楽天カード更新でポイント最大2,000ポイントゲット【更新特典】

今回は僕が愛用しているクレジットカード「楽天カード」のキャンペーンを紹介します。

周知の通り、クレジットカードは有効期限がありますが、その更新時期に「楽天カード」ではポイントが当たるキャンペーンを行っています。

それも、最大2,000ポイントも!!

では、早速その内容を確認していきましょう。

お時間の許す限り、最後までご覧ください。

 

この記事を特に読んでいただきたい方
楽天カードを利用している方・利用を検討している方
楽天市場をご愛用の方・楽天経済圏で暮らす方
ネットショッピングをしている方
クレジットカード作成を考えている方

 

広告

楽天経済圏で暮らす人には最高のクレジットカード「楽天カード」とは?

楽天カード0と5キャンペーン

まずは簡単に「楽天カード」とは何かを紹介します。

筆者が考える楽天市場でのお買い物のルールは以下の通りです。

【楽天市場でお買い物する際の基本ルール】

  • 楽天市場は毎月開催する定期セール開催時しか利用しない(他のセールは利用しない)…こちらの記事参照
  • 楽天カードを利用して“0と5のつく日(ポイント5倍)”にしか買い物しない
  • 楽天カードの支払いは楽天銀行で決まり(ポイント+1倍)こちらの記事参照
  • ふるさと納税は楽天市場の定例セールで買い回り…こちらの記事参照
  • ショップ買い回りをフル活用する(毎月“買いたいリスト”を作る)
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)を意識的に活用する…こちらの記事参照
  • エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする
  • ポイントアップ(最大20倍)商品を狙ってお買い物する
  • 楽天市場でお買い物する際には、「ポイントタウン」経由でポイント+1倍(+会員ランク分)こちらの記事参照

この中で、楽天カードに関するものがいくつかありますので、確認していきましょう。

 

まずは楽天経済圏の仕組みを理解しよう

楽天経済圏のイメージ

日本一の楽天グループが誇る「楽天経済圏」。

楽天には楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天証券、楽天でんき、楽天モバイル、楽天beautyなど、多くのサービスがあります。全てのサービスで獲得・利用できるポイントサービスが、有名な「楽天スーパーポイント」ですね。

楽天のサービス以外にも、楽天スーパーポイントを利用できる「提携サービス」が多くありますが、それら楽天関連のサービスと提携サービスとを含めて、「楽天経済圏と呼びます。

皆さんも知らず知らずのうちに楽天経済圏のサービスを使っていて、いつの間にか楽天経済圏のサービスだけで十分生活が成り立つようになっているかもしれません。

この楽天経済圏でポイントを貯めやすいようになっているのが、今回紹介している「楽天カード」。使うほどお得さが増していきますので、楽天経済圏を活用する方は、是非持っていたいクレジットカードです。

こちらの記事に詳しく楽天経済圏や楽天カードのことを紹介しています。関心があればご覧ください。

 

楽天経済圏のことはこちらの記事でバッチリ

 

楽天カードを楽天市場の利用で常時ポイント3倍!“0と5のつく日”は、なんとポイント5倍に!

楽天カードのメリットは、なんと言っても楽天市場との相性が最高なことです。

楽天カードを楽天市場で利用すると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)で、楽天ポイントが常時3倍、そして“0と5のつく日”にはなんと5倍にも跳ね上がります。

そして、楽天カードの支払いを楽天銀行ですることで、さらにポイントが+1倍となります。つまりこれだけで最高ポイント6倍(+5倍)が完成!

このことも絡めて、筆者は楽天市場でお買い物するときには、下のようなルールを設けています。

①「楽天市場では毎月の定期セールのみ、なおかつ“0と5のつく日”に楽天カードを利用してお買い物をする」ことを徹底。

②さらに、楽天カードを楽天銀行に連携させて、楽天市場のお買い物を楽天銀行から引き落とす。

たったこれだけで、楽天ポイントが一気に貯まります!

楽天経済圏は、上手にサービスを利用することでポイントが貯まりやすいシステムになっています。

その特徴を十分に理解して、サービス同士を連携させて利用しましょう。

 

楽天カードと楽天銀行の連携についてこちらをご覧ください

 

楽天経済圏にポイントタウンを加えて、本当の楽天経済圏が形成される!

楽天経済圏のイメージ図

楽天経済圏では楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは楽天経済圏において最高の組み合わせです。

サービス名称特徴と相性
楽天市場

楽天市場

・楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない

・楽天市場ではポイントタウンを経由してしかおかいものしない

楽天カード楽天カード・楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない

・楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う

楽天銀行楽天銀行・楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う

・ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する

ポイントタウンポイントタウン・楽天市場ではポイントタウンを経由してしかおかいものしない

・ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する

このように、楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは、それぞれが関係しあってお得な相乗効果をもたらしています。

楽天カードと楽天銀行を組み合わせることで、楽天市場でのお買い物は自動的に楽天ポイント4倍(0と5のつく日には6倍)にも跳ね上がりますし、ポイントタウンを合わせると+1倍。
つまり、デフォルトでポイントが5倍(0と5のつく日には7倍)となります!

この4つを組み合わせないと損をするという相関図が成り立ちます。

詳細はこちらの記事にまとめてありますので、必ずご覧ください。

 

楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンが相性の良い理由

 

楽天カード更新でポイント最大2,000ポイントゲット!

楽天カード更新ポイントプレゼント

では、ここからは楽天カード更新で、最大2,000ポイントもらえるキャンペーンについて紹介します。

当キャンペーンについては、「家族カード会員」「楽天ビジネスカード会員」は対象外となるようです。ご注意下さい。

 

楽天カード更新時期になると、「楽天e-NAVI」ページにキャンペーン案内が届きます

楽天カード更新キャンペーン2楽天カード更新キャンペーン3

このように、「楽天カード更新特典最大2,000ポイント」というキャンペーン名称で、案内が届きます。

ポイント受け取り期間は、今回の場合は11月25日~翌年2月28日までの約3か月間。

3ヶ月で受け取りなさいよということですね。忘れずに受け取りましょう。

 

もらえるポイントは自動的に決まっている?

実は最大2,000ポイントもらえるといいながら、受け取れるポイントはあらかじめ決まっています。

ポイント数は2,000ポイント、500ポイント、100ポイントと決まっていますが、どうも抽選で決まるようです。

そして、僕の場合は獲得ポイント数はあらかじめ100ポイントと決まっていました。

赤い「ポイントお受け取り」のバナーをクリックします。

すると、楽天ポイント100ポイントがもらえました。

楽天カード更新キャンペーン4

当然の如く、キャンペーン画面に行くと、既に受け取った後になっていて、2度受け取ることはできません。笑)楽天カード更新キャンペーン5

 

もらったポイントは期間限定ポイント

今回のキャンペーンで受け取ったポイントは、「期間限定ポイント」です。

楽天市場のセールなどでもらえるポイントと同様、使用できる期間が定まっていますので、それまでの間に忘れずに消化しましょう。

僕の場合は、3月31日までのおよそ4か月間も猶予がありました。もらったら次のセールで使うのが、僕のやり方です。笑)

期間限定ポイントって何?という方は、こちらをご覧ください。

 

楽天ポイントの期間限定ポイントについてはこちら

 

楽天カードが届いてからの注意点

楽天カードの更新前月には、新たな楽天カードが自動的に自宅へ届きます。

そこからいくつかの注意点があります。クレジットカードを長くお使いの方は大丈夫だと思いますが、念のため載せておきます。

 

定期的支払い等に登録されている内容を確認しましょう

公共料金など、定期的なお支払などで楽天カードを使用している方は注意が必要です。

サイトに行って、楽天カードの登録内容を確認しましょう。

有効期限などの変更など、一部内容の変更が必要となる場合はしっかり変更しておきましょう。

 

古いカードは処分しよう

楽天カード

新しい楽天カードが届いたら、しっかり確認のうえ、有効期限の切れる古いカードは、処分しましょう。

この際、そのままゴミ箱に捨てちゃうのは、有効期限が残っていれば悪用される可能性がありますので、タブーです。

しっかり古いカードのみ、ハサミで切るなどして破棄をしましょう。

 

Edy一体型カードをお持ちの方は要注意

Edy一体型カードを持っている方は、特に注意が必要です。

プレミアムガチャ利用するのはどのページから?」
注意❶Edy残高は必ず使い切ってから破棄してください
ただし、専用機器を使って新しいカードへ楽天Edy残高を移行できます。
※有料の楽天EdyリーダーまたはFeliCaポート、楽天Edyアプリで残高移行可能
注意❷チャージ(入金)された代金は、払い戻しできません
ICチップ瑕疵・故障等の場合を除き払い戻しできません。
※払い戻しの際はカードの返却が必要となります。

 

まとめ~楽天はカード更新時にもやっぱりお得だった~

今回は、楽天カードの更新について紹介しました。

これからクレジットカード作成を検討している方や、楽天経済圏へ入るか迷っている方は、参考にしてください。

楽天市場などの楽天経済圏でのマストアイテム「楽天カード」は更新時期に、最大2,000ポイントをもらえます。

楽天カードを使えば、楽天市場では常時ポイント3倍(+2倍)になるばかりか、0と5のつく日に利用すれば5倍(+4倍)にもなる、素晴らしいクレジットカード。さらに楽天市場の支払いを楽天銀行と連携させれば+1倍と、さらにお得。

利用方法と注意点を確認しながら、お得に楽天カードを使いこなして、更新時期にはしっかりキャンペーンポイントまでもらっておきましょう!

 

楽天カードを作成のタイミングはこちらの記事から

 

広告