TカードPrimeはどのポイントサイトでいつ作成がお得?

今では多くのポイントサービスが存在しますが、その先駆けになってのはTSUTAYAから始まった「Tポイント」。

2022年にはYahoo!から切り離れ、勢いが落ちているのは気にかかりますが、このままどの経済圏にも属さずに独自路線のポイントサービスになっていくのでしょうか。

しかし、ポイ活に関心がある方はご存知と思いますが、絶対的にお得な“ウエル活”には、Tポイントはなくてはならない存在で、まだまだファンが多い状況です。

このTポイントの史上最高峰のクレジットカードとしてリリースされたのが、「Tカード Prime」です。カード作成は、ポイントサイト経由で作成すればお得になります。

今回は、TカードPrime作成はどのポイントサイトがお得かを、ポイ活歴10年以上の筆者バカワインが解説していきます。

最後までご覧いただいて、お得にカード作成、そしてウエル活に活用していきましょう。

 

【特にこの記事を読んでほしい方】

  • Tカード Primeを作成しようと思っている方
  • ウエル活をする方全て
  • Tポイントを貯める方全て

 

広告
目次

「Tカード Prime」はTポイント史上最高峰のクレジットカード

TカードPrimeの画像では、Tカード Primeの特徴を紹介していきます。

 

「Tカード Prime」の基本スペック

Tカード Primeの基本情報を見ていきましょう。

名称Tカード Prime
国際ブランドMasterCard
入会対象者18歳以上(高校生を除く)、日本在住の方
年会費初年度無料

※次年度以降1,375円(うち消費税125円)
※年1回以上のカードショッピング利用で無料

付帯保険
  • カード盗難保険付帯
  • 国内旅行損害保険(最高1,000万円)付帯
  • 海外旅行損害保険(最高2,000万円)付帯
ポイントサービスTポイント
ポイント還元率
  • 基本:1%還元(100円につき1ポイント)
  • 日曜日利用時:1.5%還元(200円につき3ポイント)
  • リボ払い利用時:2%還元(100円につき2ポイント)
付帯機能Apple Pay、Google Pay、Tポイント、Tマネー
備考
  • TSUTAYA レンタル登録・更新料無料
  • ETCカード:無料
  • 家族カード発行なし
  • 運営はJACCS

このような内容になっています。

 

Tポイント史上最高峰「TカードPrime」の特徴はこの通り

TカードPrimeはTポイント史上最高峰のクレカ

このTカードPrimeは、「Tポイント史上最高峰のクレジットカード」という名目で、2020年3月に誕生しました。

TカードPrimeの特徴を挙げてみましょう。

【TカードPrimeの特徴とは?】

  • 国際ブランドはMastercardのみ、家族カードの発行なし
  • 年会費は初年度無料、次年度以降は一度でも利用すれば無料
  • Tポイント加盟店なら、ポイントの2重取りが可能
  • 日曜日に利用するとポイント還元1.5%で貯まりやすい
  • モバイルSuicaへのチャージも、日曜日に行うと1.5%還元
  • TSUTAYA レンタル登録・更新料無料

Tポイントを貯めたいと考えている方はメリットの大きいかーどということが分かります。

では、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

 

国際ブランドはMastercardのみ、家族カードの発行なし

利用できる国際ブランドは「Mastercard」のみです。

「Visa」や「JCB」の加盟店では利用できません。

ご存知のようにMastercardは、Visaに次いで世界2位のシェアを誇る国際ブランドです。加盟店が5,000万店を超えるのはVisaとMastercardしかありません。

日本ではやや馴染みが薄いかもしれませんが、Tポイントを利用できる店舗(コンビニ含む)ではどこでも利用できますので、あまり気にしなくて良いでしょう。

また、ETCカードの発行は無料、家族カードは発行がありません。

 

年会費は初年度無料、次年度以降は一度でも利用すれば無料

TカードPrimeの年会費は、初年度は無料で、次年度以降は一度でも利用すれば無料になります。

次年度以降の利用がない場合は、1,375円(うち消費税125円)がかかります。“1度でも利用”に関しては、利用金額は問われませんので、コンビニででも利用すると良いでしょう。

日常的にカードを利用する方にとっては、年会費無料のカードという認識でよいでしょう。

 

Tポイント加盟店なら、ポイントの2重取りが可能

Tポイントがザクザク貯まるTカードPrime

Tポイントがザクザク貯まるTカードPrime(W取り)

Tポイントがザクザク貯まるTカードPrime(提携先)

TカードPrimeはどこで利用しても、還元率は1%です。

Tポイント提携先での利用ならば、利用100円毎(あるいは200円毎)に1ポイントがさらに貯まって、ポイントのW取りが可能です。

TSUTAYA、吉野家、ENEOS、ウエルシア、ファミリーマート、ガストなど、お馴染みの店舗でWで貯まりますので、ポイントが貯めやすいですね。

楽天カードがECサイトに特化したカードならば、TカードPrimeは実店舗に特化したカードと言えるでしょう。

 

【Tポイント提携先一覧(人気店のみ)】

カテゴリー(ジャンル)人気店
コンビニ、スーパーなど
  • ファミリーマート
  • マルエツ
  • 東武ストア
  • Aコープ
  • シャディ
  • サラダ館
薬局(ドラッグストア)
  • ウエルシア
  • 金光薬品
  • ハックドラッグ
  • マルエドラッグ
レンタルショップ(映像、音楽など)
  • TSUTAYA
  • 蔦屋書店
  • 新星堂
飲食店(レストランなど)
  • ジョナサン
  • バーミヤン
  • ガスト
  • ステーキ宮
  • ロッテリア
  • 吉野家
  • 牛角
  • しゃぶ葉
  • 大阪王将
ネットショップなど
  • 食べログ
  • TSUTAYA DISCAS
  • Shufoo!
その他
  • ENEOS
  • オートバックス
  • 東急ホテルズ
  • ヤマト運輸

Yahoo!がPayPayを提携先にしたため、Tポイントが枝分かれしました。

それでも、これだけ提携先が揃っていれば、安心して貯められますね。

 

日曜日に利用するとポイント還元1.5%で貯まりやすい

Tポイントがザクザク貯まるTカードPrime(日曜日は1.5%)

どこで利用しても1%還元のTカードPrimeですが、日曜日の利用であればポイントが1.5倍になります。

これは基本の1%分の倍率が1.5倍(つまり1.5%)になり、提携先でのポイントは別にもらうことができます。

出来る限り日曜日にカードを利用するよう、まとめ買いしましょう。

リボ払いであればポイントは2倍(2%)になりますが、こちらの利用はあまりオススメしません。慎重に利用しましょう。

 

モバイルSuicaへのチャージも、日曜日に行うと1.5%還元

TカードPrimeからモバイルSuicaにチャージを行うと、通常1%のポイント還元となります。

このSuicaへのチャージも日曜日ならば、なんと1.5倍(1.5%)になります!

以前は、au Payなど複数のチャージ先でも1.5倍になったようですが、現在はモバイルSuicaのみ1.5倍となっています(TOYOTA WALLETは期間限定で残っているようですが)。

TカードPrimeからSuicaへのチャージをするならば、是非日曜日にまとめて行いましょう!

 

TSUTAYA レンタル登録・更新料無料

TカードPrimeはTsutayaの入会金・更新無料

TカードPrimeを所持していれば、TSUTAYAのレンタル入会金・更新料が無料になります。

今やサブスクで動画配信サービスや音楽配信サービスに加入している方は多いでしょうから、TSUTAYAのレンタル入会金を喜ぶ方も少ないでしょう。

しかし、Tカード(クレジットカード機能なし)を所持してTポイントを貯めている方は、必然的に更新が待っていますので、お得と言えるでしょう。

 

最高2.25%の価値!?TカードPrimeは“ウエル活”でお得なクレジットカード

TカードPrimeではTポイントの価値が2.25倍!?

ここまで紹介したTカードPrimeは、貯まるポイントサービスが「Tポイント」。

Tポイントは、毎月20日にウエルシアで利用すると1.5倍の価値となる、いわゆる“ウエル活”で大変お得なポイントサービスです。つまり、ウエル活ユーザー垂涎のクレジットカードと言えるでしょう。

Tポイントが貯まりやすく、年会費もなしとくれば文句なし。

日曜日にポイントを貯めて1.5倍、貯まったポイントをウエル活で利用するとさらに1.5倍Tポイントが合計2.25倍分の価値を持つことになります(加盟店での利用ならさらにお得)。

 

毎月20日にTポイントの価値が1.5倍になる「ウエル活」とは?

 

広告

 

【2022年9月28日】ポイントサイト経由のポイント2重取り状況

TカードPrime作成を決めたら、次は実際にクレジットカードの作成です。

TカードPrimeの作成時には、期間限定でTポイントがプレゼントされるキャンペーンを開催していることがありますが、これに加えてポイントサイトのポイントまでもらうことができます。

時期にもよりますが、過去は合計12,000円分程度のポイントがもらえる場合もありました。現在はというと。

 

【TカードPrime作成でもらえるポイント】

  1. Tポイント(6,000円分プレゼント)
  2. ポイントサイトのポイント(4,500円分のポイント)

(2022年9月28日現在)

合計で最高10,500円分程のポイントがもらえます。では、それぞれ確認しましょう。

 

【注意】4月18日に突然ポイントサイトの対象広告から消えた!復活は?

2022年4月18日までは、全てのポイントサイトの対象案件として、概ね4,000~5,000円分のポイントがもらえていました。

しかし、急にポイントサイトの対象案件から外れ、全サイトでポイントが獲得できなくなっています。

あまりに急な展開で、何があったのか状況は分かりませんが、今後復活する可能性も含めて注視が必要です。

備忘録としてポイントの推移を記載しておきます。

日付ポイント
~2022年4月18日4,000円分~5,000円分
4月19日~4月30日なし
5月1日~6月22日頃2,500円分程度
6月23日頃~6月30日なし
7月1日~2,500円分
7月28日~2,100円分(ポイントタウン)
8月1日~2,600円分(ポイントタウン)
8月25日~2,500円分(ちょびリッチ)
9月1日~3,500円分(ECナビ)
9月8日~3,000円分(ほぼ全てのサイト)
9月17日~4,000円分(ちょびリッチ)

 

①Tポイント6,000円分プレゼントキャンペーン

TカードPrimeのポイントキャンペーン(2022年3月時点)

項目内容
キャンペーン内容最大6,000ポイントプレゼント!キャンペーン
特典Tポイント最大6,000ポイント
期間通年
条件
  1. Jリボ登録=1,000ポイント※全員に付与
  2. カード到着から3ヶ月以内にカード利用=最大5,000ポイント(5万円以上利用=2,000ポイント、7万円以上利用=3,000ポイント、10万円以上利用=5,000ポイント)※ポイント付与には③が必須
  3. カード到着から4か月以内に「応募用紙」の送付(応募用紙はカードと同封)
ポイント進呈予定日
  • Jリボ登録特典…カード到着後翌月末日までに付与
  • カード利用特典…ご応募翌月もしくは翌々月の15日頃に付与
公式ページTカードPrimeのTポイントキャンペーンサイト

 

このように、カード発行に加えてリボ登録で1,000ポイント、カード利用+応募用紙送付で最大5,000ポイントがもらえます。

せっかくカード発行するなら、リボ登録やカード利用をしてポイントをもらっちゃいましょう。

 

②カード作成でポイントサイトのポイントをもらう

TカードPrime作成時に、ポイントサイトを経由することで、ポイントサイト独自のポイントがもらえます。

 

ポイントサイトを通してカード発行する際にはこれらに気をつけましょう

 

獲得ポイントは変動しますが、時期によっては5,000円分程度のポイントをもらうことができます。

ポイントサイト名(順不同)獲得ポイント数
ちょびリッチTカード Prime サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ4,500円分
モッピーTカード Prime モッピー!お金がたまるポイントサイト3,000円分
ポイントタウンTカード Prime ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン3,000円分
ハピタスTカード Prime ハピタスのバナー3,000円分
ポイントインカムTカード Prime ポイントサイトのポイントインカム3,000円分
 ECナビTカード Prime 毎日貯まるポイントサイト ECナビ3,500円分
アメフリTカード Prime お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!なし
ワラウTカード Prime ポイ活ならワラウ3,800円分
ニフティポイントクラブTカード Prime ニフティポイントクラブへ無料登録なし
げん玉Tカード Prime げん玉のバナーなし

 

現在TカードPrimeは、ちょびリッチの4,500円分が最高ポイントとなっています。

※ちょびリッチでの4,500円分は、9月28~30日の期間限定に加え、数量限定です。利用はお早めに!

ポイントが変動しやすいのでご注意ください。

 

ちょびリッチはYahoo!ショッピングとコツコツと稼ぐサービスで稼ごう

ちょびリッチの会員でない方に簡単にどのようなサイトか紹介します。

ポイントサイト「ちょびリッチ」は、日本国内に住む12歳以上の人が利用できます。

無料で利用でき、ポイントを貯めることで、現金や各種ポイントサービスにポイント交換することができます。

現在、様々なポイントサイトがありますが、中でもちょびリッチの強みをまとめました。

【ポイントサイト「ちょびリッチ」のメリット】

  • 入会…友達紹介で入会後1ptでも貯めると250円分もらえるなど、スタートダッシュがしやすい
  • 会員ランク…業界最高の会員ランク制度で、プラチナだとお買い物などが獲得ポイント15%アップ!こちらの記事を参照
  • 会員ランク…一度プラチナまで行けば、ゴールドより下に落ちないため、ランクの維持が簡単!…こちらの記事を参照
  • 会員ランク…プラチナ、ゴールド、シルバー会員は、お誕生日ポイントがもらえる…こちらの記事を参照
  • ちょびガチャ…毎日ガチャコインを貯めて、毎月1~5日にガチャを回せば、月間100円程度稼げる…こちらの記事を参照
  • ちょ日新聞毎日20人を対象に数百~数万円が当たるという驚愕のコンテンツ…こちらの記事を参照
  • お買い物「ちょびリッチの日」、「スーパーちょびリッチの日」で普段よりポイントが2倍に!…こちらの記事を参照
  • Yahoo!ショッピング対象ショップはなんと最大35%ポイント還元!
  • キャンペーン…多くのキャンペーンが開催され、ポイントが貯めやすい

このように、独自のコンテンツでポイントが貯めやすい他、Yahoo!ショッピングつまり、PayPay経済圏に強いポイントサイトです。

多くのキャンペーンを打ち出していますので、それに便乗してポイ活すれば普段よりも多くのポイントを貯めることができます。

詳細は下の記事でご覧ください。

 

バランス良く稼げるポイントサイト「ちょびリッチ」

TカードPrime ちょびリッチ アンバサダー(2022年9月)
ちょびリッチを始める際には、登録月末までに1pt以上獲得すると450円分もらえます。

 

現在、TカードPrimeを作成した方が良いの?作るとしたらどのポイントサイト?

では、TカードPrimeは現在作り時なのでしょうか?作るとしたらどのポイントサイトが良いのでしょうか?

 

ポイントサイト経由、TカードPrime作成のヒント

筆者の経験からは、2022年9月28現在、TカードPrimeを作るべきタイミングです。

ポイントサイトの獲得ポイントが2022年4月に消失後、断続的に対象となったりならなかったり。現在は対象期間ですので、この間に作成しましょう。

もし作成するなら、「ちょびリッチ」経由でTポイント6,000円分+ポイントサイト4,500円分=計10,500円分もらえます!

 

 

広告

 

ポイントサイト経由でお得な、クレジットカードや広告案件

このカードの他にも、ポイントサイト経由でお得な案件はいくつもあります。

 

ポイントサイトでお得なクレジットカード一覧

ポイントサイト経由でお得なクレジットカードはこのようなものがあります。

 

【筆者がオススメするクレジットカード一覧】

 

これらのカードはどれもそれぞれ特長がありますので、使い分けすれば複数持ちも可能。時間を数か月おいて、複数作成することも考慮したいですね。

※詳しい内容と特長はサイドバーや各ページからご覧ください。

ちなみに筆者は楽天カードとイオンカード、三井住友カード(NL)の3枚持ちで使い分けをしています。これだけでもとても生活がお得感満載ですし、ネットショッピングは楽天カード、実店舗はイオンカードとはっきりした区別がついています。

 

ポイントサイト経由で作成をオススメするカードはこれ

 

カード作成以外でもポイ活を楽しもう

ポイントサイトでは、クレジットカード作成案件以外にも多くのポイントの貯め方があります。

ショッピング、光回線の新規開通、旅行予約、外食モニター、無料会員登録など。

多くの出費が、ポイントサイト経由でお得になります。

こちらのカテゴリに、豊富なコンテンツが揃っていますので、ご確認のうえ是非一番高いポイントのサイトからご利用ください。

 

 

【参考記事】リアルタイムでお得な広告サービスを紹介

月初めはポイ活で利用広告がポイントアップしているかも!

この他、ポイントサイトではお得な案件が刻々と変化します。

期間限定でのポイントアップや1日のみポイントアップというものが、サイト毎にたくさんピックアップされています。

あなたの利用したい広告が、利用しようと思った時点でポイントが下がっているなんてことになると目も当てられません。

是非リアルタイムで、お得なポイ活案件を把握しておきましょう。

人気案件に関しては、下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

 

まとめ~TカードPrimeはポイントを最高にもらえるタイミングで作成しよう~

今回は、TカードPrimeを作成するうえで、ポイントをたくさんもらう方法を紹介しました。

TカードPrimeは、Tポイント史上最高峰のクレカというだけあってTポイントが貯まりやすいカードです。どこで使っても1%、日曜日の利用なら1.5%、加盟店での利用ならさらにお得なカードです。

ポイ活、特にウエル活を行う方にとっては垂涎のカードとなること間違いなしで、ウエルシアで毎月20日にTポイントを貯めた利用すると、最大2.25%分お得なことになります!

このカードを作成するには、①ポイントキャンペーン、②ポイントサイト経由、以上の2つの条件を満たすだけで、10,000円分以上のポイントを獲得できることがあります。

TポイントはYahoo!から離脱して、衰退するか心配される方も多いでしょうが、まだまだポイ活には重要なポイントサービスです。上手に活用しましょう。

もし、様々なクレジットカードを作成するうえで、どのポイントサイトを利用するか迷った方がいれば、筆者が力強くオススメするのは、「ハピタス」です。多くのクレジットカードで最高峰の還元率を安定して誇っているポイントサイトです。

 

ポイントサイト経由で作成をオススメするカードはこれ