していきます。

 

楽天銀行スーパーローンはこのような方に魅力的

楽天銀行スーパーローンは、このような方にとって魅力的なカードローンです。

 

【楽天銀行スーパーローンの利用に向いている方】

  • 楽天経済圏のサービスを利用している方(楽天ポイントを貯めている方)
  • 銀行(ネットバンク)ならではの金利で利息を抑えてお金を借りたい
  • 大手のネット銀行(日本一のネットバンク)のカードローンを使いたい
  • 消費者金融からの借り換えを検討している
  • 銀行の中でも、比較的に審査が通りやすいローンを組みたい方

特に楽天ポイントを貯めている方にとっては、楽天ポイントがもらえますので魅力的だと思います。

 

楽天銀行スーパーローンの基本情報

では、楽天銀行スーパーローンの基本情報を紹介します。

 

サービス名楽天銀行スーパーローン
会社名楽天銀行株式会社
金利(実質年率)1.9%~14.5%
融資限度額最大800万円 ※限度額は楽天銀行が審査して判断
担保・保証人なし
審査難易度銀行のカードローンの中では比較的甘め
審査時間最短で数営業日
即日融資不可
在籍確認勤務先への電話連絡による在籍確認あり
返済方式残高スライドリボルビング返済方式
返済方法①口座引き落とし、②提携ATM、③インターネット、④銀行振込
返済期日1日、12日、20日、27日から引き落とし日を選択できる
提携ATM「セブン銀行ATM」「イオン銀行ATM」「E-net(イーネット)」「ローソン銀行ATM」「三井住友銀行ATM」「みずほ銀行ATM」「三菱UFJ銀行ATM」「りそな銀行ATM」「しんきんバンク」
公式HPhttps://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

在籍確認はもちろん必要となりますし、即日融資ができないので注意しましょう。

 

年利は銀行のカードローンの中では安い(年1.9%~14.5%)

楽天銀行スーパーローンの年利表

他社のキャッシング(カードローン)と比較しても、楽天銀行スーパーローンは上限金利が低いのが特長です。

一般的に、銀行カードローンの平均金利は15.0%前後、消費者金融の平均金利は18.0%前後ですが、楽天銀行スーパーローンは1.9%~14.5%で借り入れができます。

特に、100万円以上200万円未満の借入での下限金利が「三井住友銀行」「みずほ銀行」「三菱UFJ銀行」が提供するカードローンより低く設定されています。

 

使用用途問わず、最大800万円までの貸付限度(楽天銀行が限度額を審査)

楽天銀行スーパーローンの最大限度額は800万円

楽天銀行カードローンでは、10万円~800万円の借り入れが可能です。

ただし、最大限度額は楽天銀行が審査します。

結婚式、資格取得、引越し、ケガや病気、教育資金など、使用用途は問いませんが、用途を尋ねられますので正直にお答えしましょう。

当然、高額貸付になれば、その分金利が低く設定されますが、返済は難しくなります。計画的に返済できる範囲で借り入れしましょう。

一般的に総量規制で、借入れは年収の3分の1までとされています。

 

【申込み条件】20歳以上の学生も申込み可、申込みの年齢制限は62歳まで

楽天銀行スーパーローンは主婦・学生もOK

楽天銀行スーパーローンの申込み条件について紹介します。

 

【楽天銀行スーパーローンの申込み条件】

  • 日本国内に居住していること(居住地がなければ申込み不可)
  • 年齢は20~62歳まで(パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下)
  • 定職に就き、毎月安定した定期収入のあること(アルバイトやパートも可)
  • 主婦や学生も可能
  • 過去6ヶ月以内に審査で不可となっていないこと
  • 他行のカードローン(キャッシング)で不可となった場合は申込み可

このように、20歳以上の学生の方も主婦でも申込みができます。

こちらのQ&Aに詳細が載っていますのでご覧ください。

楽天銀行スーパーローンの申し込み条件

引用:楽天銀行スーパーローン公式サイト…審査について

 

ご自身のいつもの銀行口座で利用可能

楽天銀行スーパーローンはご自身の口座で利用可能

 

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が運営しているカードローンです。

ですが、わざわざ楽天銀行の口座を作らなくても、ユーザーのいつもの銀行で利用が可能です。

例えば、ソニー銀行カードローンやみずほ銀行カードローンは、他行からの利用は不可。自社の普通預金口座から毎月の返済額が引き落とされる形になります。

そう考えると、楽天銀行の口座を持っていなくても、利用ができるのが便利ですね。

 

ネット以外にもコンビニATMからお利用可能(借入、返済ともOK)

楽天銀行スーパーローンはコンビニATMから返済可

楽天銀行スーパーローンはネットからの申込みしかできません。

しかし、借入や返済に関しては、全国のコンビニや身近な金融機関のATMから可能です。

セブン銀行、イオン銀行など大手の銀行から借入、返済ができるのはとても便利です。

 

楽天銀行スーパーローン申込みの際の流れと留意点

では、楽天銀行スーパーローンに実際に申し込む際の流れをと留意点について紹介します。

せっかくローンを組むわけですから、少しでもお得に申込みしたいですね。

 

申込み時に楽天ポイントを最大31,000ポイントもらえるが、利用残高に注意!

楽天銀行スーパーローン申込みで最大30,000ポイントもらえる!

楽天銀行スーパーローンに申込みするだけで、楽天ポイントが1,000ポイントもらえます。

また、入会月の翌月末時点の利用残高に応じて、ポイントが最高30,000ポイントもらえます。

入会月の翌月末時点の利用残高ポイント進呈内容
20万円以上30万円未満500 ポイント
30万円以上50万円未満1,000 ポイント
50万円以上80万円未満2,000 ポイント
80万円以上100万円未満3,000 ポイント
100万円以上200万円未満10,000 ポイント
200万円以上300万円未満12,000 ポイント
300万円以上400万円未満15,000 ポイント
400万円以上800万円以下30,000 ポイント

 

このポイントを獲得するために高額な借入金を契約する必要はありません。

しかし、少しの違いでせっかくもらえるポイントがもらえない、あるいは少ない方しかもらえないということにならないよう気を付けましょう。

少なくとも20万円の借入をしなければ、楽天ポイントはもらえません。

 

楽天会員ランクに応じて審査が優遇される!

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクに応じて審査が優遇される

楽天銀行スーパーローンでは、楽天銀行の口座を持つ必要はありません。

しかし、是非楽天市場の会員になって、会員ランクを上げておきましょう。

なぜならば、楽天会員ランクに応じて、楽天銀行スーパーローンの審査が優遇されるからです(参考までの優遇で、必ず審査が通過するわけではありません)。

毎月楽天市場でお買い物をしている方ならば、簡単にダイヤモンド会員になることが分かると思います。筆者もサラリーマンのお小遣いで買い物していながら、10年以上もダイヤモンド会員を継続しています。

 

楽天会員について、10年以上もダイヤモンド会員の筆者が詳しく説明しています

 

金利優遇されるタイミングがあることも知っておこう

楽天カードローンの金利半額

楽天銀行には、期間限定で金利が半額になるなど、お得になる期間があります。

年数回の不定期開催?ですので、たまに開催された時を見計らって、申込みをしましょう!

 

申込みの際には、必ずポイントサイトを経由しましょう!

楽天銀行は、Web上でしか申し込むことができません。当然ながら、申込む際には全員が確実にスマホかPCで申込んでいるはずです。

ならば、確実にポイントサイトを経由して申込みましょう!たったこれだけのことで数千円分のポイントがもらえます。

この方法は後述しますので、このまま読み続けてください。

※ポイントサイト経由でポイントがもらえない時期もあります。

 

申込みの際の必要書類

楽天銀行スーパーローンに申込む際の必要書類は以下の通りです。

【楽天銀行スーパーローンの申込み条件】

以下(1)(2)のいずれか

  • (1)以下のうち1点
    ・住民票の写し(原本)
    ・印鑑登録証明書(原本)
  • (2)以下のうち2点
    ・運転免許証(裏面に変更情報がある場合、表面及び裏面)の写し
    ・健康保険証(お名前、生年月日、ご住所欄)の写し
    ※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。(郵送の場合はマジック等で黒く塗りつぶしてお送りください。)
    ・パスポート(日本国内で発行のもの。顔写真および所持人記入欄)の写し
    ・その他銀行が指定する本人確認書類
    ※本人確認書類が1点の場合、当該本人確認書類に加え、申込登録住所が記載された納税証明書または税金の領収書、社会保険料や公共料金の領収書(発行日または領収日が3ヶ月以内)のうち、いずれか1点が必要となります。
    ※本人確認書類に記載の住所が申込登録住所と相違する場合、当該本人確認書類1点に加え、申込登録住所が記載された納税証明書または税金の領収書、社会保険料や公共料金の領収書(発行日または領収日が3ヶ月以内)のうち、いずれか2点が必要となります。
    ・収入証明書類
    (1)お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書(所得証明書)※収入・所得額の記載があるもの・給与明細書のいずれかの写し
    (2)ご自営の方
    課税証明書(所得証明書)※収入・所得額の記載があるもの・確定申告書のいずれかの写し

収入証明書などは、写メで撮影して転送して提出します。

 

スマホでもPCでも申込みが完結(逆に店舗申込みができない)

楽天銀行スーパーローンの申込みの流れ

これまで説明したように、楽天銀行スーパーローンの申込みには、Web上で行います。

勤務先に在籍確認(主婦の方はありません)がありますが、楽天銀行スーパーローンということは伏せて確認してくれるはずです。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認

 

広告

 

【2022/1/8】楽天銀行スーパーローンの利用はどのポイントサイトが一番お得?

筆者がポイ活で活用しているポイントサイト。

多くの方法でポイントを貯めることができてお得ですが、楽天銀行スーパーローンもポイントサイトの対象になるか確認していきましょう。

 

ポイントサイトって何?という方はまず読んでください

 

ポイントサイト毎の楽天銀行スーパーローンのポイント還元数は?

現在のポイントサイトの獲得ポイントです。獲得ポイント数のリンクをタップ(クリック)すると、ポイントサイトの対象ページにジャンプできます。

 

ポイントサイト名(順不同)獲得ポイント数
ちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ5,000円分
モッピーモッピー!お金がたまるポイントサイト9,000円分
ポイントタウンポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン5,000円分
ポイントインカムポイントサイトのポイントインカム5,000円分
ハピタスハピタスのバナー8,000円分
ワラウポイ活ならワラウ5,000分 
ニフティポイントクラブニフティポイントクラブへ無料登録5,000円分
げん玉5,000円分

 

現在、楽天銀行スーパーローンの新規契約はモッピーで最高で9,000円分のポイントがもらえます。

このポイントは、現金にもギフトカードにもマイルにも交換できます。

獲得ポイント数は変動しますので、適宜当ページのポイント数を見直していきます。また確認しに来てください。

 

まとめ~楽天銀行スーパーローンの新規契約は絶対にポイントサイト経由で契約しよう~

今回は、楽天銀行スーパーローンの新規申込みはどのポイントサイトがお得か検証しました。

様々な用途で借入金が必要になったときに、助かるのがキャッシング(カードローン)。中でも楽天銀行スーパーローンは、安心できる銀行のローンであり、ネットバンクであることから低金利での借入が可能です。さらに楽天ポイントがもらえるため、楽天経済圏を利用する方には、オススメしたいローンです。

この楽天銀行スーパーローンは楽天ポイントを最大31,000ポイントもらい、金利が半額になったタイミングでの申込みがお得!さらにポイントサイト経由でお得に申込みしましょう!ポイントサイト経由で楽天銀行スーパーローンに申込みをすると、数千円分お得になりますので、絶対に一番お得に利用できるポイントサイトを確認しましょう!

※ポイントサイト経由の広告がないタイミングもあります。

 

楽天銀行スーパーローンで数千円分お得な「モッピー」を利用する