ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019

ポイ活で月間10万円以上を稼げるようになりましたので、筆者のワイン生活は少しずつ質の高いものになっています。

毎月楽天市場で多くのワインを購入していますが、お気に入りのショップは「タカムラ」さん。

今回紹介するワインも、タカムラで購入したスパークリングワインセットからの1本、「ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019」。

2010年も飲んでおり、当ブログにも投稿していますが、それと比べながらレビューしていきます。

2010年当時はワインが好きになったばかりで、それから約10年。どのように感じ方、味わい方が変わったのか、自分でも楽しみです。

 

広告

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019とは、過去にドンペリに勝ったカヴァ

まずはこのワイン「ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019」の概要について調べていきましょう。

前述のように、楽天市場の「タカムラ」で買ったスパークリングワインセットのうちの1本です。

タカムラのスパークリングワインセット(2022年1月購入)

※当ブログでは、ラベルや価格を確認するために楽天アフィリエイトを貼ることもありますが、アフィリエイトから購入することは推奨していません。

当ブログがアフィリエイトからのお買い物を推奨しない理由

 

カヴァ(CAVA)とは?スペインの瓶内二次発酵の伝統的スパークリングワイン

カヴァとブリュットの違いとは?

カヴァとはどのようなワインかご存知でしょうか?

日本でも、手軽で美味しいスパークリングワインを飲みたい方に人気な“カヴァ”は、徐々に有名になってきたように感じます。

【カヴァ(CAVA)の特徴】

  • カヴァとは、スパークリングワインの一種
  • スペインでシャンパン製法(瓶内二次発酵)を用いて生産されたもの
  • スペインの中でも、カタルーニャ、アラゴン、リオハ、バレンシア等の州で製造されていますが、全体で生産される95%はカタルーニャ州産
  • 使ってもよいぶどうの品種は9種類だが、中でも代表的なものは、チャレッロ、マカベオ、バレリゃーダの3品種
  • 糖分を全く添加しない、極辛口のワインが多いのが特徴(自然な甘みがあるため)

同じスパークリングワインでも、シャンパンというと、フランスのシャンパーニュ地方で作られたものしか名乗ることはできません。

同様の理由から、カヴァとはスペインの限られた地域で製造されたものしか、名乗ることはできません。

スペインで作られたものも、昔はシャンパンと呼んでいたというエピソードがあるくらいですから、“カヴァ”は美味しいものが多くあります。それが数百円~1,000円ちょっとで手に入りますので、十分なコスパなのは間違いなさそうですね。

 

brut(ブリュット)とは辛口ワインのこと

では、ブリュットとはどのようなワインなのか?これはスパークリングワインの糖度を指す言葉です。

 

【スペインのスパークリングワインの表記】

表記内容
Brut Nature(ブリュット・ナテュール)糖分無添加で1Lあたりの糖分が0-3g未満のもの。極辛口
Extra Brut(エクストラ・ブリュット)6g/L 未満、辛口
Brut(ブリュット)12g/L 未満、辛口
Extra Sec(エクストラ・セック)12-17g/L 未満、やや辛口
Sec(セック)17-32g/L 未満、やや甘口
Demi Sec(デュミ・セック)32-50g/L 未満、甘口
Doux(ドゥ)50g/L 以上、極甘口

このように、スパークリングワインの糖度で表記が分かれており、brutは辛口になります。

ワインのボトルに書いてある表記をお確かめください。

 

芸能人格付けチェックで、ピンドンに勝ったエピソードで有名に

このロジャー・グラート・カヴァ・ロゼを一躍有名にしたエピソードがあります。

それはワイン好きなら有名な話です。

【ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼを有名にしたエピソード】

10年前、某テレビ番組の「芸能人格付けチェック」というコーナーで、5人の芸能人がこのロジャー・グラートを、ドンペリ・ロゼ1975と目隠し(ブラインド)で飲み比べをしました。

結果、3人が「ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼの方が美味しい。こちらがドンぺリ・ロゼだ。」と誤った回答をしてしまった、というエピソードです。

以降、ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼをPRする際には、「あのピンドンに勝った」と表現されることが多くなり、一躍有名になったわけです。

 

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019とはどんなワイン?

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019のボトル

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019のボトル

 

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019は、辛口のカヴァ(スパークリング)ことが分かりました。

それでは、このワインの概要を見ていきましょう。

商品名ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019
産地スペイン/ペネデス
生産者ロジャー・グラート
タイプBRUT(ブリュット)辛口
品種グルナッシュ / モナストレル
輸入業者三国ワイン株式会社
ヴィンテージ2019年
アルコール度12%
容量750ml
価格6,396円(タカムラのワインセット6本セット)
その他特徴瓶内熟成18ヶ月

 

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019をレビュー!

では、ここからはこのカヴァをレビューしていきます。

 

気品の漂うエチケットと、濃い目の桜色のスパークリングワイン

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019の色合い

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019の色合い2

エチケット(ラベル)は、ドンペリを意識したキツネ形。

こげ茶色を基調とした、とても気品が漂うエチケットで、ドンペリのそれを彷彿とさせます。

手に取ってみれば分かりますが、シールも厚みのある微かな凹凸のあるもので、手が込んでいるのがうかがえます。

ワインをグラスに注ぐと、濃いピンクがとてもきれい。2月末の季節には少し早い桜が満開になったようです。

こういった濃いピンクのワインを見ると、濃厚なイメージが湧きますね。

泡はやや粗目ですが、安めのスパークリングと違って、静かに泡が立ち上っています。

 

イチゴとベリー系のアロマがほんのり漂う

抜栓するとイチゴとベリー系のアロマが、ほんのりと漂います。

グルナッシュとモナストレルの配分は分かりませんが、恐らくベリー系のアロマはグルナッシュ由来なのか。

スパークリングはやはりアロマが強いよりも、ほのかに感じられるくらいのアロマが気品を感じます。

複雑さはなく、単調なアロマだったのが、その分ややマイナス。

 

イチゴよりもベリー系で、パンチが弱めの飲み口

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019の色合い3

辛口なので、飲み口はスッキリ。

泡も強くなく、粗くもなく、爽やかな口当たりでフレッシュな印象。

アロマのようなイチゴとベリーの両方は感じられず、ベリーのみのニュアンス。

果実味がしっかりあり、フルーティーな飲み口は、赤ワインの主張を感じさせます。

アロマと同様に特別な複雑さもないことで、スルスルと飲み進められます。

辛口なので、食前酒としても食中酒としても重宝する一本だと感じました。

 

総合評価!~個性がないのが個性?バランスと飲み口のよさが印象的~

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019は、2,000円程の価格を考えるとコスパは良好。

しかし、「あのピンドンに勝った」と豪語されるほど美味しいかというと首をかしげるしかありません。

筆者はまだピンドンを飲んだことがありませんが、特に個性も素晴らしさも感じませんでした。

かと言って、不味いわけでもありませんし、スルスルと飲めるのは良いと思います。没個性なのが良いのか悪いのか、賛否両論でしょうが、筆者はどちらともとりませんでした。

 

10年前の筆者は、ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2010はこのように評価しました

10年前、筆者はロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2010を80点以上で採点しました。

それからたくさんのワインを飲み比べてみて、それほどの評価をするほどでないと感じています。もちろん、2010年と2019年のヴィンテージの違いがありますから、多少はワインそのものが変わっているのでしょうが、ピンドンに勝ったというのは言い過ぎでは?と思いました。

ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019の総合的評価:74点!!

 

【評価点数の説明】

90~100感動的なワイン!
80~89一度は飲んでみて欲しいワイン!
70~79美味しいワイン
60~69平凡なワイン
59以下買ってはいけないワイン

 

ワインの購入は楽天市場×ポイントタウンがお得!

今回ご紹介したロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ2019は、話題性が十分なカヴァながら、10年ぶりに飲んだところあまり印象に残りませんでした。桜色がきれいですが、アロマも飲み口も没個性。それが良しと取るならばオススメのロゼ・スパークリングです。

それはそうと、普段僕はワインは楽天市場で購入しています。

なぜなら、以下のメリットがあるから!

  • 重いワインを持って帰る必要がない
  • 価格が超安い!楽天市場ならポイント最大42倍(44%オフ)!
  • ポイントサイト「ポイントタウン」を利用すれば最高1.15%分のポイントが上乗せ
  • 他ユーザーの口コミが観られて、参考にできる
  • セット購入なら、最大12本まで無料での同梱可能
  • 安心できる店舗ならワインの保存がしっかりしている

楽天市場で購入すると、これらのメリットがあります。

ただし、同じ“楽天市場でワインを購入する”でも、月に一度開催しているセール以外ではお買い物しないようにしましょう!そして、ポイントタウンを経由することを忘れずに。

その購入金額に大きな違いが出ますよ。

その根拠や、楽天市場のお得な利用方法はこちらの記事をご覧ください。

 

ポイントサイトで美味しいワイン〜ポイントタウンと楽天市場でポイ活〜

読者の皆さんは、どのECサイトを利用していますか?利用しているECサイトが、絶対にお得だという自信がありますか? 当ブロ…

 

ポイントタウンとは

ポイントタウンでは、楽天市場や楽天トラベルなど多くのECサイトを経由することで、1%~のポイントがもらえます!そのポイントは、現金や航空マイル(マイレージ)に交換可!

その他、毎日ゲームなどの利用で、確実にお小遣いを貯められます。

さらに独自の会員ランクがあって、商品購入で獲得したポイントの一定割合をボーナスポイントとしてもらえるんです!

僕はこれが「ポイントタウン」をオススメする理由!こんな高還元は他のポイントサイトにはありません!

プラチナ会員ですが、なんと1.15%ものポイントがもらえます!!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン