ポイントタウンでポイント募金をやってみた

ポイントタウンでポイ活してポイント募金してみた

どうもバカワインです。

新型コロナウイルスの影響は、感染の確認から1年が経っても落ち着く兆しがなく、未だに生活に大きな影響を及ぼしています。

コロナ禍は決して日本だけの問題でなく、欧米ではさらに過酷な状況を迎えています。そして報道されていないアジア・アフリカ各国も例外でなく、欧米からの支援が得られない中でさらに苦境に立たされていることでしょう。

特に子どもの心理的・身体的・社会的負担は想像ができないくらい大きいもの。こんな時は、世界中で支え合う気持ちを捨ててはいけませんね。

今回は、ポイ活で世界中の子どもに対しての募金について紹介していきます。筆者も余ったポイントですが、募金しました。

では、お時間の許す限り最後までご覧ください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • コロナ禍で我慢・耐えている方全員
  • ポイント募金に興味のある方
  • 世界中の子どもへ気持ちだけでも届けたい方

ポイントタウンの新型ポイント募金は1P(1円分)から募金可能

では、ポイントタウンのポイント募金について紹介していきます。

 

ポイントサイトでポイ活をして募金をするという新しい考え方

ポイントサイトでポイ活をするという考え方は、2011年くらいから始まりました。筆者の記憶する限り、今回のポイントタウンから始まったのだと思います。

日本において募金をする習慣が欧米と比較して乏しいこと、ポイントサイトのイメージを向上することなどから始まりましたが、取り組みとしては極めて素晴らしいと思います。

経済的にギリギリで生活している方も、貯めたポイントなら募金がしやすくなりますし、募金した先でどのように利用されているかも確認しやすいメリットもあります。

現在も、募金ができるポイントサイトが多いわけではありませんが、今回の「ポイントタウン」は募金に関しては先端を走っているポイントサイト

今回の「新型コロナ募金」に関しても、真っ先に始めたところが、ハピタスの取組みに共感できるところですね。

 

ポイントサイトとポイント募金について

 

ポイントタウンのポイント募金の内容

ポイントタウンのポイント募金

項目内容
名称特に名称なし(ポイント募金)
実施期間常時
目的日本のみならず世界中の災害影響により被災された方々と、ご家族に対しての募金
※特定非営利活動法人 チャイルド・ファンド・ジャパンを通じての全額寄付されます。
交換レート・交換単位1pt
最低交換ポイント1pt

「ポイントタウン」では、通常のポイント交換は2,000pt(100円分)から2,000pt(100円分)毎ですが、今回の募金は1ptから1pt単位で可能です。

ポイント募金に抵抗がある方、余裕がない方でも始めやすいのが良いですね。

募金期間は定まっていないので、常時ポイントが貯まったときに募金しやすいのがありがたい。

もしかしたら「新型コロナ募金」なるものが始まるかもしれませんが、それまでの間も十分に募金としての価値はあるように思います。

 

実際にポイントタウンでポイント募金をやってみたよ

今回、筆者も久しぶりにポイント募金をしてみました。

やり方はとっても簡単でしたので、手軽に始められるのが分かりました。

【ポイント募金の手順】

①ポイントが貯まったら、サイトのポイント交換から募金を始めましょう
今回筆者は、適宜ポイント交換をしてしまっていたので、恥ずかしながら余ったポイント(端数)で募金しています。

ポイントタウン募金

 

 

②ポイント募金の「ポイント募金をする」バナーをタップします。

ポイントタウンのポイント募金

 

 

③あとは交換額を記入するだけ(1ptから募金可能)
42円分の募金ですみません。

ポイントタウンのポイント募金

 

④すると募金完了の案内文とすぐさま通帳に記載されました。

ポイントタウンのポイント募金

ポイントタウンのポイント募金

 

こんな簡単にポイント募金ができるんですね。

しつこいですが、1ptから募金できるなんて、誰でも簡単に始められますので、敷居が低いですね。

 

社会に貢献しているポイントタウンでのポイントの貯め方

コロナ禍に貢献するポイントサイト「ポイントタウン」。とても良い取り組みだと思います。

ポイントタウン自体が募金しているわけではありませんが、ユーザーがせっかく貯めたポイントを募金すること、すなわちポイントサイトの評判を左右する取組みだと思います。

そのデメリットを恐れずに、CSR(企業の社会的責任)を背負う姿勢には共感できます。

そのポイントタウンにはポイントを貯められる多くのコンテンツがありますが、数あるポイントサイトの中でも、ポイント還元率やポイント交換手数料(無料)、会員ランクなどで最も優れているのが「ポイントタウン」!

そのポイントタウンの特徴を紹介していきます。

【ポイントタウンの特徴とは】

  • ポイントタウンは、16歳以上の方なら誰でも無料で利用できるポイントサイトです。
  • PC版、スマホ版、アプリ版(モバイルにインストール)の3種類で活用できる。
  • 特に友達紹介制度と会員ランキング、ポイント交換(無料で100円から交換可能)などが最高にお得!
  • 楽天市場との相性が最高!ポイント還元は、お買い物金額の1%に加えて会員ランク制度(プラチナは獲得ポイントの15%up!)分もらえて、他ポイントサイトよりお得!

ポイントサイトといえば、まず「ポイントタウン」というほどオススメです。

ポイントタウンについてはこれを読めば一目瞭然

こちらのバナーからポイントタウンに無料会員登録しましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

まとめ~ポイ活とコロナポイント募金するならポイントタウン~

今回は、ポイントサイト「ポイントタウン」でのポイント募金について紹介しました。

筆者もポイントタウンでポイント募金をしてみましたが、手続きもとても簡単で、1ptから1pt単位で募金できて、手軽にポイント募金を始めることができます。せっかく貯めたポイントですが、端数のポイントならあまり抵抗なく始めることができますね。

このように、日本各地で多くのポイント募金が貯まって、いい意味でのクラスターになると、コロナで荒んだ社会も明るくなりそうです。特に医療現場でコロナと闘っている方々に敬意を表して、募金をしてみましょう!

 

   ポイントサイト「ポイントタウン」でポイント募金を始める