【22/1/31まで】イオンカードの全額ポイントバックキャンペーン

実店舗最強のイオンでのマストアイテム「イオンカード」。

作成時にも多くのポイントがもらえるキャンペーンを行っていますが、イオンカード所持者にも多くのキャンペーンでお得になっています。

毎月1~2回開催されるポイント10倍セール「イオンカードでおトク!」もその一つですが、この年末年始の目玉キャンペーンとして、「全額ポイントバックキャンペーン」が開催されています。

このキャンペーンのすごいところは、なんと抽選で500名にお買い物全額分のポイントバックが当たるところ。それだけでもすごいのに、さらに9,500名に500円分のWAON POINTまで当たる、とてつもないキャンペーンです。年末年始の運勢を占う意味では、良いキャンペーンかもしれませんね。

今回は、ポイ活歴10年の筆者バカワインが、イオンカードの全額ポイントバックキャンペーンについて詳しく解説します。

是非最後までご覧いただいて、このキャンペーンをお得に利用しましょう。

 

【特にこの記事を読んで欲しい方】

  • イオンカード全額ポイントバックキャンペーンを利用したい方
  • イオンでお買い物をする方、イオンで少しでも安く商品を購入したい方
  • イオンカードを持っている方、作成を考えている方
  • イオン経済圏で生活したいと考えている方

 

広告
目次

イオンカードで使った分が返ってくる!全額ポイントバックキャンペーン

イオンカードで全額ポイントバックキャンペーンの概要

では、このキャンペーンについて紹介していきます。

 

使った分が返ってくる!全額ポイントバックキャンペーン概要

このキャンペーンの概要を紹介します。

項目内容
期間2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)
【応募締切:2022年1月31日(月)】
対象カードカード払いでWAON POINTが進呈されるカード、イオンJMBカード
※イオンデビットカード、イオン銀行キャッシュ+デビットは対象外
特典お買い物金額全額ポイントバック
期間中のご利用金額10,000円(税込)を1口として、自動的に口数計算
応募必要
ポイント進呈時期2022年5月ご請求明細
(JALマイルは2022年5月積算)
2022年1月~3月ご請求明細に計上されているご利用分が対象
備考
  • WAON POINTは1ポイント1円相当
  • ご応募が必要です。ご応募のキャンセルや、応募コースの変更はできません
  • 複数カードのご利用分は合算できません(家族カードのご利用分は本カードに合算いたします)
  • AEON PayやApple Pay、イオンiDのご利用分は本カードに合算
  • イオンマークのカードを登録した各種コード決済でのご利用分も対象
  • キャッシングご利用分は対象外

 

このように、1月末日までのお買い物金額が全額ポイントバックされる、驚異的なキャンペーンです。

 

 

特典は抽選で500名に全額ポイントバック!外れても抽選で9,500名に500WAON POINT

イオンカードで全額ポイントバックキャンペーンの特典

 

このキャンペーンの特典は前述のように、全額ポイントバックですが、実はそれだけではありません。

【イオンカードで全額ポイントバックキャンペーンの特典】

  • 抽選で500名に全額分のポイントバック(WAON POINT)※最大10万WAON POINT
  • ハズレても抽選で9,500名に500WAON POINT

 

このキャンペーンのすごいところは、ハズレても500円分のWAON POINTがもらえるチャンスがあるということですね。

イオンを利用しているユーザーが多いので、9,500名といっても実は倍率は極めて低いのでしょうが、応募するに限りますよね。

 

 

カードの利用方法は問わないキャンペーン

イオンカードポイントバックキャンペーンはイオンカードの利用方法は問わない

 

このキャンペーンに関して、イオンでお買い物しなければいけないわけではありません。

WAON POINTがもらえるカードを利用していれば、イオンでお買い物しようが、ネットショッピングしようが、他のショップでお買い物しても構いません。

となると、使い道は自由。いずれにしてもイオンカードを使用すればいいわけです。

 

 

【利用条件】キャンペーンには応募が必須!1万円単位で1口応募

イオンカードポイントバックキャンペーンは応募が必要

利用条件はログインして応募することです。

さらに、1万円で1口ですから、数千円単位の端数だけカードを利用しても応募にはなりません。

ただし、1月末日までの期間中の利用金額の合計ですから、数千円単位のカード利用でも累計の金額が1万円を超えていればOK

合計金額は自動計算してくれますので、ご自身で計算する必要もありません。

 

 

イオンカードの使い道は多数!クリスマスに年末のお買い物、新春セールもイオンが熱い

このキャンペーンはイオンでなくてもイオンカードさえ利用していればOK。

ですが、イオンカードはイオンで利用してこそお得になります。

後1月末までの期間に、クリスマス、年末、新春セールなど、たくさんお買い物の機会があるでしょう。

少なくとも、イオンでは12月末に複数回のポイント10倍デー(実質5%)や、5%割引になる「お客様感謝デー」が設けられています。

新春ではさらに多くのセールが開催されるでしょう。この機会にイオンでイオンカードを利用してお買い物をしましょう。

 

イオンでイオンカード利用でポイント10倍、5%オフになる日はいつ?
広告

 

イオン経済圏ではイオンカードの所持がとってもお得!

このように、イオン経済圏でザクザクポイントを貯めるのは、イオンカードが必須です。

 

イオンカードはお得にポイントサイト経由で作成しよう!

WAONカードやWAON POINTカードではなく、イオンカードがより多くのセールに対応できますのでお得です。

イオンカードを持っていない方は以下のことに注意して作成しましょう。

【イオンカード作成の注意点】

  • イオンカードには数多くの券種がありますので、どのカードにどのような特長があるかを確認して作成しましょう。
  • ①イオンカード作成キャンペーン、②ポイントサイトの作成ポイント、この2種類のポイントを必ずもらいましょう。
  • イオンカードは店舗で作成したら絶対に損!Web上からお得に利用しましょう。

このようにイオンカード作成には、上記2点の注意点はしっかり押さえておきましょう。

(2021年11月~2022年1月)イオンカード入会は使った額に応じて最大10,000円分もらえる!

 

さらに2022年1月10日まで、イオンカード作成と利用で最大10,000円分のWAON POINTをもらえるキャンペーンを開催しています。これは延長する可能性もありますが、これまでの過程を踏まえると早めの作成をオススメします。

 

現在最高のイオンカード作成方法はこちら。ポイントサイトって何?という方もまずはこちらをご覧ください。

 

イオンカード作成で最高15,000円分程度のポイントをもらう方法はこちら

 

 

【ハピタス ※認定ユーザーでお得】ネットショッピングもクレカ作成も超お得なポイントサイト!

ハピタスは当ブログで一番オススメのポイントサイトです。

他ポイントサイトによくある、ゲームやアンケートなどの広告を極限までなくして、お買い物などの広告に特化することで、還元率を最大にしたいわゆる「ポイ活特化版サイト」と呼べるのがハピタスです。

13歳以上で利用でき、お買い物、クレジットカード作成、旅行予約、ふるさと納税など、どの広告も業界№1の還元率の高さ!

さらにブログやSNSを利用して「友達紹介」で稼ぎたい方にも、還元率業界1位で大人気!

ハピタスの特長をまとめるとこのようになります。

【基本サービス】

【ポイ活への活用】

 

ハピタスの魅力をほぼ網羅した記事です

イオンカード全額ポイントバック その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【認定ユーザー限定!】こちらから登録で新規登録から、①5月31日までに広告サービス利用で合計1,000pt貯め(有効となる)、②7日間限定スタンプラリーをクリア、③簡単なアンケート回答で、最高1,310円分のポイントもらえる!

 

【認定ユーザー経由でお得!】ハピタスの開催中の新規登録特典・キャンペーンはこちら

 

広告

 

ポイントサイト経由(ポイ活)でお得なジャンル・広告サービスまとめ

では逆にポイントサイト経由でお得な広告サービスについて見ていきましょう。

 

ECサイトを利用する際には、必ずポイントサイト対象か確認

ECサイトを利用する際には、ポイントサイト経由でお得かを必ず確認しましょう。

筆者のおすすめするECサイトは以下の通りです。

 

このように、ECサイトがポイ活の原点。是非利用しましょう。

 

 

クレジットカードは最も手っ取り早く稼ぐことができる

イオンカード全額ポイントバック ポイントサイトで作成可能なクレジットカード一覧

クレジットカード広告は、最も稼ぐことができる広告サービスです。

筆者がオススメするクレジットカードは、以下の通りです。

 

【筆者がオススメするクレジットカード一覧】

これらのカードを作成しておくと、ネットショッピングでも実店舗(イオン、コンビニ)でも、どこでも最大限のポイント還元が受けられて最高にポイ活がはかどりそうですね。

ちなみに筆者は、「楽天カード」と「イオンカード」を所持しています。コンビニでもお買い物をする機会がありますが、あまり購入額が大きくないので、「三井住友カード(NL)」はまだ作る予定がありません。

 

ポイントサイト経由でお得なカードの詳細はこちらから

 

 

旅行予約サイト(ホテル)もポイ活で断然お得に!

イオンカード全額ポイントバック ポイ活で旅行予約サイトもお得に

旅行予約もポイ活でお得になります。

お得になるのは、ジャンルによって異なるので注意して利用しましょう。

【旅行予約のジャンル】

  • 国内ホテル
  • 海外ホテル
  • 航空券
  • ホテル・航空券パック
  • レンタカー
  • アクティビティ

このように、ご利用になるサイトが対象かどうかをお確かめください。

 

ポイントサイト経由でお得な旅行予約サイトはこちらから

 

 

ふるさと納税もポイ活でお得に寄付しよう

イオンカード全額ポイントバック ふるさと納税もポイ活でお得

当ブログがオススメするふるさと納税サイトは、以下の8社です。

ご自分の利用するポイントサービスや経済圏から、利用するポータルサイトを検討しましょう。

【ポイントサイト経由でお得なふるさと納税サイト】

  1. 楽天市場のふるさと納税
  2. au PAY ふるさと納税
  3. ふるなび
  4. さとふる
  5. ふるさとチョイス
  6. ふるさとプレミアム
  7. マイナビふるさと納税
  8. ふるさと本舗

この8サイトはどれもそれぞれの特長があります。

 

ポイントサイト経由でふるさと納税もお得に寄付できる!

 

 

グルメ広告サービスもポイ活でお得に!

グルメ広告サービスもポイ活でお得になります。

このように、グルメに関する様々な広告サービスでもポイ活ができます。

 

 

動画配信サービスもポイ活対象(ポイント変動が大きく注意)

動画配信サービスもポイ活でお得になります。

動画配信サービスのポイントは、変動が激しいので要注意です。

ポイントが少しでも高いうちに利用しましょう。

ポイントの変動はこちらの記事でご覧ください。

 

【参照記事】広告案件のポイントアップはリアルタイムで把握しておこう!

 

広告

 

【まとめ】全額ポイントバックキャンペーンはものすごいお得なキャンペーン!

今回は、イオンカードの利用でとてもお得になるキャンペーンについて紹介しました。

イオンでは年末年始に向けてクリスマス、年末のお買い物、新春セールなど多くのセールが準備されています。普通にお買い物するだけでもとてもお得な期間ですが、イオンカード(WAON POINTがもらえるクレジットカード)の利用で、お買い物金額全額がポイントバックされるキャンペーンも準備されています。

イオンの全額ポイントバックキャンペーンは、その名の通りお買い物金額全額ポイントバックされる驚異的なキャンペーンです。2022年1月末までの期間で開催中。応募が必須で、1万円を1口として何口でも応募が可能です。1万円に満たないお買い物でも、累計金額が1万円を上回っていれば自動的に、1口として計算してくれます。

もし外れても、なんと9,500名に500WAON POINTプレゼントというおまけつき。お買い物金額に関わらず、必ず応募しておきましょう。

この年末年始は、実店舗最強のイオンでお買い物してポイントバックを当てちゃいましょう!

 

12月12日現在、イオンカードの作成がお得なモッピーをはじめる