(2024/3)JCB CARD Wはどのポイントサイトがお得か比較

クレジットカードを利用する方が、そのメリットを一番感じるのが還元率。

その還元率の高さに特化したカードが「JCB CARD W」です。

「W」という名の通り、一般カードの2倍(ダブル)のOki Doki ポイントが常に獲得できる、圧倒的にお得なカードです。

年齢制限や入会がWeb限定などの制約がありますが、対象者には絶対的な人気を誇っています。

この「JCBカードW」を作成する際には、ポイントサイトを経由することで、ポイントサイト独自のポイントがもらえます。その獲得ポイントは時期によって変動しますが、最高時にはカード独自のキャンペーンと合わせると、計15,000円分を超えるポイントがもらえることもありました。

この記事では、クレジットカード「JCB CARD W」を作成するにはどのポイントサイト経由がお得か、いつ作成するのがお得かをご紹介します。

是非最後までお付き合いいただいて、よりお得なカード作成方法を確認ください。

 

【特にこの記事を読んでほしい方】

  • 18~39歳の全ての方
  • Amazonでお買い物することが多い方
  • JCBブランドのクレジットカードを持ちたい方
  • 最高の還元率のクレジットカードを利用したい方

 

広告
目次

【2024年3月2日】「JCB CARD W(JCBカードW)」ポイントサイト経由のポイント2重取り状況

JCB CARD Wの概要とメリットは後述しますが、まずはどのポイントサイト経由でお得かを紹介します。

 

【はじめに】ポイントサイトの推奨は、ポイント数とポイントサイトランキングでおすすめしています

当ブログを読んでいただいている方へ、あらかじめポイントサイトの選定についてお知らせです。

【紹介するポイントサイトの選定】

 

公平性を保つために、できる限りルールに基づいて情報発信していきます。

広告サービスのポイント数(ポイント還元率)や、ポイントサイトランキングをご確認のうえ、広告サービスを利用するかどうかご判断下さい。

 

 

【ポイントの概要】キャッシュバックプレゼント+ポイントサイト側のポイントが獲得できる

JCB CARD Wの作成時には、キャッシュバックプレゼントキャンペーンを開催していることがありますが、これに加えてポイントサイトのポイントまでもらうことができます。

時期にもよりますが、合計15,000円分以上のポイントがもらえる場合もあります。現在はというと。

 

【JCB CARD W作成でもらえるポイント】

  1. 【カード側】3つのタイミングで最大18,000円キャッシュバック
  2. 【ポイントサイト】最大6,500円分のポイント

合計:最大24,500円分

では、それぞれ確認しましょう。

ポイントサイトって何?という方は、こちらの記事をご覧ください。

 

ポイントサイトについて深く詳しく解説した記事

 

 

①【カード側】3つのタイミングで最大18,000円キャッシュバック

最大18,000円分! JCB CARD Wキャンペーン(2023年12月)JCB CARD W入会キャンペーン(2023年10月)2

現在JCB CARD Wでは、最大18,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが開催されています。

項目内容
キャンペーン名最大18,000円キャッシュバックキャンペーン
開催期間2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日)
特典最大18,000円キャッシュバック

  1. (抽選で200名)5,000円キャッシュバック
  2. 最大10,000キャッシュバック
  3. 3,000円キャッシュバック
条件
  1. キャッシングサービス枠の設定&ショッピング1万円以上の利用
  2. カードを利用しAmazon.co.jpでお買い物(利用額の20%分)
    入会月+2ヵ月後の末までに以下の条件でカードを利用
  3. カードを利用しスマホ決済でお買い物(利用額の20%分)
    入会月+2ヵ月後の末までに以下の条件でカードを利用
【必須条件】

  • カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン
  • カード入会月の翌々月15日までのAmazon.co.jpでのカード利用
Amazon加盟店
  • Amazon Market Place
  • AMAZON.CO.JP
  • AmazonPay提携サイト
  • Amazonプライム会費
  • AMAZON PRODUCT ADS
  • AmazonPrimeNow
  • Amazon AMS
  • AmazonPrimeNow MP
  • Amazon分割払い
  • Amazon JP
  • AMAZON フレッシュ月会費
  • Businessプライム会費
キャッシュバック時期
  • 入会4ヵ月後の10日ごろに「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額がマイナス表示されます。
  • 当月にお支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。
キャンペーンページ最大18,000円キャッシュバックキャンペーン公式ページ

 

2023年10月から2か月間開催されたキャンペーンと同様の内容です。

このように、カード作成後に、①キャッシングサービス枠の設定&ショッピング1万円以上の利用、②Amazonでのお買い物、③スマホ決済、全てを利用すると最大で18,000円キャッシュバックが受けられるキャンペーンです。

過去のJCB CARD Wのキャンペーンは最大10,000円キャッシュバックが最高でしたので、このキャンペーンは特典が大幅アップしています。

 

 

②カード作成でポイントサイトのポイントをもらう(各サイト比較)

JCB CARD Wの作成時に、ポイントサイトを経由することで、ポイントサイト独自のポイントがもらえます。

 

ポイントサイトを通してカード発行する際にはこれらに気をつけましょう

 

獲得ポイントは変動しますが、時期によっては5,000円分程度のポイントをもらうことができます。

ポイントサイト名(順不同)獲得ポイント数
ちょびリッチJCB CARD W サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ6,500円分のポイント
モッピーJCB CARD W モッピー!お金がたまるポイントサイト6,000円分のポイント
ポイントタウンJCB CARD W ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン5,000円分のポイント
ハピタスJCB CARD W ハピタスのバナー6,500円分のポイント
ポイントインカムJCB CARD W ポイントサイトのポイントインカム6,500円分のポイント
 ECナビJCB CARD W 毎日貯まるポイントサイト ECナビ4,000円分のポイント
PowlPayPayカード POWLの認定バナー6,500円分のポイント
アメフリJCB CARD W お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!なし
ワラウJCB CARD W ポイ活ならワラウ5,700円分のポイント
ニフティポイントクラブJCB CARD W ニフティポイントクラブへ無料登録4,800円分のポイント
げん玉JCB CARD W げん玉のバナー4,000円分のポイント

 

このように、多くのポイントサイトでポイントが獲得できます。

中でも一番ポイントを獲得できるポイントサイトは、ハピタス、ポイントインカム、Powlの6,500円分です。

ポイント数は変動しますので、早めにご利用ください。

 

 

【ハピタス ※認定ユーザーでお得】ネットショッピングもクレカ作成も超お得なポイントサイト!

ハピタスは当ブログで一番オススメのポイントサイトです。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「ポイ活特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

13歳以上で利用でき、お買い物、クレジットカード作成、旅行予約、ふるさと納税など、どの広告も業界№1の還元率の高さ!

さらにブログやSNSを利用して「友達紹介」で稼ぎたい方にも、還元率業界1位で大人気!

ハピタスの特長をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

JCB CARD W ハピタス バナー(202403) 【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①4月30日までに広告サービス利用で合計1,000pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリア、③簡単なアンケート回答で、最高810円分のポイントもらえる!(期間中に会員数が500万人突破でさらに+1,000円分!)

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

 

 

【ポイントインカム】学生から主婦まで幅広く人気!たくさんのコンテンツで楽しくポイ活できる

ポイントサイト「ポイントインカム」はポイントを貯められるコンテンツが多く、開催キャンペーンも多いのが特長です。

13歳以上が利用でき、毎日無料でコツコツ貯められるコンテンツが豊富で、中高生のポイ活には最適のサイトです。

さらに広告サービス利用の還元率も業界最高峰水準ながら、会員ランクで全広告が最高7%増量になるお得さ。

その特徴をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

  • KING SSL(常時SSL可=データ暗号化で安全)、プライバシーマーク制度加盟で安全
  • ポイントインカムは13歳以上(未成年は保護者の同意要)が利用可能
  • ニンテンドウプリペイドカードに交換にできる唯一のポイントサイト
  • 【業界最高峰の会員ランク】全広告対象最高7%増量!会員ランクが一度上がったら下がることがないこちらの記事を参照
  • お買い物保証、公式サイト保証で安心して広告サービスが利用できる
  • 誕生日特典で毎年お祝い(福引券+トロフィースタンプ)してくれる…こちらの記事を参照
  • 毎月必ず新規入会キャンペーンを開催しており、スタートダッシュしやすい…こちらの記事を参照

【ポイ活への活用】

  • 独自コンテンツが多すぎて、イベントスケジュールを作らざるを得ないほど
  • ポイント交換する度に、お得な「インカムキャッチャー」利用で数十円もらえる…こちらの記事を参照
  • 毎日「High or Low」の利用で最高5円もらえる…こちらの記事を参照
  • トロフィー制度」で、毎日ログインすると定期的に700円分ポイントGET…こちらの記事を参照
  • 広告サービス利用などで福引券を集めて「インカムガラポン」で、最高500円分GET…こちらの記事を参照

 

コンテンツが多すぎるのが、利用方法を分かりにくくさせているかもしれませんが、一度利用してみれば簡単。

詳しくはこちらの記事にまとめてありますのでご覧ください。

 

ポイントインカムのお得な基本情報と多くのコンテンツが丸わかり

JCB CARD W ポイントインカム350円分バナー

ポイントインカムは、上のバナーからの登録(広告利用+ポイント交換で最高350円分)でお得です。

 

【友達紹介でお得】ポイントインカムの新規入会でお得なキャンペーン

 

 

【Powl】多くの広告サービスが圧倒的還元率上位!コツコツも貯められるポイ活アプリ

Powlは12歳以上が利用できるポイ活アプリです。

広告サービスが業界最高峰のポイント還元率(数)で、アンケートやモニター、レシ活でコツコツ貯めることができます。

“ポイ活アプリ”ということで、アプリ版をインストールして利用しましょう。

その特徴をまとめます。

 

【基本サービス】

  • 情報入力項目が少なく、ポイ活を始めるまでのスピードが簡単・早い!
  • PC版のみではできないコンテンツが多いため、アプリをインストールして利用する必要がある。
  • ポイント交換は当日~翌日交換可!(最高14日間)
  • ポイント交換はドットマネー経由なら、最小50円分から交換可能
  • 新規入会は認定ユーザーの招待コード入力で、通常よりも+100ポイント(最高1,100円分)がもらえる!

【ポイ活への活用】

  • 外食モニター(覆面調査)で、外食を楽しみながら稼ぎやすい
  • レシ活、アンケート、ゲーム、二択選択、チャット回答などで手軽にポイントが貯める
  • 歩数計では1,000歩毎にゲージが貯まり、1ptか動画をみて3ptが獲得(最高10,000歩まで)できる。
  • ECサイト、クレジットカード、旅行の広告サービスが、業界上位の高還元

 

Powlは楽天市場は取り扱っていませんが、その他の広告サービスは高還元です。

 

Powlの魅力と稼ぎ方をまとめた記事です

JCB CARD W Powlバナー(2023年12月)

【招待コード】TGBXH14JRTG

 

【認定ポーラー経由がお得!】Powlの新規登録キャンペーンの攻略法をまとめた記事です

 

 

現在、JCB CARD Wを作成した方が良いの?作るとしたらどのポイントサイト?

では、JCB CARD Wは現在作り時なのでしょうか?作るとしたらどのポイントサイトが良いのでしょうか?
ポイントサイト経由、JCB CARD W作成のヒント

筆者の経験からは、2024年3月2日現在、JCB CARD Wを作るべきタイミングです。

JCB CARD Wは、2022年~2023年11月まで2,000円分程度でしたが、2023年12月に3,000円台、2024年1月には6,000円台までポイントアップしています。

作成するなら、「ハピタス」経由で最大18,000円分キャッシュバック+ポイントサイト6,500円分=計24,500円分もらえます!

 

 

広告

 

18~39歳限定で高還元率なクレジットカード「JCB CARD W(JCBカードW)」情報とメリット

JCB CARD Wは18~39歳限定で高還元率のカード

 

次に、「JCB CARD W」の基本情報とお得な理由を紹介します。

 

「JCB CARD W(JCBカードW)」のサービス・基本情報

JCB CARD Wの基本情報を見ていきましょう。

 

名称JCB CARD W(JCBカードW)
対象カードJCB CARD W ※JCB Card W plus Lは別記事で紹介します
国際ブランドJCB
入会対象者
  • 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方

※一部、お申し込みになれない学校(大学)があります。
※40歳以降も年会費無料のまま継続可能

年会費無料
付帯保険
  • 【旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)】海外 : 最高2,000万円、国内 :なし
  • 【ショッピングガード保険】海外 : 最高100万円、国内 :なし
ポイントサービスOki Dokiポイント
ポイント還元率1.00%~10.0%
追加可能なカードETCカード、QUICPay、家族カード
備考Apple Pay設定可、Google Pay設定可

 

年会費が無料にもかかわらず、ポイント還元率が最大10%にもなるのは驚異ですね。

ここからは、その特徴を一つずつ確認していきましょう。

 

「JCB CARD W(JCBカードW)」は18歳~39歳の限定カード

JCB CARD Wは18~39歳限定カード

このカードの最大の特徴は、18歳~39歳限定のカードということです。

ただし、一旦作成してしまえば、40歳を超えても年会費無料で使用し続けることができます。

40歳を超える方は、「JCB一般カード」に入会することができます。

 

OkiDokiポイントが倍貯まる!さらにポイントの価値が通常よりも高い

JCB CARD Wは冒頭にも紹介したように、通常のJCBカードの倍のポイントが貯まります。

一般カードは1,000円でOkiDokiポイントが1ポイント貯まるのに対して、JCB CARD Wでは2ポイントも貯まります。

ポイントは月の合計利用額で発生する仕組みなので、中途半端なポイントがカットされる“ポイントロス”も抑えられます。

 

広告

 

Amazonやスターバックスに強い!パートナー店で利用するとポイント最大11倍!

JCB CARD Wはパートナー店でポイント最大11倍

貯まったOkiDokiポイントの使い道は多くありますが、中でも18~39歳の方が好む店舗(ECサイト)で利用すると特にお得。

スターバックス、Amazon、モスバーガー、メルカリ、セブンイレブンなどの優待店では、OkiDokiポイントの価値が高くなります。

「JCBオリジナルパートナーズ」という、独自の提携で超高還元率が可能になっています。

【ポイント優待店】

  • Amazon…ポイント3倍
  • セブンイレブン…ポイント3倍
  • 一休.comレストラン…ポイント3倍
  • スターバックス…ポイント10倍(スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ、Starbucks eGiftの購入が対象。店舗でのご利用分はポイント倍付けの対象外)
  • JCBトラベル(国内宿泊)…ポイント3倍
  • メルカリ…ポイント2倍

 

このように、多くの店舗で2倍以上のポイントの価値があります。

 

Okidokiランド(JCBが運営するポイントサイト※ポイント優待サイト)では還元率は最大20倍

Okidokiランド(ポイントサイト)

JCBが独自で運営するポイント運営サイト「Okidokiランド」というものがあります。

筆者が紹介している“ポイントサイト”と同様のものだと考えていただければよいのですが、その還元率はなんと最大20倍!

様々なジャンルのショップが多数出店しており、なかにはAmazonや楽天市場・ヤフーショッピングなどのショッピングモールも含まれています。

当ブログでは楽天市場でお買い物する方は、楽天カードが必須だと紹介していますが、Okidokiポイントを貯めることで「JCB CARD W」もとてもお得なクレジットカードとなります。

ネットショッピングする際には、必ず「Okidokiランド」を確認するようにしましょう。

 

年会費が無料に加えて、家族カード・ETC・電子マネーの追加も無料

JCB CARD Wは年会費無料、家族カード、ETCカードも無料

こんな高いポイント還元率に加えて、「JCB CARD W」では、年会費無料、家族カード、ETCカード無料といいことづくめです。

このようなメリットがありますので、家族で使うにはもってこいのカードでしょう。

ただし旅行傷害保険やショッピングガード保険は「利用付帯」という条件付き。旅行なら旅行代金をあらかじめJCB カード Wで決済していることが条件となります。ショッピングガード保険も、JCB カード Wを使用して購入したものに限定される保険です。

海外旅行によく行く人はメリットが大きいですね。

 

広告

 

ポイントサイト経由(ポイ活)でお得なジャンル・広告サービスまとめ

では逆にポイントサイト経由でお得な広告サービスについて見ていきましょう。

 

ECサイトを利用する際には、必ずポイントサイト対象か確認

ECサイトを利用する際には、ポイントサイト経由でお得かを必ず確認しましょう。

筆者のおすすめするECサイトは以下の通りです。

 

このように、ECサイトがポイ活の原点。是非利用しましょう。

 

クレジットカードは最も手っ取り早く稼ぐことができる

JCB CARD W ポイントサイトで作成可能なクレジットカード一覧

クレジットカード広告は、最も稼ぐことができる広告サービスです。

筆者がオススメするクレジットカードは、以下の通りです。

 

【筆者がオススメするクレジットカード一覧】

これらのカードを作成しておくと、ネットショッピングでも実店舗(イオン、コンビニ)でも、どこでも最大限のポイント還元が受けられて最高にポイ活がはかどりそうですね。

ちなみに筆者は、「楽天カード」と「イオンカード」を所持しています。コンビニでもお買い物をする機会がありますが、あまり購入額が大きくないので、「三井住友カード(NL)」はまだ作る予定がありません。

 

ポイントサイト経由でお得なカードの詳細はこちらから

 

旅行予約サイト(ホテル)もポイ活で断然お得に!

JCB CARD W ポイ活で旅行予約サイトもお得に

旅行予約もポイ活でお得になります。

お得になるのは、ジャンルによって異なるので注意して利用しましょう。

【旅行予約のジャンル】

  • 国内ホテル
  • 海外ホテル
  • 航空券
  • ホテル・航空券パック
  • レンタカー
  • アクティビティ

このように、ご利用になるサイトが対象かどうかをお確かめください。

 

ポイントサイト経由でお得な旅行予約サイトはこちらから

 

ふるさと納税もポイ活でお得に寄付しよう

JCB CARD W ふるさと納税もポイ活でお得

当ブログがオススメするふるさと納税サイトは、以下の8社です。

ご自分の利用するポイントサービスや経済圏から、利用するポータルサイトを検討しましょう。

【ポイントサイト経由でお得なふるさと納税サイト】

  1. 楽天市場のふるさと納税
  2. au PAY ふるさと納税
  3. ふるなび
  4. さとふる
  5. ふるさとチョイス
  6. ふるさとプレミアム
  7. マイナビふるさと納税
  8. ふるさと本舗

この8サイトはどれもそれぞれの特長があります。

 

ポイントサイト経由でふるさと納税もお得に寄付できる!

 

グルメ広告サービスもポイ活でお得に!

グルメ広告サービスもポイ活でお得になります。

このように、グルメに関する様々な広告サービスでもポイ活ができます。

 

動画配信サービスもポイ活対象(ポイント変動が大きく注意)

動画配信サービスもポイ活でお得になります。

動画配信サービスのポイントは、変動が激しいので要注意です。

ポイントが少しでも高いうちに利用しましょう。

ポイントの変動はこちらの記事でご覧ください。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

広告

 

ポイントサイト経由(ポイ活)でお得なキャンペーンまとめ

この他にも、ポイントサイト経由でお得なキャンペーンもあります。

 

【参考記事】リアルタイムでお得な広告サービスを紹介

月初めはポイ活で利用広告がポイントアップしているかも!

この他、ポイントサイトではお得な案件が刻々と変化します。

期間限定でのポイントアップや1日のみポイントアップというものが、サイト毎にたくさんピックアップされています。

あなたの利用したい広告が、利用しようと思った時点でポイントが下がっているなんてことになると目も当てられません。

是非リアルタイムで、お得なポイ活案件を把握しておきましょう。

人気案件に関しては、下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

ポイントサイトのランキング(最新)様々な要素から検証した結果

JCB CARD W  ポイントサイトのランキング

まずは、ポイントサイトのランキングを紹介します。

当ブログでは、様々な角度からポイントサイトのお得さ、使いやすさを検証しています。

各サイト、時期によってコンテンツや内容が変化しますので、毎月ランキングを調べています。

ランキングは下の要素から検証しています。

【ランキングの評価基準】

  1. 独自コンテンツ・ゲームコンテンツ
  2. ネットショッピング
  3. クレジットカード作成
  4. その他広告案件
  5. 入会のしやすさ
  6. 会員ランク
  7. ポイント交換
  8. 友達紹介

これらを、調べた結果のランキングは下の記事をご覧ください。

 

ポイントサイトのランキング(全10サイトを検証)

 

【新規登録キャンペーン】お得なキャンペーンから新規入会して、複数サイト利用をはじめよう

JCB CARD W  ポイントサイトの新規登録キャンペーン(例)

当ブログでは、ポイントサイトの複数利用を推奨しています。

ポイントサイトでは、ポイント交換キャンペーンの他に、新規登録キャンペーンも常時開催しています。これを利用することで、新規登録からポイントを貯めやすくなる、いわゆるスタートダッシュができます。

新規登録キャンペーンの恩恵を受ける際にいくつかの条件がある場合が多いので注意が必要です。それを見逃すとせっかくのキャンペーンポイントがもらえませんので、しっかり確認しておきましょう。

 

【新規登録キャンペーンを利用する際の注意点】

  • ほぼ友達紹介(紹介URL経由)での登録でなければいけない
  • 新規登録してから期限内に広告サービスを利用しなければならないこともある
  • 新規登録してから期限内に、規定ポイント以上を獲得(通帳に反映)しなければならないこともある
  • 新規登録してから期限内にポイント交換をしなければならないこともある

これらを確認したうえで、新規登録キャンペーンを利用しましょう。

さらに当ブログは、多くのポイントサイト様から“認定ユーザー”をいただいているので、当ブログ経由の新規入会が断然お得。その内容もまとめてあります。

 

ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

 

 

【ポイ活用語集】ポイ活の専門用語に迷ったら、当ブログ厳選のポイ活辞典で調べてみて

JCB CARD W ポイ活用語集の画像

【用語の注意点】

  • 用語は古いものはなくなり、新しいものが生まれるので、適宜確認しよう(新陳代謝
  • サイトによって異なることもある

 

ポイ活を始めて行う方にとっては、様々な専門用語は利用の弊害になるかもしれません。

ポン活?ウエル活?陸マイラー?初めは何のことか分からなくて抵抗があっても、当ブログのポイ活辞典で覚えながら利用すれば、少しずつ抵抗もなくなり、時期に覚えられるでしょう。

用語を完全にマスターできなくても、ポイ活は楽しめますし、日々の節約とプチ贅沢に貢献してくれます。

そればかりか、ポイ活用語を人に披露することで仲良くなれたり、ポイ活マスターとして重宝されるかもしれません。

是非こちらの記事をブックマークして、ポイ活を一緒に楽しみましょう。

 

ポイ活で不明な用語があれば、当記事をブックマークして利用ください

 

 

【広告利用編】ポイ活なら、ポイントアップ・プレゼントしているキャンペーンも見逃すな!

JCB CARD W ポイントサイトのポイントアップ・プレゼントキャンペーン

ポイ活する際には、単に広告サービスを利用するだけではもったいない。

ポイントサイト側で毎月(臨時的に)開催されている、ポイントアップキャンペーンやポイントプレゼントキャンペーンも活用しましょう。

例えば、「当月内にエントリーと広告サービスを利用すると、さらにポイント500円分プレゼント!」など、普段よりもお得なキャンペーンとなっています。

ちょびリッチやアメフリでは、毎月趣向を凝らしたキャンペーンが開催される他、ポイントタウンやワラウ、モッピーなど多くのサイトで随時キャンペーンが開催されています。

 

せっかく広告サービスを利用するなら、ポイントアップキャンペーンも利用しよう!

 

【ポイント交換キャンペーン】貯めたポイントを、よりお得に交換しよう

JCB CARD W  ポイントサイトのポイント交換キャンペーン一覧

ポイントサイトでは、新規登録キャンペーンとともに、ポイント交換キャンペーンも常時開催されています。

せっかくポイントをお得に貯めることができても、いざ交換というときに手数料をはらったり、ポイント交換で損をするなんてことがあっては絶対にいけません。

そのため、お得にポイントを交換できるキャンペーンの利用を確認することをオススメします。

キャンペーン以外でポイント交換というと、ポイントタウンが手数料無料、100円から1円単位で交換でき、断然お得なことも合わせて覚えておきましょう!

 

ポイントサイトのポイント交換キャンペーンまとめ

 

ポイ活に疲れた、続かないと思ったら…やめるのはもったいない!

JCB CARD W ポイ活が稼げない、続かない方への紹介文

ポイ活は、友達紹介を駆使しても、毎月何十万円も稼げるコンテンツではなくなりました。

一方で高物価、高税金、年金減額が顕著になる時代に突入する中で、貴重な節約のコンテンツとして利用すると便利です。

その中で、ポイ活が続かない、しんどい、ポイントが貯まらない、止めたいと感じてることもあると思います。

【ポイ活で稼げない、続かないという声があがる原因】

  • ポイ活はすごく稼げると思っていた
  • ポイ活で利用する案件がない
  • ポイ活に割く時間がない

このように、ポイ活で稼げない、続かないと思うのは、このような原因があるのではないでしょうか。

筆者はポイ活では、ポイ活を続けるコツは、利用するサービス・コンテンツが重要だと考えています。

人それぞれの価値観があっても良いと思いますが、参考までに筆者の考えを述べます。

【利用すべき案件】

【利用すると時間が損する案件】

  • アンケート
  • 商品購入後のレビュー
  • レシート提出(レシ活)
  • 毎日貯めるコンテンツ(無料ゲーム)
  • 友達紹介
  • 無料会員登録

この根拠や詳細は、下の記事をご覧ください。

 

ポイ活を続けるには継続できるコツと楽しさ、日常の中でいかに効率よく利用するかが重要

 

広告

 

【まとめ】JCB CARD Wはポイントサイト経由でポイントをもらおう!

今回は、JCB CARD W作成は、どのポイントサイト経由でいつ作成が良いかを紹介しました。

JCBブランドのお得なクレジットカード「JCB CARD W」。18歳~39歳限定ですが、ポイントが倍ももらえて、さらに優待店ではポイントの価値が上がってお得です。

このJCB CARD Wはポイントサイト経由での作成で高額ポイントがもらえます。JCB独自のキャンペーンに加えて、ポイントサイト経由でいつ作成するのが良いか、時期も確認してお得に作成しましょう!

この記事が、少しでも読者の皆さんのお役に立てると幸いです。

もし、様々なクレジットカードを作成するうえで、どのポイントサイトを利用するか迷った方がいれば、筆者が力強くオススメするのは、「ハピタス」です。多くのクレジットカードで最高峰の還元率を安定して誇っているポイントサイトです。

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です