プロミス(PROMISE)はどのポイントサイトがお得?

人生において、様々なタイミングで出費がかさむときがあります。

特に急な出費や、どうしても人に借りられないというときに頼りになるのが、ローン会社。

銀行や消費者金融など、様々な方法でローンを組むことができます。中でも消費者金融のローンは借入のしやすさやスピードで選ぶ方が多いでしょう。

消費者金融の中では、知名度で優る「プロミス」は人気のローン会社です。

その「プロミス」はポイントサイトも対象案件になっており、ポイントをもらって利用することができます。今回は、ポイ活歴10年以上の筆者バカワインが、楽天銀行スーパーローンはどのポイントサイトがお得かを検証していきます。

 

【特にこの記事を読んでほしい方】

  • ローンを利用したいと考えている方
  • 「プロミス」これから利用する方
  • 急な出費、誰からも借りられない出費が必要になった方

 

広告

「プロミス(PROMISE)」の内容と特徴

 

消費者金融「プロミス」のロゴ

では、ここからは「プロミス(PROMISE)」の概要を紹介していきます。

 

【はじめに】「プロミス」の強みはこんなにも!利用に向いている方

プロミスは、このような方にとって魅力的なカードローンです。

 

【プロミスの強み】

  • 最短30分審査回答・最短1時間融資が可能
  • 銀行のカードローンよりも比較的に審査が通りやすい
  • 最低返済額は1,000円からと負担は低め
  • 「30日間無利息サービス」&「ポイントサービス」で利息・手数料をカット!
  • 職場への在籍確認はあるが、配慮がある
  • 申し込みはWEB完結OK
  • 「瞬フリ」で受付完了から最短10秒で借り入れOK
  • 女性でも安心して申込める!女性専用ダイヤル(レディースコール)

特に銀行のカードローンの審査への不安や、短時間での融資が必要な場合に重宝するでしょう。

 

審査に時間がかかっても(1~2日間)、少しでも金利が低い方が良い方はこちら「楽天銀行スーパーローン」もおすすめ

 

プロミスの基本情報

では、プロミスの基本情報を紹介します。

 

サービス名プロミス(PROMISE)
会社名三井住友銀行グループのSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
金利(実質年率)4.50〜17.80%
融資限度額1万円~最大500万円 ※限度額は審査で判断
担保・保証人なし
審査難易度銀行のカードローンと比較すると甘め
審査時間最短30分審査回答・最短1時間融資
即日融資
在籍確認勤務先への電話連絡による在籍確認あり
返済方式残高スライド元利定額返済方式
返済方法
  • インターネット返済
  • プロミスATMで返済
  • 提携ATMで返済
  • 口座振替(口フリ)で返済
  • プロミスの店頭窓口で返済
返済期日毎月「5日・15日・25日・末日」の4通り(口座によって異なる)
公式HPプロミスの公式ページ

PROMISEは大手銀行「三井住友グループ」が運営する消費者金融です。

銀行のカードローンよりも金利が高い反面、審査が比較的緩いことや即日借入が可能な点にメリットがあります。

 

最短30分審査回答・最短1時間融資

プロミスは即審査・即日借入OK

プロミスの借入シミュレーション

プロミスでは、スマホやPCのシミュレーションで、最短15秒で借入できるか分かります。

生年月日、年収、現在の借入金額を入力するだけと、入力内容も簡単ですので、審査へのハードルが下がるでしょう。

実際に借入するには審査が必要ですので、それよりも多少時間がかかりますが、「最短30分審査回答・最短1時間融資」という超スピード借入が可能な消費者金融です。

  • 今日中に支払いを済ませなければならない
  • 急なお葬式で香典を用意しなければならない

など、急ぎの要件でも対応できます。

 

使用用途問わず、1万円から最大500万円までの貸付限度(楽天銀行が限度額を審査)

プロミスでは、1万円~500万円の借り入れが可能です。

ただし、最大限度額はプロミスが審査します。

結婚式、資格取得、引越し、ケガや病気、教育資金など、使用用途は問いませんが、用途を尋ねられますので正直にお答えしましょう。

当然、高額貸付になれば、その分金利が低く設定されますが、返済は難しくなります。計画的に返済できる範囲で借り入れしましょう。

一般的に総量規制で、借入れは年収の3分の1までとされています。

 

【申込み条件】20歳~69歳。学生も申込み可

 

次にプロミスの申込み条件について紹介します。

【プロミスの申込み条件】

  • 年齢は20~69歳まで
  • 定職に就き、毎月安定した定期収入のあること(アルバイトやパートも可)
  • 主婦や学生も可能
  • 他のローン会社で不可となった場合は申込み可(6ヶ月程度空けるのが望ましい)

このように、20歳以上の学生の方も主婦でも申込みができます。

こちらのQ&Aに詳細が載っていますのでご覧ください。

プロミスの借入が可能な人

引用:プロミス公式サイト…お申込条件

 

プロミスの利用が初めての方は、借入日から30日間は無利息!

プロミスは30日間無利息サービスがある

プロミスでは、銀行カードローンでは珍しい(ほぼなし?)「30日間の無利息期間」が設けられています。

借り入れした日から30日間が無利息期間となりますので、自分の借り入れるタイミングによっていつでも、無利息期間が適用されます。

ただし、メールアドレス登録とWeb明細利用が利用条件になりますので、しっかり読んでご登録ください。

 

ポイントサービスでお得に利用が可能!

プロミスには消費者金融では珍しく、ポイントサービスを設けています。

様々なサービスや設定、利用をした際にポイントを獲得でき、お得に借入ができます。

 

【ポイントの獲得】

各種サービス獲得できるポイント数ポイントの獲得条件
プロミスポイントのサービス申し込み100ポイント初回登録のときにもらえる
インターネット会員サービスログイン10ポイント毎月の初回ログインのときにもらえる
インターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認5~20ポイントポイントになるお知らせとならないお知らせがある
収入証明書類の提出受付160ポイント同年中の書類は初回のみポイントをもらえる
ご返済日お知らせメール各1ポイント毎月の月末時点にサービスを利用している
取引確認メール
パソコンやスマホによる書面の受け取り

【ポイントで受けられるサービス】

  • 提携ATMの利用手数料を無料にする
  • 新たに無利息期間を作る

ポイントで無利息期間を作るというのは、斬新なアイデアですね。

 

プロミスでの借入申込みの際の流れと留意点

では、プロミスに実際に申し込む際の流れをと留意点について紹介します。

せっかくローンを組むわけですから、少しでもお得に申込みしたいですね。

 

申込みには、Web、電話、郵送、来店があるが、迷わずWebを選択しよう

プロミスの借入を申込むには、以下の方法があります。

【プロミスの申込み方法】

  • Web
  • 電話
  • 郵送
  • 来店

昔は来店や電話しかありませんでしたが、今はWebからの申込みが主流になっています。

当サイトでは、Web一択をオススメします。その理由はこれから紹介するポイントサイトにあります。

 

申込みの際には、必ずポイントサイトを経由しましょう!

前述のようにプロミスには、Web経由で申込みがオススメです。

その理由はポイントサイトを経由して申込むと、数千円分のポイントがもらえるからです。

この方法は後述しますので、このまま読み続けてください。

※ポイントサイト経由でポイントがもらえない時期もあります。

 

申込みの際の必要書類

プロミスに申込む際の必要書類は以下の通りです。

プロミスの申込時に必要になる書類は、「本人確認書類」「収入証明書類」の2点となります。

本人確認書類(必須)
※右記のうちいずれか
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証+住民票など1点(来店契約の場合)
収入証明書類
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得証明書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヵ月分+賞与1年分)

収入証明書は、下のような場合に提出が求められます。

  • 他社を含む借り入れの総額が100万を超える場合
  • プロミスで50万円を超える融資を受ける場合

収入証明書などは、写メで撮影して転送して提出します。

 

広告

 

【2022/1/22】プロミスの利用はどのポイントサイトが一番お得?

筆者がポイ活で活用しているポイントサイト。

多くの方法でポイントを貯めることができてお得ですが、プロミスもポイントサイトの対象になるか確認していきましょう。

 

ポイントサイトって何?という方はまず読んでください

 

ポイントサイト毎のプロミスのポイント還元数は?

現在のポイントサイトの獲得ポイントです。獲得ポイント数のリンクをタップ(クリック)すると、ポイントサイトの対象ページにジャンプできます。

 

ポイントサイト名(順不同)獲得ポイント数
ちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ3,000円分
モッピーモッピー!お金がたまるポイントサイト3,000円分
ポイントタウンポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン3,000円分
ポイントインカムポイントサイトのポイントインカム3,000円分
ハピタスハピタスのバナー3,000円分
ワラウポイ活ならワラウ3,000分 
ニフティポイントクラブニフティポイントクラブへ無料登録3,000円分
げん玉3,000円分

 

現在、プロミスの新規契約は各ポイントサイトいずれも3,000円分のポイントがもらえます。

このポイントは、現金にもギフトカードにもマイルにも交換できます。

獲得ポイント数は変動しますので、適宜当ページのポイント数を見直していきます。また確認しに来てください。

 

【今ならハピタスを選択!】ハピタス新規登録者は+1,000円プラス

ハピタス経由プロミス登録で+1,000になるかも(2022年1月)

ハピタスに初めて登録する方にとっては、さらにお得な情報があります。

ハピタスに加入後、翌月末までに広告サービス利用で、500円分のポイントが「有効」と反映されると、さらに1,000円分のポイントがもらえます。

つまり、ハピタスに登録して、1月中にプロミスで借入すると、+1,000円分となる可能性があります。

ハピタス経由プロミスでのポイント承認は45日程度

ハピタス経由でプロミスを利用すると、口座開設後45日程度でポイントが承認されますので、+1,000円になる可能性があります。

1月上旬にプロミスを利用すれば、ボーナスポイントを獲得できるかもしれませんね。

ハピタスの新規入会+プロミス利用で、最大4,000円分となるわけですね。

ここで1つ注意点。ハピタスの入会は当ブログ等のバナーから「友達紹介」として入会しなければ入会ポイントがもらえません。

こちらのバナーを利用してお得に入会しましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

まとめ~プロミスの新規契約は絶対にポイントサイト経由で契約しよう~

今回は、プロミスの新規申込みはどのポイントサイトがお得か検証しました。

様々な用途で借入金が必要になったときに、助かるのがキャッシング(消費者金融)。中でもプロミスは、安心できる大手銀行(三井住友銀行グループ)のローンであり、即日審査・即日借入が可能です。ポイントサービスや審査が銀行系ローンよりも多少は通りやすいことが特長です。

このプロミスを新規利用する際には、ポイントサイト経由でお得に申込みしましょう!ポイントサイト経由でプロミスに申込みをすると、数千円分お得になりますので、絶対に一番お得に利用できるポイントサイトを確認しましょう!

※ポイントサイト経由の広告がないタイミングもあります。

 

プロミスで数千円分お得な「ハピタス」を利用する