最大43.5倍・7000ポイント21/5/9お買い物マラソン攻略法

2021年5月度には、「楽天お買い物マラソン」が①5月9日~、②5月23日~と、2回開催されることが決定しています。

最大の特徴は、2021年3月までのポイント44倍から0.5倍分減算された最大43.5倍と、獲得最大7,000ポイントという2つのシステムです。

この記事では、この5月9日から開催される予定の、楽天お買い物マラソンの内容と攻略法について、解説していきます。

この楽天お買い物マラソンは参加すべきかどうか?今回はいくつかの注意点を含めて紹介します。恒例の間違い探しコンテンツの解答もしていきます。

では、最後までご覧ください。

【この記事を特に読んでいただきたい方】

  • 楽天市場を利用している方、利用しようと思っている方
  • 楽天お買い物マラソンの利用を予定している方、検討している方
  • 楽天市場のセールでポイント最大43.5倍のメリットを手に入れたい方
  • よりお得な内容で商品をお買い物したい方

 

広告
目次

2021年5月9日(日)20:00~5月16日(日)01:59楽天お買い物マラソン開催

攻略法の前に、まずは今回の楽天お買い物マラソンの内容を確認しましょう。

ちなみに楽天市場には「楽天お買い物マラソン」と「楽天スーパーセール」と2つの定例セールがあります。

後者の「楽天スーパーセール」の方が商品自体の割引額(率)が高くてお得。

今回は、全者の「楽天お買い物マラソン」について紹介していきます。

 

5月9日から開催の楽天お買い物マラソン開催内容

2021年5月9日から開催楽天お買い物マラソン

まずは楽天お買い物マラソンの概要を紹介します。

セール名「楽天お買い物マラソン」
購入対象期間2021年5月9日(日)10:00 ~ 2021年5月16日(日)01:59
倍率上限最大43.5倍 ※①ショップ買い回り最大10倍(+9倍) & ②SPU最大15.5倍 (+14.5倍)& ③商品自体の最大20倍(+19倍)
獲得上限ポイント①ショップ買い回りのポイント7,000ポイント、②SPUは会員ランクにより異なる、③商品自体のポイントアップは制限なし

初めての方には分かりにくいですが、ポイント最大43.5倍というのは、複数のキャンペーンが重なってのもの。

ショップ買い回り、SPU(スーパーポイントアッププログラム)、商品自体のポイントアップの3つのキャンペーン複合でポイントが最大で43.5倍になるものです。

話しは変わりますが、この数年は、ポイント44倍がずっと据え置きでしたが、ここにきて43.5倍に減算されました。これが今後どうなるのか動向が気になります。

では、この3つのキャンペーンについて触れていきましょう。

 

ショップ買い回りポイント最大10倍(+9倍)

2021年5月9日から開催楽天お買い物マラソン

 

ポイント付与日2021年6月15日(火)頃ポイント期限2021年7月31日(土)23:59まで
ポイント種類期間限定ポイントエントリー必要
獲得上限ポイント7,000ポイント
対象サービス通常購入、定期購入、頒布会、楽天ブックス、ふるさと納税、楽天Kobo

これが楽天お買い物マラソンの目玉キャンペーン。

楽天市場はインターネットショッピングモール形式をとっているサイトですが、そのうちのショップを買いまわることで、10店舗(ポイント10倍)までポイントが増えるキャンペーンです。

1,000円以上のお買い物が、買い回りキャンペーン対象となります。

さらに楽天ブックス、楽天ふるさと納税も買い回りの対象となりますので、活用しましょう。

【今回の買い回りの注意点!】

2020年までは通常の楽天市場のセールでは、ショップ買い回りでの最高ポイントは10,000ポイント。
それが2021年の訂正セールは7,000ポイントに減っていますので、ご注意ください。
楽天モバイルも楽天トラベルも不振ですから、それが影響していると考えるとしばらく「楽天お買い物マラソン」では、減ポイントが続くのでしょうか?

そして今回の楽天お買い物マラソンから、公式ページにて買い回りクイズというものが開催されています。

そちらも参照ください。

楽天市場の買い回りクイズ

クリックすると、買い回りクイズのページにジャンプします。

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント最大15.5倍(+14.5倍)

 

楽天市場のSPUでポイント15.5倍

楽天市場のSPU

 

楽天市場を利用する際には、「ショップ買い回り」とともに意識しなければいけないのがこれ。SPU(スーパポイントアッププログラム)です。

楽天経済圏の他サービスを利用することで、楽天市場のポイントがアップしていくというもの。言うなれば「楽天経済圏でサービスをまとめたら、さらにお得にするよ」というサービスですね

楽天モバイル、楽天ひかり、楽天カード、楽天銀行、楽天でんき、楽天トラベル、楽天証券など、多くのサービスを併用することで楽天市場のポイント還元率がアップしていきます。

ここでの注意点は、「SPUのポイントを上げるために、無理に楽天経済圏に生活を合わせることは避けよう」ということ。

筆者の場合は、楽天銀行、楽天カード、楽天ブックス、RakutenFashion、楽天トラベルの利用くらいです。それでもポイントは常に5倍くらいですので、十分な恩恵を受けています。

※2021年4月1日より楽天ゴールドカードが対象外となりましたのでご注意ください。

 

楽天のSPUの内容とメリットはこちら

 

商品自体のポイントアップポイント最大20倍(+19倍)

楽天お買い物マラソン20倍商品

楽天お買い物マラソンポイント20倍商品

楽天市場のセール開催時に関わらず、ポイントアップ商品というものは存在します。

一般的にはポイントが2~10倍というものが多いですが、ポイント20倍という商品も普段からあります。

それがセール開催時には、20倍商品の数が一気に増える!ここが狙い時ですね。

筆者の愛用している、タカムラワインさんにもポイント20倍の商品が数多く提供されています。

 

2021年5月9日~5月16日の楽天お買い物マラソン攻略法

では、ここからは楽天お買い物マラソンをよりお得に利用できる方法を紹介します。

あの定例の間違い探しの答えもアップします。

まずは当ブログで推奨している、楽天市場の攻略法を一覧にして紹介します。

【楽天市場でお買い物する際の基本ルール】

  • 楽天市場は毎月開催する定期セール開催時しか利用しない(他のセールは利用しない)…こちらの記事参照
  • 楽天カードを利用して“0と5のつく日(ポイント5倍)”にしか買い物しない
  • 楽天カードの支払いは楽天銀行で決まり(ポイント+1倍)こちらの記事参照
  • ふるさと納税は楽天市場の定例セールで買い回り…こちらの記事参照
  • ショップ買い回りをフル活用する(毎月“買いたいリスト”を作る)
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)を意識的に活用する…こちらの記事参照
  • エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする
  • ポイントアップ(最大20倍)商品を狙ってお買い物する
  • 楽天市場でお買い物する際には、「ポイントタウン」経由でポイント+1倍(+会員ランク分)こちらの記事参照

このように攻略法を一覧にするとたくさんあるように思いますが、一つ一つがとても簡単な方法です。

代表的なものを紹介しますので、1つでも利用できるように取り入れましょう。

 

毎月開催する定期セール開催時(楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソン)しか利用しない

楽天市場には、2つのセールがあります。

  1. 定例セール楽天スーパーセール、楽天お買い物マラソン/月1~2回開催
  2. 臨時セールブラックフライデー、大感謝祭、超ポイントバック祭、楽天イーグルス感謝祭など

買い忘れがあった、予算の余裕がある、年末にふるさと納税をし忘れたなどの場合にのみ、臨時セールを利用するようにしましょう。

11月から1月に向けて、セールがこれでもかと毎週のように開催されますが、2月以降は毎月1回に落ち着きますので、それに参加しましょう。

セール開催ではない間にお買い物するのだけは絶対に止めておきましょう。

 

楽天市場でお得にお買い物したいならこれ

 

楽天カードを“0と5のつく日”に利用してポイント5倍

楽天カード0と5キャンペーン

楽天市場でのお買い物の支払いを、前述のSPUを活用して、クレジットカード「楽天カード」を利用することがお得につながります。

ただし、定例セール中だからといって、いつでも楽天カードを利用したお買い物をしていいわけではありません。

最もお得にお買い物をするルールは「楽天カードを利用して“0と5のつく日”にお買い物する」こと。

なぜならば、楽天カードを0と5のつく日に利用すると、ポイントが5倍(+4倍)になります!

今回の楽天お買い物マラソンでは、5月10と15日の2日間が該当日ですね。

それ以外の日に楽天カードを利用してもポイントは3倍(+2倍)ですから、いかにお得かが分かりますよね。

繰り返しますが、この方法は楽天カードを所持していなければ利用できない方法です。ですが、クレジットカードは複数枚持っていても利用次第で邪魔にはならないもの。余裕があれば作成しましょう。

もし楽天カードを作る際には、毎月のように定期的に開催しているポイントアップキャンペーン時を狙いましょう。

通常楽天カードを作成すると5,000円分のポイントしかもらえませんが、作成時期と簡単な手段を工夫するだけで20,000円分のポイントがもらうこともできます。

これだけ獲得ポイントに開きがあるので、確実にその作成方法を知っておきましょう。

楽天カード作成する場合の注意点を確認しましょう

 

 

ふるさと納税は楽天市場での利用が一番お得!

楽天ふるさと納税人気のふるさと納税は、なぜ楽天市場がお得なのか?

それは、ふるさと納税も、なんと楽天市場のセールの「ポイント最大43.5倍の買い回り対象」となるから!!

例えば、複数の地域に寄付(返礼品を購入)した場合はポイント10倍までは、ポイントアップ可能!

ふるさと納税は必ずセール開催時に済ませましょう!

 

楽天市場のふるさと納税の攻略ページ

 

楽天ふるさと納税のメリットとは?
  • 楽天市場の会員情報を使って寄附できる!

楽天会員情報を利用できるので、新たに寄附者としての情報を登録する必要はありません!

  • お買い物と同じ手続きだから分かりやすい!

楽天市場でお買い物をするのと同じステップで寄附ができます。
もちろん、どの自治体への寄附のお申込みにもクレジットカードがご利用できます。

  • 楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天ふるさと納税での寄附申し込みも通常のお買い物と同様、ポイント付与の対象になります!
また、寄附金のお支払いにポイントを使用することもできます。
※100円につき1ポイントが付与されます

  • お礼の品のレビューやランキングが充実!

楽天ふるさと納税には多くのレビューが寄せられています。
レビュー高評価のお礼の品で、安心して寄附ができます。

 

ショップ買い回りをフル活用する(毎月“買いたいリスト”を作る)

ショップ買い回りは、ユーザーが意識的にクリアできるポイントアップキャンペーン。

SPUは不要なサービスを利用しても仕方がありませんし、商品ポイント20倍も不要な商品がポイントアップしていなければ元も子もありません。

そこで“ショップ買い回りを制すものが、楽天市場のセールを制す”とばかり、最大限に活用しましょう。

特に楽天スーパーセールが控えていれば、前月にたくさん買い溜めするのはもったいない。

前後2か月間のセールの間の買い物リストを作成しましょう。

 

買い物リストについてまとめた記事はこちら

 

エントリーできるキャンペーンは利用の可否に関わらずエントリーする

楽天市場 最大+4倍+2倍+0の日】6月30日に買うと合わせ技で通常より ...

楽天市場のセール開催時には、様々なキャンペーンが開催されます。そのキャンペーンは原則、事前エントリーが必要と考えて利用しましょう。

  • 楽天イーグルス、バルセロナ勝利キャンペーン
  • 楽天カード毎月5と0のつく日はポイント5倍
  • 会員限定、エントリーでポイント〇倍
  • サンキュー(39)キャンペーン
  • 楽天ブックスポイントアップキャンペーン
  • Rakuten Fashionポイントアップキャンペーン

などなど。これらのキャンペーンはエントリーして、利用対象になるとそれだけでポイントがアップします。

自分が利用するつもりがなくても、いつの間にか利用対象になっていた、ということは筆者も何度も経験しています。

つまり、何でもいいからエントリーしておこうというのが、筆者の考え方です。

※一部のキャンペーンで、エントリーがメールマガジン配信が条件になっているものもありますので、ご注意ください。

 

ポイントサイト「ポイントタウン」経由でポイント+1倍(+会員ランク分)もらう

楽天市場で貯めるのは、何も楽天ポイントだけではありません。

ポイントサイト「ポイントタウン」を利用するとさらにお得にお買い物ができます。

ポイントタウンとはポイントサイトの一つ。実は、ポイントタウンは楽天市場との相性が業界最高です。

なぜならば、数あるポイントサイトの中でも、①会員ランクで楽天市場のお買い物額の最高1.15%ポイントがもらえる、②獲得したポイントを100円分から1円単位でポイント交換できる、優れた機能をもつのは「ポイントタウン」だけだから。

そのポイントタウンの特徴を紹介していきます。

【ポイントタウンの強み一覧】

ポイントサイトといえば、まず「ポイントタウン」というほどオススメです。

 

ポイントタウンについてはこれを読めば一目瞭然

こちらのバナーからポイントサイトを利用できます。ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

楽天市場は、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンの連携で最高にお得!

楽天経済圏のイメージ図

楽天経済圏では楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは楽天経済圏において最高の組み合わせです。

サービス名称特徴と相性
楽天市場

楽天市場

・楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない

・楽天市場ではポイントタウンを経由してしかおかいものしない

楽天カード楽天カード・楽天市場では楽天カードを使って、0と5のつく日しかお買い物しない

・楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う

楽天銀行楽天銀行・楽天市場でのお買い物の支払いを楽天銀行で行う

・ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する

ポイントタウンポイントタウン・楽天市場ではポイントタウンを経由してしかおかいものしない

・ポイントタウンのポイントを100円分ずつ楽天銀行に換金(ポイント交換)する

このように、楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンは、それぞれが関係しあってお得な相乗効果をもたらしています。

楽天カードと楽天銀行を組み合わせることで、楽天市場でのお買い物は自動的に楽天ポイント4倍(0と5のつく日には6倍)にも跳ね上がりますし、ポイントタウンを合わせると+1倍。
つまり、デフォルトでポイントが5倍(0と5のつく日には7倍)となります!
この4つを組み合わせないと損をするという相関図が成り立ちます。

詳細はこちらの記事にまとめてありますので、必ずご覧ください。

 

楽天市場、楽天カード、楽天銀行、ポイントタウンが相性の良い理由

 

【番外編①】楽天お買い物マラソン恒例の間違い探しで100万ポイント山分け

楽天お買い物マラソン間違い探し2021年5月9日

 

楽天お買い物マラソンの恒例の間違い探し。

画を2つ見比べて、間違いを3つ探しましょうというもの。100万ポイントを正解者で山分けできちゃいます。

30秒ルールで焦るかもしれませんが、安心してください。何度でもやり直しがききます。

下に解答を貼りますので、難しかったら覗いてみてください。見たくない方は読み飛ばしてくださいね。

今回は比較的簡単で、30秒2回目で正解できました。

楽天お買い物マラソン間違い探し(回答)2021年5月9日

これであなたも100万ポイント山分けの対象となりました。おめでとうございます。

ここで注意!間違い探しに正解しても、さらにポイント山分けのエントリーが必要です。忘れないようにエントリーしてくださいね。

お買い物マラソン間違い探し

 

【番外編②】お買い物マラソンスロット

お買い物マラソンスロット

次の番外編は、お馴染みのお買い物マラソンスロットです。最大5,000ポイントが当たるというのがウリ。

項目内容
キャンペーン名【事前告知版】お買い物マラソンマラソンスロット
利用期間2021年5月7日(金)10:00 ~ 2021年5月9日(日)19:59
対象デバイスPC(タブレット)・スマホ
参加回数1人1開催期間につき、PC・スマホ端末のいずれかから1回参加可能
キャンペーン特典楽天市場全ショップでのお買い物に使える

【A】5,000ポイント(10本) 【B】20ポイント(100,000本)

ポイント付与予定日2021年5月10日(月)の00:00 ~ 15:00頃
ポイント期限付与された時点から2021年5月16日(日)01:59まで

上記は【事前告知版】です。

楽天お買い物マラソンの開催までの利用(1人1回のみ)となりますが、お買い物マラソン開催時には全員が毎日利用できるスロットに変化します(そちらの内容も公表されたら紹介します)。

ちなみにこのスロット、筆者は過去毎回参加していますが、当たりがでたことがありません(2021年5月進行中)。

あと気を付けなければならないのが、獲得できるポイントは楽天お買い物マラソン開催時にしか利用できない“期間限定ポイント”です。ご注意ください。

お時間のある方だけ利用したらいいコンテンツだと思います。

 

【番外編③】楽天市場とRakuten Fashionクーポンの利用

2021年5月楽天お買い物マラソンクーポン

 

2021年5月9日楽天fashionクーポン

この楽天お買い物マラソンでは、前述のように楽天市場の他、楽天ブックスがショップ買い回りとSPU、Rakuten FashonもSPUの対象となっており、楽天経済圏のサービス全体がお得にお買い物出来ます。

このセールの間、各サービスではそれぞれお得なクーポンが配布されています。

楽天市場では、最大2,000オフクーポンや2時間だけ使えるクーポン、Rakuten Fashonでは2,500円分安くなるクーポンなどあり、それぞれでお買い物する方は是非知っておきましょう。

しかし、筆者は楽天市場ではクーポンを積極的に利用していません。なぜならば、対象ショップが限られるなど、様々な条件があるから。自身のお買い物したいショップで、購入したい金額でお買い物するのが前提です。

クーポンに惑わされずに、自身のお買い物の中に、クーポンが利用出来たらラッキーくらいで考えています。

 

21年5月度1回目の楽天お買い物マラソンは参加すべき?どう買いまわる?

では、この21年5月度楽天お買い物マラソンは参加すべきか、どのように買いまわるのがお得か?

筆者の見解は。

21年5月1回目の楽天お買い物マラソンは、参加すべきです。

5月には2回の楽天お買い物マラソンが開催されますが、今回は1回目。大いに買いまわりましょう。

しかし、6月4日(金)20:00~6月11日(金)1:59には「楽天スーパーセール」の開催(下記の関連記事参照)が控えていますので、買いたいものリストを全て消化してしまわないように、5月は多少控えめにお買い物することをオススメします。

できれば、5月のお買い物マラソンは1回目、2回目のどちらかしか利用しないようにするといいでしょう。

このように考えています。

毎月たくさんお買い物すると、買いたいものがなくなって、ショップ買い回りの妙味が減少してしまいますからね。

お買い物は計画的にしましょう。

 

次回の楽天市場の定例セールはこの記事で開催予想をしていますので、ご覧ください。

 

まとめ~楽天お買い物マラソンは必ず参加する定例セール~

今回は、楽天お買い物マラソンについて紹介しました。

2021年5月9日(日)10:00 ~ 2021年5月16日(日)01:59に、2021年5月1回目の「楽天お買い物マラソン」が開催されます。

今回のお買い物マラソンは、ショップ買い回りの獲得ポイントが最高7,000ポイントですのでご注意下さい。そして、5月23日からは5月2回目の「楽天お買い物マラソン」が、6月4日からは「楽天スーパーセール」がそれぞれ開催されます。あまり買い過ぎないよう、計画的にお買い物しましょう。

さらに楽天カード、ショップ買い回り、SPU、商品自体のポイントアップ、間違い探し、ポイントタウン経由、エントリーなど、多くのテクニックを利用して、より多くのポイントをゲットしましょう!

普通に利用していれば、実質1割引きなんて簡単なセールです。是非お得にお買い物してください。

楽天市場のお買い物額の1%以上のポイントがもらえる、最高のポイントサイト「ポイントタウン」との連携も忘れずに。

 

楽天市場はポイントタウン経由で利用することを忘れずに

 

楽天お買い物マラソンに備えてポイントタウンをはじめる

 

広告