【イオンカード】最大11000円分のWAON POINTプレゼント

筆者が利用している、実店舗最強のイオン。

イオンやマックスバリュなど、イオン経済圏をお得に利用するには、イオンカードの利用がマスト。

このイオンカードは新規作成をする際に、様々なキャンペーンを打ち出しています。

8月10日からは、もれなく1,000WAON POINT、さらに条件をクリアしたら抽選で1,000名に10,000WAON POINTがゲットできるチャンスです!

今回はこのキャンペーンの内容を紹介しますので、最後までお付き合いください。

 

【特にこの記事を読んで欲しい方】

  • イオンでお買い物をする方
  • 実店舗で少しでも安く商品を購入したい方
  • イオンカードを持っている方、作成を考えている方
  • イオン経済圏で生活したいと考えている方

 

広告

イオンカードの基本内容とポイントサービス

イオンカード作成で11,000円分

では、まずイオンカードの基本情報から、その特徴を確認していきましょう。

 

イオンカードの基本スペック

「イオンカード」はイオン経済圏のネットバンク「イオン銀行」が発行するクレジットカードです。

発行手数料は無料。年会費・家族カード年会費・ETCカード年会費も無料です。

イオンカードといっても、楽天カードのように1種類しかないクレジットカードとは違い、数十種類の券種があります。

券種によって受けられるメリットが異なりますので、どのカードを作るのかが肝心になります。

【イオンカードの特徴・メリット】

  • 発行手数料、年会費無料、ETCカードも無料
  • イオンウォレット(イオンカード公式アプリ)で、利用明細やポイントをいつでも確認できる
  • グループの対象店舗(イオン経済圏)なら、WAON POINTがいつでも基本の2倍!(通常は200円で1ポイント)
  • カード利用で、WAON POINT5倍デー、10倍デーのキャンペーンが数多い
  • ショッピングのほか、公共料金や家賃のお支払などもクレジットカード支払いで、WAON POINTが貯まる

  • 貯まったWAON POINTは、WAONポイント交換、商品に交換、オンラインショップで利用可能
  • イオンシネマが割引(券種によって割引額が異なります)
  • 利用金額が年間100万円以上になると、自動的にゴールドカード(年会費無料)が郵送され、切り替えることができる

もうここまで確認するだけで、そのメリットが分かります。実店舗で人気があるのも頷けますね。

ここで出てきた「イオン経済圏」「WAON POINT」「WAON POINT倍」について、確認していきましょう。

 

 

イオン経済圏ではこんなにたくさんのセールが開催されている

イオンカード11,000円分 イオン経済圏のイメージ図

イオン経済圏では、イオンカードの「WAON POINT」以外にも、電子マネー「WAONポイント」、現金でお買い物する際に貯められる「WAON POINT」と3つのポイントサービスがあります。

名称WAONポイント
WAONポイント

WAON POINTWAON POINT

WAON POINTWAON POINT

特徴電子マネーWAONカード

電子マネーの一種。電子マネーの「WAONカード(発行300円)」を持つか、WAONポイントが使えるクレジットカード「ワオンカード」が必要。

WAON POINT カード

ピンクを基調とした「WAON POINTカード(無料)」を現金支払い時に提示すると獲得できるポイント。TポイントやPontaポイントのようなポイントサービス。

イオンカード

イオンカードの支払いで獲得できるポイント。もちろん、イオン経済圏以外での支払いでも貯まる(イオン経済圏ではいつでもポイント2倍)。その他、ネットショッピングや、公共料金の支払いでも貯まる。

貯め方(加盟店)電子マネーWAON決済(加盟店)現金や商品券等の買い物時に提示(どの店舗でも)クレジットカード決済

 

これらのポイントサービスを活用しながら、イオン経済圏でお得にお買い物をするわけですが、そのイオン経済圏ではたくさんのセールが開催されています。

キャンペーン名称内容対象
毎月20、30日「お客様感謝デー」お買い物代金が5%OFF
  • イオンマークのクレジット
  • 電子マネーWAON
毎月15日「G.G感謝デー」お買い物代金が5%OFF55歳以上の方で

  • イオンカードのクレジット(請求時)
  • 電子マネーWAON(レジ)
毎月5日、15日、25日「お客様ワクワクデー」基本のポイント2倍
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード
毎月10日「ありが10デー」基本のポイント5倍
  • イオンマークのクレジット
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード
イオンカードでおトク!
※開催は臨時で、毎月(連続数日間)開催
基本のポイント10倍
  • イオンマークのクレジット

このように多くのセールがありますが、今回紹介するのは最後の「イオンカードでおトク!」ポイント10倍セールです。

「イオンカードでおトク!」ポイント10倍セールと、毎月20・30日「お客様感謝デー」は実質商品の5%オフになります。

しかし「お客様感謝デー」は月に2回しか開催されず、様々な事情でお買い物出来ない方もいるでしょう。そういう方にとって、数日間連続で開催してくれる「イオンカードでおトク!」キャンペーンは利用しやすくてありがたいですね。

 

 

「WAON POINT」は9月11日から終了

イオンカード11,000円分 WAON POINT付与終了(21年7月)

イオンカード11,000円分 WAON POINTからWAON POINTへ

画像引用:AEON CARD公式ページより

イオンマークのカードのクレジット・デビット払いでたまるポイントについて、2021年9月11日ご利用分(2021年10月25日付与)からWAON POINTを付与いたします(お手続きは不要です)。

引用:AEON CARD公式ページより

これまでは、前述のようにイオンカード(イオンマークのカード)で貯まるポイントは「WAON POINT」とされ、電子マネーの「WAONポイント」と、WAONポイントカードの「WAON POINT」と区別されていました。

見ると分かるように、ポイントサービスの特徴がほぼ同じなのに対して、名前が少しずつかぶってますので、この区別がユーザーからすると混乱を招く原因となっていました。筆者も記事を書く際に、色々勉強したのを覚えています。

さらに後述しますが、WAON POINTは一部のユーザーには、貯めにくく使いにくいポイントという評判もありました。

これを解消するための「WAON POINT」付与終了とみていいでしょう。

 

 

WAON POINTからWAON POINTへの変更内容

イオンカード11,000円分 21年7月WAON POINTからWAON POINTへ変更

 

【今回の主要な変更点】

  • ポイント付与単位…同様で200円につき1ポイント
  • ポイント付与タイミング…毎月26日⇒25日に変更
  • ポイント有効期限…“誕生月を起点に最大2年間”⇒“初回付与月を起点に最大2年間”
  • 使い方…多少拡大(イオングループ各店、WAON POINT加盟店、イオンネットスーパーなどイオンスクエアメンバーIDでログインできるネットショップと、イオンスタイルオンラインが対象)

こう見ると、どこがどう変わったのか分からないかもしれませんが、やや改善しています。

このように、イオンカードは少しずつ改善して利便性の高いカードに生まれ変わっています。

 

広告

21年8月10日~9月10日「抽選で最大11,000円分WAON POINTプレゼントキャンペーン」

イオンカード入会でMAX11000円キャンペーン

 

キャンペーンの概要を紹介

イオンカード入会でMAX11000円キャンペーン

項目内容
キャンペーン名【Web限定】新規ご入会・ご利用特典 最大11,000円相当のWAON POINTプレゼント
実施期間
  • 申込期間:2021年8月11日(水)~9月10日(金) (継続する場合があります)
  • 利用期間:2021年8月11日(水)~10月10日(日)
対象カードイオンカードセレクト(通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオンカード(櫻坂46)、ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)、イオンサンデーカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)、KASUMIカード、やまやカード、BE KOBEカード、サンエックスカード(リラックマ)、KNTカード
特典・対象条件を満たした方の中から抽選で1,000名に、最大11,000円相当のWAON POINTを進呈
(1)もれなく1,000WAON POINT
(2)抽選で1,000名に10,000WAON POINT
条件(1)新規ご入会特典
期間中にWebより、対象カードに新規お申込みして、2021年10月10日(日)までにカード発行(2)カードご利用特典
発行されたカードで、2021年10月10日(日)までにクレジット払いを合計1万円(税込)以上利用

このように、最低でも1,000円分のWAON POINTが、抽選に当たれば最高11,000円分のWAON POINTが当たるキャンペーンです。

 

 

イオンカードを作成する場合は、ポイントサイトを必ず経由しよう

もしイオンカードを作成しようと考える方がいれば、必ずポイントサイトを経由するようにしましょう。

 

ポイントサイトを通してカード発行する際にはこれらに気をつけましょう

ポイントサイトを経由すると、ポイントがもらえない時期もありますが、時期によっては4,000~5,500円分のポイントをもらうことができます。

ポイントサイト経由、イオンカード作成のヒント

筆者の経験からは、2021年8月14日現在、イオンカードを作るべきタイミングです。

ポイントサイトのポイントは、過去に5,000円分のこともありましたが、しばらくは4,000円で落ち着きそうです。

作成するならハピタス経由で、最大15,000円分、最低でも5,000円分(うちポイントサイト4,000円分)もらえます!

ハピタスの4,000円分はお得ですが、ポイントが変動しますのでご注意ください。

 

新規登録とイオンカード作成がセットでお得な「ハピタス」を利用する

 

広告

 

イオンカード作成がお得なポイントサイトはハピタス

 

ハピタスは当ブログで一番オススメのポイントサイトです。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「ポイ活特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

13歳以上で利用でき、お買い物、クレジットカード作成、旅行予約、ふるさと納税など、どの広告も業界№1の還元率の高さ!

さらにブログやSNSを利用して「友達紹介」で稼ぎたい方にも、還元率業界1位で大人気!

ハピタスの特長をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

イオンカード11,000円分 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①4月30日までに広告サービス利用で合計1,000pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリア、③簡単なアンケート回答で、最高810円分のポイントもらえる!(期間中に会員数が500万人突破でさらに+1,000円分!)

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

【ハピタスの無料会員登録の手順】

①ハピタスのサイトへアクセス!下のバナーから登録すると友達紹介が成立します。
登録は電話番号とメールアドレスがあれば、2分で簡単に登録できます。

 

 

 

 

②「賢いハピタス生活を始める」から新規登録を!
ハピタス 無料会員登録

 

③メールアドレス、パスワード、ニックネーム、性別、職業、都道府県、生年月日、携帯電話番号、メールマガジン購読有無を入力
ハピタス 無料会員登録

 

⑤確認画面で間違えがなければ、送信します
ハピタス 無料会員登録

 

⑥入力したメールアドレスに、「ハピタス」からのメールが届いています。それを開いて「ハピタス本登録用URL」をクリック
ハピタス 無料会員登録

 

⑦URLをクリックすると、下の画面が出ます。
携帯電話に、4桁の数字が書かれたSMSが届きますので、それを「認証コード」に入力します。

※電話認証が必要なのは、高度なセキュリティを行っているからです。
※ハピタスから電話がかかってきたことは一度もありません。
ハピタス 無料会員登録
これで登録は完了です。

 

広告

 

ポイントサイト経由(ポイ活)でお得なジャンル・広告サービスまとめ

では逆にポイントサイト経由でお得な広告サービスについて見ていきましょう。

 

ECサイトを利用する際には、必ずポイントサイト対象か確認

ECサイトを利用する際には、ポイントサイト経由でお得かを必ず確認しましょう。

筆者のおすすめするECサイトは以下の通りです。

 

このように、ECサイトがポイ活の原点。是非利用しましょう。

 

 

クレジットカードは最も手っ取り早く稼ぐことができる

イオンカード作成11,000円分 ポイントサイトで作成可能なクレジットカード一覧

クレジットカード広告は、最も稼ぐことができる広告サービスです。

筆者がオススメするクレジットカードは、以下の通りです。

 

【筆者がオススメするクレジットカード一覧】

これらのカードを作成しておくと、ネットショッピングでも実店舗(イオン、コンビニ)でも、どこでも最大限のポイント還元が受けられて最高にポイ活がはかどりそうですね。

ちなみに筆者は、「楽天カード」と「イオンカード」を所持しています。コンビニでもお買い物をする機会がありますが、あまり購入額が大きくないので、「三井住友カード(NL)」はまだ作る予定がありません。

 

ポイントサイト経由でお得なカードの詳細はこちらから

 

 

旅行予約サイト(ホテル)もポイ活で断然お得に!

イオンカード作成11,000円分 ポイ活で旅行予約サイトもお得に

旅行予約もポイ活でお得になります。

お得になるのは、ジャンルによって異なるので注意して利用しましょう。

【旅行予約のジャンル】

  • 国内ホテル
  • 海外ホテル
  • 航空券
  • ホテル・航空券パック
  • レンタカー
  • アクティビティ

このように、ご利用になるサイトが対象かどうかをお確かめください。

 

ポイントサイト経由でお得な旅行予約サイトはこちらから

 

 

ふるさと納税もポイ活でお得に寄付しよう

イオンカード作成11,000円分 ふるさと納税もポイ活でお得

当ブログがオススメするふるさと納税サイトは、以下の8社です。

ご自分の利用するポイントサービスや経済圏から、利用するポータルサイトを検討しましょう。

【ポイントサイト経由でお得なふるさと納税サイト】

  1. 楽天市場のふるさと納税
  2. au PAY ふるさと納税
  3. ふるなび
  4. さとふる
  5. ふるさとチョイス
  6. ふるさとプレミアム
  7. マイナビふるさと納税
  8. ふるさと本舗

この8サイトはどれもそれぞれの特長があります。

 

ポイントサイト経由でふるさと納税もお得に寄付できる!

 

 

グルメ広告サービスもポイ活でお得に!

グルメ広告サービスもポイ活でお得になります。

このように、グルメに関する様々な広告サービスでもポイ活ができます。

 

 

動画配信サービスもポイ活対象(ポイント変動が大きく注意)

動画配信サービスもポイ活でお得になります。

動画配信サービスのポイントは、変動が激しいので要注意です。

ポイントが少しでも高いうちに利用しましょう。

ポイントの変動はこちらの記事でご覧ください。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

広告

 

【まとめ】抽選で最大15,000円分のチャンスを見逃すな!

今回は、イオンカード作成で最大15,000円分のポイントをもらえるキャンペーンを紹介しました。

イオンカードは、実店舗で最高にお得な“イオン各店舗”で必須のクレジットカードです。

2021年8月10日~9月10日の間は、イオンカード作成にて抽選で最大15,000円分のポイントがもらえます。最低でも1,000WAON POINT、1,000人枠の抽選に当たれば11,000WAON POINTももらえる大チャンス!作成するなら、ポイントサイト「ハピタス」経由で、4,000円分もしっかりもらっておきましょう!

このようにクレジットカード作成とキャンペーン、クレジットカードは切っても切り離せません。作成する際には、Web上で作成することをオススメします。

 

イオンカード作成がお得なハピタスをはじめる