2023年ポイ活を総括!2024年ポイントサイトのお得な利用方法を考察

2023年もいよいよ終わります。

コロナが5類になる明るい話題があった一方で、物価高・増税という暗い話題もありました。

ポイントサイト業界も色々と浮き沈みがあり、話題に事欠きませんでした。

この記事では、2023年のポイ活を総括するとともに、2024年を占ってみます。

今後のポイントサイトの利用の仕方、そして節税にどのようにつなげていけば良いかを考えてみましたので、最後までお付き合いください。

 

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • 2024年のポイ活の利用方法を一緒に考えたい方
  • ポイントサイトの利用を考えている方、関心がある方
  • 毎月のお小遣いを安全に数千円~数万円増やしたい方

 

広告
目次

2023年のポイ活(ポイントサイト含む)の総括

では、まずは2023年の総括を始めましょう。

 

【家計の負担】コロナ感染や戦争による増税・物価高

戦争の画像

まず、誰もが影響を受けたのは、物価高と増税です。

新型コロナウイルスの感染拡大により物・サービスの提供が停滞したことや、ロシア・ウクライナ戦争などにより日本が輸入する物の相場が上昇したことが原因です。

これだけでなく、「増税メガネ」と揶揄されるように、国内の政治が大きく影響したことも増税につながりました。

コロナ前から比較すると、1.2~1.4倍程、家計に負担がかかっている印象です。

 

 

【超絶改悪】楽天モバイルがしわ寄せが拡大…楽天市場のSPU崩壊

楽天モバイルのダメージが大きく、楽天市場のSPUが改悪

楽天ポイント(2023年のはじめ)
楽天ポイント(2023年の終わり)ポイントダウン

楽天経済圏で生活する方は、さらにダメージを受けたでしょう。

筆者もその一人で、楽天ポイントの獲得ポイントが、春から夏にかけては月間8,000~10,000ポイントは獲得できていたのが、同じ利用方法で年末には5,000ポイント程度にまでダウンする状況です。

その原因は、なんと言ってもSPUの大幅改悪に尽きます。

楽天銀行や楽天カード(0と5のつく日キャンペーン)が改悪されたことで、楽天市場で無理に買い回りする必要がなくなりました。

それでも、Yahoo!ショッピングやau PAYマーケットなどと、同様のポイントサービスの質だとは思いますが、過去の楽天のポイントサービスを知っている筆者としてはとても残念に思います。

楽天がここまで改悪した原因としては、ネットで大きく騒がれているので皆さんもご存知でしょうが、楽天モバイル事業が大赤字を叩き出したことにより、グループ全体で補填しなければいけなくなったこと。いつまでこれが続くのでしょうか。

過去には、楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールが貴重なコンテンツでしたが、現在はセールを開催していない日の方が少ないくらい、セールをたたき売りしている印象です。

 

楽天市場は大幅改悪をして、楽天モバイルを持つユーザーしか恩恵が少なくなった

 

 

【ポイントサイト】三井住友カードもSBI証券も…人気広告が突然の消滅と復活。ポイント数が日単位で変化する早い移り変わり

ポイントサイトに関しては、このようなことがありました。

【ポイントサイトのイベント】

  • 定番広告サービスのポイント消滅…Yahoo!トラベル、一休.com、マリオットホテル、カーブス、RIZAP、マジカドンペンカード等
  • 定番広告サービスのポイント期間限定化…三井住友カード(月の初旬)、SBI証券(月の初旬)
  • ポイント数の大幅減少…イオンカード(7,000円分→2,000円分)、楽天カード(ポイントアップ回数の激減)、楽天証券(常時10,000円分以上→常時7,000円分程度)
  • ポイントアップ…コメ兵買取(期間限定4,000円分→14,000円分)、ピザハット(8%→10%)
  • ポイント復活…dカード(2022年10月から消滅→2023年12月に復活)

 

このように、多くの広告サービスのポイント数が変動しています。

2023年は過去にない程、ポイント消滅、ポイント減少、ポイント期間限定化など、特に多かった年でした。

特に人気広告サービス(定番広告サービス)の三井住友カード、SBI証券、イオンカード、楽天カード、Yahoo!トラベルなどが次々と改悪したことは、個人的にポイ活の過渡期を感じました。

さらにポイント数の変化が、月単位の変更から、日単位の変更になっており、目まぐるしい程移り変わりが早いことも、今年の特徴です。

ポイ活にも不景気のしわ寄せが来ているのかもしれません。

このように、2023年はポイ活にも改悪が見られました。ポイントサイトも広告主も企業が運営している以上、景気に左右されるのは仕方がないですね。

では、2024年はどのようになっていくのか、考察してみましたので、ご覧ください。

 

広告

 

2024年のポイ活(ポイントサイト含む)の予想とおすすめ利用方法

では、ポイ活の2024年を考察してみました。

 

 

【①対象外】ポイントサイトの定番広告がポイント獲得対象から外れる可能性

2024年はポイントサイトの定番広告が対象外になるかも

まず初めに、ポイントサイト業界の定番広告が対象外になる可能性があります。

ポイントサイトは、広告主(楽天市場やYahoo!ショッピングなどの企業)から収益(広告費)を得て広告サービスを掲載しています。

不景気になると、広告主はポイントサイトへの広告費を出し渋ることが想定されます。

2024年に景気が大幅に回復しなければ、大企業であっても当然起こり得るリスクだと思います。大企業はポイントサイトに依存しなくても、自前で集客できますので、そちらに注力する方針に切り替える可能性があるからです。

2023年には、一休Yahoo!トラベルカーブスマリオットホテルなどが対象外となりました。これは序章のような気がします。

 

 

上の一覧が、いつポイントサイト対象となるか、筆者がビクビクしている広告一覧です。

利用する予定のある方は、是非少しでも早く利用しましょう。

 

 

【②ポイント対象の期間限定】ポイント対象になる期間とならない期間が出るため注意

次に、ポイントサイトの広告によっては、ポイント対象になる期間が限定化することが予測されます。

➀の理由と同様で、広告主はポイントを出し渋ることで、ポイントサイトが出せるポイント数は制限されます。

➀のように広告対象外とならないまでも、ポイント数が期間限定になる可能性が高いです。

既に2023年のSBI証券三井住友カード(NL)などの例で、月の初旬から中旬までポイント対象で、月末になると急に対象外となることもありました。

既に起こっている現象ですので、ユーザーはポイント数をよく観察して利用することが求められます。

 

 

上の一覧が、ポイントサイト対象が限定されそうな気がしています。

利用する予定のある方は、是非少しでも早く利用しましょう。

 

 

【③ポイント数減少・乱高下】獲得ポイント数が大幅ダウンする時と、アップする時の差が激しくなる

2024年 ポイントサイトのポイント数は乱高下する可能性

最後に、ポイントサイトの広告によっては、ポイント獲得数が大幅減少するか、ポイント数が乱高下することが予測されます。

これも➀の理由と同様で、ポイントサイトが出せるポイント数は制限されることで、「普段はポイント数は低く、1日~数日限定でポイントアップ」のような現象が激化しそうな気がします。

例えば、楽天カードは2023年、通常は1,300円分のポイントでしたが、11月と12月の数週間のみ10,000円分という、急激ポイントアップがありました。

さらに、各ポイントサイトにある、「数日限り、人数制限でポイントアップ」などというキャンペーンも激化するように思います。こちらは、広告主自体がポイントアップするというより、ポイントサイトの資金でポイントアップしているコンテンツです。これについては、後程解説します。

ここまで、2024年のポイントサイトの動向を考察しました。

では、ユーザーはどのようにポイントサイトを利用するのが賢い方法かも、少し触れたいと思います。

 

広告

 

これからのポイントサイトの賢い利用方法(このポイ活コンテンツは見逃すな!)

では、このように激動になると予測するポイントサイト業界ですが、どのような利用方法・コンテンツを利用するとよいでしょうか。

 

【①ポイントアップコンテンツ】各ポイントサイトの“ポイントアップコンテンツ”を積極的に利用しよう

前述のように、各ポイントサイトに「数日限り、人数制限でポイントアップ」などというコンテンツがあります。

逆に「設定人数よりも多く利用するとポイントアップ」というコンテンツもありますので、概要をよく見て利用しましょう。

こちらを上手に利用しましょう。

ポイントサイト名コンテンツ参考記事
ハピタスハピタスチャレンジハピタス(ポイントサイト)の仕組み・稼ぎ方・ポイ活方法まとめ
ECナビポイントアップチャレンジ【ECナビ】ポイントUPチャレンジは業界最高ポイント・お得広告多数
ポイントインカムみんなでチャレンジポイントインカム(ポイントサイト)の仕組み・稼ぎ方・ポイ活方法まとめ
ポイントタウン数量限定!先着ボーナス!ポイントタウン(ポイントサイト)の仕組み・稼ぎ方・ポイ活方法まとめ
ちょびリッチみんなでボーナスキャッチちょびリッチ。(ポイントサイト)の仕組み・稼ぎ方・ポイ活方法
モッピーチャレンジボーナスモッピー(ポイントサイト)の仕組み・稼ぎ方・ポイ活方法まとめ

 

中でも、筆者のおすすめは、ECナビの「ポイントアップチャレンジ」です。

クレジットカードが思わぬ高還元になるなど、超高還元コンテンツになっています。

一番還元率が上がるのは、通常8,000円分の「楽天銀行スーパーローン」が20,000円分にポイントアップすることがありました。業界最高のモッピーでも、11,000円分が最高ですので、2倍近いポイント数になるのは、スゴイですね。

 

【基本サービス】

  • JIPC(ポイントの不正防止)、プライバシーマーク制度加盟で安全
  • キャンペーン開催(ポイント交換、ショッピング)が多い…公式ページ参照
  • PeX経由でTポイントへ交換で(ECナビで広告2回利用)4%増量!ウエル活に強い!
  • 最大20%のボーナスポイントがもらえるランク制度…こちらの記事を参照
  • 認定ユーザー経由(友達紹介)の新規入会なら1,350円分GETこちらの記事を参照

【ポイ活への活用】

  • 姉妹サイト「リサーチパネル」との連携でアンケートが多い・高ポイント
  • Amazonのネットショッピングが一部ポイント・ランクアップ対象
  • 毎月ポイント宝くじで高額ポイントが当たるチャンス…こちらの記事を参照
  • ポイントUPチャレンジで対象広告サービスがポイントアップ!…こちらの記事を参照

 

これらのコンテンツを活用して、ECナビでポイ活を楽しみましょう。

現在、期間限定ですが当ブログのバナーからECナビに登録すると、1,350円分もらえるとてもお得な内容となっています。

  • 新規登録で200円分のポイント
  • SMS認証で150円分のポイント
  • 翌月末までのポイント交換でAmazonギフト券1,000円分

今だけのチャンスですのでお見逃しなく!

 

ECナビについて詳しくまとめた記事です

2024年のポイ活 このバナーからECナビ登録とナンバーレス交換で1,350円分

ECナビ登録はこのバナーからが断然お得!

 

【認定バナーでお得!】ECナビで開催中の特典・キャンペーンはこちら

 

 

【②入会キャンペーンは絶対】激化するポイントサイト新規入会キャンペーンは、お得な内容を選択しよう!

ポイ活を始める方は、新規入会キャンペーンを利用して、ポイントサイトへ入会するとお得です。

参考までに、下は2023年12月のキャンペーン一覧です。

 

ポイントサイト名(順不同)キャンペーン開催時期入会ポイント数ポイント獲得条件登録URL
ハピタス 12月度開催最高2,110円分

※当ブログ限定

  1. 認定ユーザー経由の登録で100円分のpt
  2. 会員登録時に質問に回答:10円分のポイント
  3. 12月中に掲載広告を1件以上利用し、1月31日までに1,000pt以上貯めると1,800円分のポイント
  4. 新規会員登録後7日以内にスタンプラリーをクリア(広告サービス1件利用、クイズに正解、アンケート回答:200円分のポイント
ハピタス登録はこちら
ポイントインカム12月度開催最高2,350円分

※当ブログ限定

  1. (250円分)当ブログ経由期間中にポイントインカムに入会
  2. (100円分)はじめてのポイント交換
  3. (最高2,000円分)【ポタ友スタートダッシュキャンペーン】新規登録後、11月中に広告サービス利用のうえ、2024年1月までにポイント承認
ポイントインカム登録はこちら
ちょびリッチ12月度開催最高2,450円分
  1. 当ブログ経由新規登録30日以内に「ちょびリッチ。初心者チュートリアル」完了で、合計450円分のポイント獲得
  2. 1月末までに10,000pt以上を獲得で、さらに2,000円分のポイント獲得
ちょびリッチ登録はこちら
Powl12月20日まで開催最高1,200円分
(うち1,000円分は抽選)
  1. 【招待コード入力】当ブログ経由で期間中にPowlに入会(招待コード入力でも可)
  2. 【ミッション】登録後翌月末までに、50,000ポイント(5,000円相当)以上獲得
Powl登録はこちら
ECナビ12月度開催最高1,350円分 

※当ブログ限定

  1. 当ブログ経由新規登録で200円分のポイント
  2. 90日以内のSMS認証で150円分のポイント
  3. 登録月の翌月末までのポイント交換でAmazonギフト券1,000円分
ECナビ登録はこちら
ワラウ12月度開催最高500円分

※当ブログ限定

 当ブログ経由登録で500円分

  1. アンケートキャンペーン100円分のポイント
  2. 広告利用キャンペーン400円分のポイント

※詳しくはワラウフレンズ参照

ワラウ登録はこちら
ポイントタウン常時開催最高2,000円分【常時開催】新規入会した翌々月末までに広告サービス利用で5,000円分獲得で、2,000円分のポイントがもらえる!ポイントタウン登録はこちら
モッピー常時開催
最高2,000円分(2,000円分)当ブログ経由でモッピーに入会後、入会の翌々月末までにモッピーで5,000円分以上のポイントを獲得モッピー登録はこちら
アメフリ常時開催 最高5,100円分
  1. 当ブログ経由登録で100円分
  2. 登録月の翌々月までに、案件利用で10,000円分ptを貯めると、5,000円分ptをプレゼント(5,000円分ptを貯めると2,000円分ptプレゼント)
アメフリ登録はこちら
ニフティポイントクラブ12月度開催最高600円分

※当ブログ限定

  1. 当ブログ経由で新規登録で100円分獲得
  2. 認定ユーザーからの登録で100円分獲得
  3. 登録月の翌々月7日までにポイント交換申込完了で400円分獲得
ニフティポイントクラブ登録はこちら
げん玉常時開催250円分入会のみ 

※当ブログ限定のキャンペーンも含む

新規入会キャンペーンに力を入れているポイントサイトは、毎月内容を変化しています。

中でも、2024年1月にお得な内容はハピタスです。条件を達成すると3,110円分のポイントが獲得できる内容ですので、過去最高、もちろん業界最高の内容となっています。

詳細は1月以降に当ブログで発表しますので、改めてご確認ください。

 

【当ブログ限定キャンペーンも!】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

 

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

2024年ポイ活まとめ ハピタス紹介バナー(2023年12月)

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①4月30日までに広告サービス利用で合計1,000pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリア、③簡単なアンケート回答で、最高810円分のポイントもらえる!(期間中に会員数が500万人突破でさらに+1,000円分!)

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

 

【③ポイント数を確認】乱高下するポイント数を注意深くチェックして、お得なうちに利用しよう

2024年ポイントサイト 月初めはポイ活で利用広告がポイントアップしているかも!前述のように、ポイントサイトのポイント数は乱高下することが予測されます。

そのため、毎日のポイント数と週単位・月単位のポイント数を比較する必要があります。

お得なうちに利用しなければ、「昨日ポイントが低いときに利用してしまった」などという後悔が生まれることになります。

当ブログでも、ポイント数を毎日チェックしていますので、是非確認いただいて参考にしてください。

是非リアルタイムで、お得なポイ活案件を把握しておきましょう。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

 

【ポイ活のキャンペーン】ポイ活キャンペーンも積極的に利用しよう!

➀のポイントアップコンテンツとは違い、こちらはキャンペーンを利用するものです。

各ポイントで、毎月様々な趣向を変えて、キャンペーンを開催しています。

広告サービスを利用すると、ボーナスポイントがもらえるもので、内容はサイトや時期によって異なります。

よくキャンペーンを開催しているのは、「ハピタス」「ちょびリッチ」「ポイントタウン」「モッピー」「アメフリ」です。

中でも、「ハピタス」は最大100%ポイント還元などの、実質無料以上のお得なキャンペーンが人気ですので、是非チェックしてみましょう。

 

ポイントサイト名(順不同)キャンペーン名開催期間特典/人数ポイント獲得条件など

ハピタス
 
 

ポイント200%増量キャンペーン12月31日まで貯めたポイントの200%分のポイントプレゼント!
  1. エントリー
  2. キャンペーン期間中に対象の広告を利用
  3. 2024年2月29日(木)までに通帳に「有効」と記載
ふるさと納税全額戻ってくるキャンペーン12月31日まで115名に当たる!最大納税金額の全額ポイントバック
  1. エントリー
  2. ふるさと納税対象広告を利用
  3. 2024年2月29日(木)までに通帳に「判定中」または「有効」と記載
ハピタス今年もありがとう大抽選会12月31日までハピタス今年もありがとう大抽選会エントリーのみ
ちょびリッチちょびんサンタからのおくりもの「みんなでプレゼントキャッチ」12月末まで
  1. 全員で最大25万円分ポイントを山分け ※参加者全体で稼いだポイントによって、獲得ポイントが増加する(25,000円分~25万円分)
  2. 個人合計得点に応じたランキング報酬(上位100名):(1位25,000円分、2位15,000円分、3位10,000円分、4位7,500円分、5位5,000円分、6位4,500円分、7位4,000円分、8位3,500円分、9位3,000円分、10位2,500円分、11~20位1,000円分、21~30位750円分、31~40位500円分、41位~50位250円分、51~100位100円分)
  1. エントリー
  2. キャンペーン期間中にラベル「みんなでプレゼントキャッチ:対象広告」が出ている対象広告を利用し、2024年1月末日までに獲得予定明細に反映
ポイントタウン
 
ふるさと納税でチャンスキャンペーン12月末まで

1,300名が当たる!総額85万円分!最高1万円分のポイント

  1. エントリー必要(毎月寄付する場合は、月ごとにエントリー)
  2. 期間中に対象のふるさと納税サイトを利用し、ポイントタウン経由で寄付
ポイントタウン24周年キャンペーン「#あなたの推しはどっち⁉」
 12月末まで
  • 推しが勝ったチーム 240,000ポイント(240,000円分)山分け
  • 推しが負けたチーム 24,000ポイント(24,000円分)山分け
  1. 対象ページより「くまぽ」か「うさぽ」に投票した方
  2. キャンペーン期間中に、ポイントタウンサイト内に掲載中のサービス・ショップを利用し、後2024年3月末までに承認となった方
ECナビPeXポイントギフトプレゼントキャンペーン12月31日➀Oliveの利用で、広告案件のポイントに加え、4,500円分のPeXポイント
  1. PeX会員登録
  2. キャンペーンへエントリー
  3. キャンペーン期間中に対象サービスを利用(2月末までに対象サービスがポイント履歴に反映)
アメフリAmazonギフトカード20%増量キャンペーン12月31日期間中、Amazonギフトカードへのポイント交換が20%増量
  1. エントリー
  2. 期間中にアメフリに掲載されている案件に取り組んで50,000pt以上「審査中」または「承認」
ワラウなしなし

なし

ポイントインカム なしなしなし
モッピー
なしなしなし
ニフティポイントクラブ なしなしなし
げん玉 なしなしなし

 

上の表はその一部です。

 

せっかく広告サービスを利用するなら、ポイントアップキャンペーンも利用しよう!

 

【基本サービス】

【基本サービス】

その詳細と攻略法はこちらの記事をご覧ください。

 

ポイントタウンの魅力をほぼ網羅した記事です

2024年ポイ活まとめ ポイントタウンのバカワイン認定バナー

 

【友達紹介でお得!】ポイントタウンの開催中の特典・キャンペーンはこちら

 

 

広告

 

【まとめ】2023年よりも2024年はポイ活の内容が激化!ポイント数を観察してお得な内容を利用しよう

今回は、ポイ活業界の2023年の振り返りと、2024年の動向を予想しました。

2023年は物価高、増税が世帯の家計を圧迫した年でした。

ポイ活も、人気広告でもポイント数の減少、期間限定化、ポイント数の変動が著しい年だったと感じています。

2024年は、不景気が持続する可能性が高いことから、ポイ活業界も内容の変化が求められます。ポイント数の減少、期間限定化、ポイント数の変動がさらに激化すると予測されます。

ユーザーとしては、ポイント数を適宜確認すること、入会キャンペーンや、ポイントアップキャンペーンを利用することが、お得に利用するコツです。

当ブログでも多くのコンテンツ・キャンペーンを紹介していきますので、是非ご確認ください。

2024年も筆者のおすすめポイントサイトは、ハピタスです。

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら