ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018

こんにちは、バカワインです。

およそ1年ぶりの新規投稿です。

せっかくWordpressの更新(有料)をしたばかりで、職場のトラブルで更新が滞っていた矢先…

次は大学で講師を依頼されるという、まさかの展開。ダブルワークに疲弊していましたが、ようやくワインを楽しめるところまで落ち着きました。

この間もワインは飲んでいましたが、全く楽しめずブログも書けずでしたが、これからはブログを緩く楽しみたいと思います。

もしブログに足を運んでいただけている方がいたら、本当にありがとうございます。

復帰第一弾は「ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー」をレビューします。

では、お時間の許す限り最後までご覧ください。

「ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー」

では、「ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー」について紹介していきます。

 

 

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラーってどんなワイン?

このラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラーは、サンセール生まれのグザビエ・ロジエが作ったワイン。

フランスではブルゴーニュ、ソーテルヌ、そしてドイツ、アメリカ等、様々な地域での経験を持っている作り手とのこと。

これまでのヴィンテージで「ベルリン・ワイン・トロフィー」に4年連続受賞したすごいワイン。

2015年には、「男子食堂」極旨家飲みグランプリで、フランス部門の2位にも輝いています。

さらに、「日本で飲もう最高のワイン2011」赤ワイン部門でゴールドをいただいています。

ローソンに行くと、ワインコーナーの目立つところに陳列されており、注目度が高いワインです。

◆コンクール入賞歴

(2018)“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards 2019 ゴールド
(2016)ベルリン・ワイン・トロフィー2017 金賞
(2015)ベルリン・ワイン・トロフィー2016 金賞
(2014)ベルリン・ワイン・トロフィー2015 金賞
(2013)ベルリン・ワイン・トロフィー2014 金賞
(2011)ベルリン・ワイン・トロフィー2012金賞
(2011)リヨン・インターナショナル・ワイン・コンペティション2012最高金賞
(2010)ベルリン・ワイン・トロフィー2011銀賞

◆商品説明

地中海の強い日差しが生み出す芳醇な味わい
カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーを50%ずつブレンドし、すみれやブラックベリー、トースト香など複雑なアロマが生まれています。しっかりとした果実味に長い余韻が感じられます。

引用:「紀伊国屋オンライン」

このワインが作られたのは、フランス南部(南仏)のランドック地方というところ。

僕自身、フランスには行ったことがありますが、南仏は行ったことがなく憧れの場所です。

 

ワインの概要

 

カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーを50%ずつブレンドし、すみれやブラックベリー、トースト香など複雑なアロマが生まれています。 しっかりとした果実味に長い余韻が感じられます。

カベルネ・ソーヴィニヨン50%、シラー50%使用のフルボディワイン。 17~18度が飲み頃温度。 ステーキ、ラムの香草焼き、ローストチキンなどの料理に合います。

引用:「ワインショップドラジェ」ホームページ

 

商品名ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018
産地フランス/ラングドック・ルーション
生産者ラ・クロワザード
タイプ赤ワイン(ミディアムボディ)
品種カベルネ・ソーヴィニヨン(50%)、シラー(50%)
輸入業者三国ワイン株式会社
ヴィンテージ2018
アルコール度13.5%
容量750ml
価格913円程度
その他特徴スクリューキャップ

 

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラーの香りや味は?美味しいの!?

ここからは、「ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018」のレビューを進めていきましょう。

 

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラーの外観・色合いは?

LA-Croisade-reserve3

ラベル(エチケット)は「LA Croisade」というワイン名の上に、これは南仏の太陽をモチーフとしているのか、目玉のようなイラストが描かれています。

その下には、「CABERNET-SYRAH」とはっきりと明記されています。

エチケットにブドウの品種が明記されているのは、お手頃なワインの特徴ですが、個人的にはこれが好き。

セパージュ(ぶどうの組み合わせ)が分かるのは、助かりますよね。伏せられていて、当てるのも楽しいっちゃ楽しいですけどね。

グラスに注いでみると、濃い赤紫の色合い。

フランスワインのレゼルバというのは、スペインのような法的な規制はないそうですが、しっかりと熟成の色合いをしています。

そして濃い果実味を予想させる、色合いをしているのが分かります。

 

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018の香りは?

香りはバニラやブルーベリーにスミレ。

しっかりとした樽香がついていて、ちょっと時間をおいてもヘタレません。

アロマで十分な果実味を感じますが、スワニングすればやや深めのスパイスさも感じられます。

1000円未満で、これまでの奥深さを感じる赤ワインはなかなか経験がありませんね。

カベルネ・ソーヴィニヨンの重厚さと、シラーのスパイシーな要素が、それぞれ取り入れられた傑作の予感がします。

 

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018の味わいは?

期待を胸に口に含むと、これまた期待を損なわない味わい。

まずは果実味溢れる、ジューシーでふくよかなぶどうの味わい。

苦みが嫌いな方にも、十分楽しめるアタックだと思います。

タンニンはほとんど感じず、甘さのインパクトが長く続きます。

ただ、シラーの要素から黒コショウ的なスパイシーさがピリッと感じますので、甘いだけの簡単なワインではありません。

香りと同様に、カベルネ・シラーの両方の特徴をしっかり系譜した、メリハリのついた飲みやすいワインだと感じました。

甘さも感じられるけど、甘いだけのワインが苦手な方にも楽しめる、そんな奥深いワインに仕上がっていますね。

 

このワインの総合的評価は?

値段の割にはとても楽しむことができ、これほどに香り+一口で色々な顔を見せてくれるワインはあまり経験がありません。

さすがベルリン・ワイン・トロフィーを長年引っ張ってきたワインだけありますね。

南仏のワインは白ワインの方が多く飲んでいますが、土壌(テロワール)からスペインの要素を含んでいるのか、太陽が燦燦と照っているイメージが浮かびます。

楽天市場でも安く購入できますが、コンビニ(ローソン)でもワインが飲みたいときに手軽に購入できる。

とてもワイン愛好家には良い時代になったと思います。

ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018の総合的評価:81点!!

【評価点数の説明】

90~100感動的なワイン!
80~89一度は飲んでみて欲しいワイン!
70~79美味しいワイン
60~69平凡なワイン
59以下買ってはいけないワイン

ワインの購入は楽天市場×ポイントタウンがお得!

今回ご紹介した「ラ・クロワザード・レゼルヴ・カベルネ・シラー2018」はコンビニで手軽に購入できるワイン。

しかしながら、香りも樽香が長く楽しめ、味わいもカベルネとシラーとの良いとこ取りの重厚(ミディアムとフルの中間)なワインでした。

それはそうと、普段僕はワインは楽天市場で購入しています。

なぜなら、以下のメリットがあるから!

■重いワインを持って帰る必要がない
■価格が超安い!楽天市場ならポイント最大43倍(43%オフ)!
■ポイントサイトを利用すればさらに安くなる!
■他ユーザーの口コミが見られて、参考になる
■セット購入なら、最大12本まで同梱可能!
■安心できる店舗ならワインの保存がしっかりしている

楽天市場で購入すると、これらのメリットがあります。

ただし、同じ“楽天市場でワインを購入する”でも、月に一度開催しているセール以外ではお買い物しないようにしましょう!

その購入金額に大きな違いが出ますよ。

その根拠や、楽天市場のお得な利用方法はこちらの記事をご覧ください。

 

 

【ポイントタウン】

ポイントタウンでは、楽天市場や楽天トラベルなど多くのECサイトを経由することで、1%~のポイントがもらえます!

そのポイントは、現金や航空マイル(マイレージ)に交換可!

その他、毎日ゲームなどの利用で、確実にお小遣いを貯められます。

さらに独自の会員ランクがあって、商品購入で獲得したポイントの一定割合をボーナスポイントとしてもらえるんです!

僕はこれが「ポイントタウン」をオススメする理由!こんな高還元は他のポイントサイトにはありません!

プラチナ会員ですが、なんと15%ものポイントが上乗せされる!!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

最新情報をチェックしよう!